確定申告まとめ!自営業や副業で稼ぐ人は避けて通れない道!

この記事は約5分で読めます。

確定申告は
自営業やフリーランス、個人店の経営者
副業をしている人などは
絶対に避けては通ることのできない道です。

しっかりとやっておかないと
後々大変なことになってしまう
場合もあります。

そうなってしまわないためにも
しっかりと確定申告について
理解をしておき、
トラブルになってしまわないように、
注意をしておく必要があります。

スポンサーリンク

確定申告を知る!

確定申告が必要なのかどうか、
まずはこれをしっかりと把握しておきましょう。
間違っても、分からないままにしておいては
いけませんし、やり方関係でつまずいた際にも
しっかりと調べるか聞くかして
”分からないまま”にしてしまわないように
注意することが必要になります。

確定申告対策マニュアル!

下記で確定申告についての
詳細情報をお話していきます。
しっかりと確定申告について
理解をしておくようにしましょう。

国民健康保険の控除証明書はいつ来るの?確定申告に必要?
確定申告のためには、控除のための証明書などが必要に
なることがあります。しかし国民健康保険の控除証明書を
いざ探そうとすると、なかなか見つからない!という人もいると思います。
実は、これにはワケがあるのです。

しないとどうなるの?
確定申告をしないままそのまま放置しておくと、
どうなってしまうのか?その点についてを解説していきます。
申告せずに放置しておくと、後々重大な結末に繋がって
しまう可能性もありますから、注意するようにしましょう。

しなくていい人はどんな人?申告不要になる条件は?
確定申告は”全員”がしないといけないわけではありません。
自分ではほとんど何もしなくても問題ない!という人もいます。
では、申告しなくても良い人!というのはどのような人に
なるのでしょうか。その点を解説していきます

書類はいつ届くの?
確定申告の書類はいつ届くのかどうか。不安になる人も
いるかと思います。確定申告の書類が届くタイミングについて
解説をしていきたいと思います。また、届く人と届かない人も
いるので、その点に関しても、注意しましょう。

申告に役立つ経理ソフト
自営業として働く人は、基本的に、自分で確定申告を
行わなくてはいけません。自分で計算しても良いですが、経理ソフトを
利用することにより、大幅に所要時間を減らすことが出来ます。
おすすめのサービスについて、解説します。

税務署の混雑をなるべく避けるための方法!
確定申告の際には税務署にお世話になることもあると思いますが
確定申告シーズンになると、当然、税務署は混雑してしまうものです。
では、出来る限り混雑している時期を避けるためには
どうしたら良いのでしょうか。その点をお話していきます

提出方法
確定申告の提出方法は3つ存在します。直接税務署などに持ち込むこと、
郵送で発送すること、ネットで提出すること。
この提出方法について、それぞれを分かりやすく解説していきたいと
思います。自分なりに一番合う方法を選びましょう。

返信用封筒とは何か?
確定申告を郵送で提出する際には”返信用封筒”が必要になります。
が、返信用封筒と急に言われても、正直、なんのことなんだ…?
という人もいると思います。
では、どのような封筒を用意すれば良いのでしょうか。

やり方が分からない場合
確定申告のやり方が分からない!という人もいるかと思います。
しかし、それを放置しておくと、最終的に大変なことになってしまいますので
やり方が分からない場合に関しては「どうすれば良いのか」をしっかりと理解し
行動を起こしていく必要があります。
くれぐれも、そのままにしないように!

スポンサーリンク

関連情報

確定申告や経理の際に
役立ちそうな関連情報をまとめました。

銀行口座について
個人事業主として事業をやって行く際には
銀行口座を分けた方が良いのでしょうか。混乱してしまいがちな
部分についてを解説していきます。銀行口座などの”お金の動き”を
明確にすることも、ひとつの大事なポイントになります

どうしても分からない場合は…?

確定申告について、どうしても理解できない!
という場合はネットで情報を見たり
本を読んだりするよりも、恐らく
税務署だとか、経験者に直接確認を
してしまった方が早いかと思います。

と、いうのも確定申告は細かい部分にまで
色々な要素が入り込んでくるものですから、
人によってやり方だとか対処法が
違ったり、本やネットだと自分に当てはまる
情報を上手く発見できなかったり
する可能性も十分にあるためです。

そのため、どうしても分からなかったり
ネットや本を見ても
いまいち???な場合は、
誰かに聞く、もしくは聞く相手が
いないのであれば税務署に確認する、
ということをした方が確実ですし
いざという時にトラブルにならずに
済むのではないかと思いますね。

まとめ

確定申告は、初めてやる際には
本当に複雑でかなり迷う部分も
場合によっては出てくると思いますから
早い段階から準備をしておき
ギリギリになってから
慌てたりしないようにする、ということが
大事になります。

小さい頃の”夏休みの宿題”と同じで
ギリギリまで終わらせないで
取っておくと、本当にきつい目に
遭うことになりますから、
そのようなことになってしまわないように
注意をしていく必要があります。
初めてのときは特に、早め早めに準備
していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました