バイト初日に第1印象を悪くする…。初日にやってはいけないこと!

アルバイト

店員Kです!

アルバイト初日に第1印象を落としてしまう…
これからバイトを始めるのに、そんなことになってしまうのだけは
避けたいモノですよね。

ですが、アルバイトの初日に非常識な行動をすれば、
第1印象最悪の状態からスタートになってしまいます。

では、どんんあことをしてしまうと、
第1印象最悪の状態からバイトスタートになってしまうのか。
今回はその点について、見ていきましょう。

初日のバイトのポイントについての記事も
あるので、そちらも一緒に確認してみてください!

アルバイトの第1印象

バイトにおいても、やはり第1印象は大事です。
最初から大きな間違いをしてしまうと、
その後に巻き返すことが非常に難しくなってしまいます。

基本的に、最初はだれでも仕事上のミスはあるものです。
ですから、多少ミスをするぐらいであれば、全然問題はありません。
ですが、初日から非常識なことをすれば、
流石に第1印象は下がってしまいます。
どんなことをしてはいけないのか。
どんなことをしてしまうと、第1印象が下がってしまうのか。
その点について、書いていきたいと思います。

①初日から遅刻

まず、初日からバイトに遅刻するのは、
第1印象としては決して良いものではありません。
評価ダウンもやむなしと言ったところでしょう。
まぁ、数分であれば、そこまでガタ落ちはしないかもしれませんが、
数十分、数時間単位で遅刻した場合は、初日から冷たい目で
バイト先から見られることになってしまいます。

店長や責任者などの上司は、失望するでしょうし、
バイト先の先輩からの風当たりもいきなり強くなってしまう
可能性があります。

初日からの遅刻は、絶対に避けるようにしましょう。
また、万が一どうしてもの理由で遅刻する場合は、
「間に合わない!」と判断した時点で、必ずバイト先に
連絡を入れるようにしてください。

それをしないと、信頼度は大幅にダウンしてしまいます。
連絡しても理由によっては「え~」と思われるかもしれませんが、
それでも、イメージダウンを最小限に抑えることはできますよ!

まぁ、でも、遅刻はしないことです。
初日は特に気を付けましょう

②初日からばっくれ&忘れていた

初日からのばっくれ。
これは論外としましょう。
お話になりません(汗)
初日からばっくれをするような人は、そのバイト先に戻るつもりも
元々ないでしょうから、第1印象なんて気にしないとは思いますが…。

そして、忘れていた場合…
これも大きな問題がありますね。
初日にバイトを忘れる、というのは、スケジュール管理が
しっかりできていない証拠。
店長や責任者からすれば「今後大丈夫かなぁ」と心配に
なってしまいます。

また、そのまま連絡を入れなければ
「ばっくれした」とみなされて早々に次に進まれてしまう
可能性もありますから、この点に関しても、注意しなくてはいけません。

③服装などの問題

服装に決まりがあるバイト先はそれほどありませんが、
”節度を守った服装”でバイトに出ることをおすすめします。
服装で最初からミスをしてしまうと、非常に面倒なことになりますし、
バイト先からの評価を下げてしまう可能性があります。

頭髪、服装、手先、足元、
いずれの場所にも注意しましょう。
もしもバイト先の決まりなんて分からないよ!という場合は
「言われたら戻せばいいや」と派手な格好のままバイトに行くのではなくて
「もしもOKなら好きにすればいいや」の精神で、最初は派手な格好に
なりすぎないよう心がけましょう。
いきなり服装で注意されたりすると、
バイト先側は「この先…」となりますし、
注意された方も面白くはないでしょうから、注意しましょう。

④身だしなみに注意

服装と似たようなモノですが、初日から身だしなみで
「うっ…」と思われるのは避けたいところですよね。
初日は特に身だしなみに注意しましょう。
上でも書いた服装などの問題もそうですし、
髭や、鼻毛、寝癖などなど、見栄えとして、あまり良くない部分に
関しては、初日は特に注意した方が良いです。

化粧をする方はそちらも注意です。
初日から悪臭レベルの化粧をして、ドヤ顔をしていたら
「なんだこの人は…」ってなりますからね…。

⑤言葉づかいと態度に注意

別にそこまで慎重になる必要はないですが、
言葉遣いは第1印象を左右するとても大きな要素ですから
この点は、要注意です。
いきなり生意気そうな口調で話したり、
相手の意見を真っ向から否定して、喧嘩をしたりだとか
そういうことはしないようにしましょう。

普通にしていれば問題ないとは思いますが、
初日からふてくされた態度とかはやめましょうね!
というお話です。

常識はずれの態度を取らなければ初日からいきなり
評価ダウンすることはまずないとは思いますが
常識はずれの行動をすれば「おいおい」となるのは
相手も人間ですから、当たり前のことです。

⑥誰かと一緒に来る

初日から遠足気分か?と思われてしまう可能性があります。
基本、バイト初日は友人と一緒にぞろぞろ来たりだとか、
家族同伴で来たりだとか、そういうことは避けておいた方が
良いかと思います。

普通であれば、バイトには一人で来るものですし、
ぞろぞろと誰かと一緒に来るのは、評価ダウン、というよりかは
”違和感”を相手に与えてしまう行為ですから、その点は注意して
おきましょう。

誰かを連れてくるのなら数日経過してからの方が良いと思いますよ!

⑦図々しい態度をとらない

初日から図々しい態度は、バイト先での評判を落とす…
つまり第1印象を落としてしまいます。
いきなりシフトのことでズケズケ希望を言ったりだとか
(入れない日を言うのは”予定”ですから全然良いのですが)
色々と要求をつきつけたり、バイト先の仕事のやり方にケチをつけたり…。
あまりよろしくない流れです。

図々しい態度を初日から取っていると、
やはり、周囲から反感を買ってしまう可能性は非常に高いです。
そうなってしまうと、今後のバイト先での自分の扱いに影響が
出る可能性も否定はできませんから、あまり図々しい態度を
とることなく、最初は控えめにしておいた方が良いかと思います。

もしも、バイト先のやり方について、何らかの意見がある場合は、
先にある程度、日数を経過させてからにしましょう。

とにかく、相手に図々しいイメージを与えることは
今後のためにもよくありませんから、注意です!

⑧初日からサボらない

初日から仕事をさぼっていると、当然バイト先は愛想を尽かす
可能性があります。
全力で!とまでは言いませんが、ある程度やる気を出して
やってほしい!というのは、また事実だと思います。

初日から仕事をさぼるような感じでやられたり、
説明を聞いていなかったり、
そういう態度を示されれば第1印象はガタ落ちです。
知り合いに初日でバイトをクビになった人も居るので、
そういうこともある、ということだけは頭に入れておくことを
おすすめします。

まぁ、ちゃんとやっていればこの点は心配する必要はありません。
意図的にサボったりだとか、居眠りをしたりだとか、そういうことが
無ければバイト先もあなたの評価を下げたりすることはないと思います。

まとめ

アルバイト初日から第1印象をガタ落ちさせる…
基本的にはあまり起こり得ないことだとは思うのですが、
場合によってはそういうことになってしまう可能性もありますから、
非常識な行動などはとらないようにしましょう!
あくまでも”普通”にしていれば問題ありません。

もちろんあなたにとっての普通ではなく
世間にとっての普通である必要はありますけれど…。

初日から大コケしてしまわないように、気を付けましょう。