悩むのは時間の無駄!個人事業主の経理・確定申告はこれで決まり!

店員Kです!

自営業を始めるにあたって大事なことの一つが
”経理”。自分で商売や事業をしていくのであれば、
これは避けては通れない道です。

会社勤めであれば、自分が何もしなくても会社が勝手に
収入などを計算し、税金などに関しても、給料から引かれる~と
言った感じで、特に納税などに関して気にする必要はほとんどありません。

しかしながら、個人事業主となれば話は別です。
期間中の収入や支出を全て自分で計算し、
毎年2~3月に税務署に「確定申告」をしなければなりません。

確定申告の意味などについてはここでは割愛しますが、
簡単に言えば、自分の納税する額を決める大切な事柄です。
個人事業主が確定申告をしない、ということは許されません。
必ず「する」のです。

個人事業主として開業するにあたって、ここが結構難しいところですよね。

私も開業前は色々あれこれ悩みました。
確定申告や経理に関する本を購入したり、図書館に行ったり…
ネットで色々と調べたり…。

かなりの時間を費やしました。

しかし、、、
これから個人事業主として開業する皆様に言っておきます!

そんな時間の無駄をする必要はありません!

開業後、私はとある会計ソフトを導入したのですが、
知識などほとんど必要なく、
あんなに必死に勉強する必要など、、ありませんでした…(汗

今日は個人事業主の経理について。

この会計ソフトを入れるだけで簡単でした!

スポンサーリンク

経理の知識

それこそ、昔は本を読んだり、経験者たちと情報交換したり、
勉強会などに出席して、簿記の資格をとったりしでもしなければ
個人で経理など、夢のまた夢の時代だったようです。

色々調べても「経理は難しい、大変、1か月かかる」などなど、
書かれているのは恐ろしいことばかり!

私もいろいろな本を読んだり、話を聞いたり、ネットで調べたり…
かなりの時間を費やしたものです!

しかしながら、それは悪い言い方をすれば”古臭い”やり方でした。

今の時代、
必死に本を読む必要もありませんし、
勉強会に出席する必要もありませんし、
簿記の資格を取る必要もありません。

何故なら、経理など、簡単な作業だったからです!!!

まぁ、知識は知識として役にはたちましたが、あんなに時間をかけて
勉強する必要などありませんでした!

現代の経理は簡単!
現代の確定申告など余裕!

…そういうことです。

実際に店員Kも初めての確定申告。
1日で終わりましたよ?

会計ソフトを導入する!

今の時代、会計ソフトという便利なものがあります。
経理の知識が無くても、簡単に操作できるものも多いですね。
小規模な個人事業主であれば、なお簡単に出来るはずです。

分からない用語があればネットで検索すれば出てきますし、
せいぜい必要な知識は基礎知識ぐらいです。

基礎知識が無くても質問機能などがあるので、
都度質問すれば、経理も確定申告も問題なく出来ると思いますよ!

あれこれ悩むなんて、バカらしいです。
私も、皆様も現代に生きているのです。
わざわざ原始的な経理をする必要などありません。

時代はネットです。
会計ソフトを使い、サックリと経理を終わらせましょう!

どの会計ソフトを選べば…?

しかし、会計ソフトは色々あって、どれを使うか迷ってしまいますよね。

私も開業準備中に、あらゆる会計ソフトの無料体験などを試して、
あれこれ悩んだものです。

やよい会計、Freee、MFクラウド会計など、
色々な種類が存在するので、
どれかを選べ!って言われても迷ってしまいますよね?

なので、今日は私がおすすめするものを紹介しておきますね。

迷ったらFreeeを選ぶべし!

会計ソフト、色々ありますぎて迷いますよね…
どこのサイトを見ても、書いてあることはまちまち…
私も頭を悩ませて、色々な会計ソフトを使って試してみました。

結果(あくまでも個人的にですが)一番使いやすいのは
会計ソフトのFreee でした!

こういうヤツです。
Freeeの詳細はFreeeさんのページで見て頂ければ分かりやすいかと。

まぁ、簡単に説明しておきますと Freeeは、
クラウド会計型、と言われる会計ソフトで、
自分のパソコンやスマホにダウンロードするのではなく、
ネット上でデータを管理するタイプです。

なので、ソフトをダウンロードする必要もないですし、
万一、自分の使っているパソコンやスマホが壊れてしまった場合でも、
データはネット上に保存されているので、紛失する心配はありません。

クラウド型じゃないものもいくつか試したのですが、
使い勝手も、データが消える不安面でも、このFreeeには
勝てなかったですし、
同じクラウド型のMFクラウド会計なども使ってみたのですが、
やはりFreeeの方が分かりやすい印象でした。

どんな感じに?

簡単に言えば、その日の収入・支出を入力するだけですね。
後は使っている銀行口座などを登録しておいて、
現金の出し入れ、移動をするたびに登録しておくだけです。

銀行口座などを登録すれば、出し入れも自動で識別してくれるので、
経理にかかる時間はさらに短縮されます

確定申告は今まで入力したデータを自動で集計して、
申告用紙まで完璧に作ってくれるので、
自分で申告用紙に何かを記入したり、
「どこの項目に何を書けば?」などと悩む必要もありません。
ただ、いくつかの質問にサクッと答えるだけでしたね。

とにかく全て自動でFreeeがやってくれるのです。

Freeeは知識が無くても、経理が出来る!というような事を
ウリにしているので、経理の知識が無くても使いやすいように
工夫されている印象です。

なので、個人事業主としてオープンして、
不安な方は迷わずFreeeを選ぶと良いですよ!

一応入力画面を載せておきますね。

こんな感じです。

唯一、経理っぽい項目は「勘定科目」ってところですが、
これも選択肢が表示されるので、経理の知識がなくても
大丈夫なハズです。

このように、とても入力しやすいので、
初めて使用するときでも簡単でした!

利用のコツ

確定申告を楽に終わらせるためにも、売上や支出は毎日入力しておくことを
おすすめします!
最後にまとめてやろうとするから、確定申告に時間が掛かってしまうのです。
しかし、毎日売上を入力しておけば、確定申告の時期に、
簡単な質問に答えて印刷するだけで終わるので、書類作りなど1時間も
あればできてしまうでしょう!

なので、Freeeに限らず、経理をする個人事業主の皆様は、
サボらず、毎日売上・支出を入力することをおすすめします。
毎日やってれば1日5分ぐらいで入力は終わるはずですから…。

まとめ

経理・確定申告で悩む時代は終わりました。
月々1000円程度かかる会計ソフトがほとんどですが、
手作業での経理など、もはや時間の無駄です!
これから個人事業主になる皆様は、絶対に会計ソフトを使った方が良いですよ!

月々1000円程度払って、経理作業を大幅に短縮できれば、
その短縮できた時間で1000円稼ぐことなど、簡単な事です!

そして、会計ソフトは迷ったら「Freee」です。
初めての個人事業には絶対にこれがおすすめ!
初心者向けに作られていますからね。

私もFreeeを使ってますし…

「やよい会計」とか「MFクラウド会計」をおすすめしている方もいますが、
知識が無い、初心者、などという方は絶対にFreeeです。
もしもFreeeで難しい!と感じるようであれば、他の会計ソフトなんて
絶対に使えません!
なので、最初はFreeeをおすすめします。

勿論、どの会計ソフトでも最初は「慣れ」が必要ですが、
慣れてしまえばFreeeは超簡単ですよ!

無料体験できるので…

Freee、Freee言われてもいきなりお金を払うのはなぁ~、
っていう方は、まず無料体験できるので試してみましょう!
一回触ってみて、これで行けそうだ!と思ったらそのままFreeeを
使えば良いですし、ダメだこりゃ!って思ったらやめれば良いのです…

それだけのことなので、まずは気軽に試してみてはどうでしょうか?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする