バイト先の店長に仕返ししたい!簡単にできるプチ仕返し!

店員Kです!

以前の記事で、店長を辞めさせる方法(こちら
というのを書きました。
しかし、中には「そこまではしたくないけど、店長がむかつく!」という
人も居るでしょう。

今回は、店長をちょっとだけ困らせることのできる
”プチ仕返し”の方法を伝授します。

どうすれば店長が困るかどうかはよく分かっているので
参考にしてみてください(私は元店長なので笑)

ただし、使う方法次第で、
店長によっては怒り出したりするかもしれませんから、
どの方法を使うかは、皆様のバイト先の店長の性格などを
考えて判断して下さいね!

スポンサーリンク

店長にちょっとだけ仕返ししたい…

バイト先の店長が横暴な態度で、どうしても腹が立って仕方がない。
そんなこともあるかと思います。
辞めろ!とまでは思わないけれども、なんとか仕返ししたい…と。

そんな時に、店長に仕返しをするのは簡単なことです。
店長が嫌がることを理解していれば、なおさらです。

それでは、プチ仕返しの方法を順番に書いていきますよ。

※自分の店長経験からどうされたら「店長が苦しむか」を
考えて書いていきます。
そのため「酷い…」と思うことも書いてありますが、ご了承ください。
どうしてもプチ仕返ししたい方向けです!

本部社員が来たときに…

本社などが存在するバイト先の場合、時々お店や職場に
本部の社員が来ることもあると思います。
そんな時に、本部社員と話す機会があれば
店長の対応が酷い、ということを伝えてみるのも良いかもしれません。

また、どんな店長も、ひとつぐらいは本部の意向に沿わない
やり方をしている部分があると思います。
そういう部分を知っているのであれば本部社員に「告げ口」
してあげるのも一つの手段です。

本部社員次第ですが、店長が本部社員に怒られる可能性はあります。

店長と言うのは普段はお店のトップで、上司がいません。
なので、上司に怒られることで、嫌な気持ちを味わうと思います。
小さなダメージを与えるにはちょうど良いです。

ただ、本部社員によっては「告げ口」があったことを店長に告げる
可能性もありますから伝える本部社員は慎重に選びましょう。

大事な日に体調不良(仮病)

休むなら「代わりに人を探せ!」という店長の場合、この方法は
使えませんが、そうでない店長の場合は、この方法を使えます。

例えば、店長とあなたしか出勤するスタッフが居ない日の朝に
「すみません 熱が出てしまって」みたいなやつですね。

”体調不良の場合は仕方がない”と考えるタイプの店長なら
これは大きな仕返しになります。
慌てて店長が人材を探しますし、最悪の場合、店長一人で
やることになる可能性も。

また、本社での会議などがある場合に、急に休むのも
効果的です。
私も、本社会議がありましたが、その際にスタッフさんが
休んだら途方に暮れていたと思います。
ああいう会議って出ないとうるさいんですよ…。

また、バイトさん1人と私のシフトの時に、
急に体調不良になったバイトさんが居ましたが
相当きつかったです。
私は結局一人で一日中お店を回すことになりましたが…
昼食も晩御飯も食べられず、苦痛な1日を送ることになりました。。

↑のように、店長には間違えなくダメージを与えられます。

代わりを探すだけでも手間ですからね…。
もし可能なら、”代わり”になりそうなバイトさんとも結託して
代わりも探させない、という方法もあります。
(そのバイトさんが秘密を洩らさない方+仲良しであることが前提です)

クレームを入れてもらう

頼れる友人が居るのであれば、店長名指しでクレームを入れて
もらいましょう。
「接客態度が悪かった」とか、そのぐらいで十分です。
あなたが店長の出勤日は知っているはずですから、
その出勤日に合わせてクレームを入れて貰えば良いです。

基本、本社宛のメールか、本社に電話で良いかと思います。
〇〇店の店長、とかそんな感じで言ってもらえば本部には
伝わると思います。

で、こういうクレームが来ると、
アルバイトスタッフさんには分からないところで、
店長に本部から「話」が行きます。
クレームがあったけど心当たりはあるか?だとか、
今後気を付けるように、だとかそんなレベルですが、
身に覚えがないのにそんな話をされたら
「本当に嫌な気分」になります。

プチ仕返しとしては、良いのではないでしょうか。

また、演技派の友人が居るのであれば、店舗で直接
クレームをつけてもらうのも、悪くはないでしょう。

わざとミスをする?

これはあまりお勧めはできませんが、わざとミスをして店長に
迷惑をかける方法。

バイトスタッフさんがミスをしたときに、その尻拭いをするのは
基本的に、店長です。

私も何回かしたことがありますが、
多少、精神的ダメージはあります。
なので、プチ仕返しにはもってこいです。

特に、お客様からお叱りを受けるようなことになるとダメージは受けます。

店長の休憩の邪魔をする

店長の休憩中の邪魔ー。
つまりお店が混んできた雰囲気を演出して、店長をレジに
呼んだりだとか…
それも店長からすればイヤです。。

常に動いているような店長だと
休憩時間は「はぁ~やっと休める!」という感じの嬉しい時間です。

それを呼び出されるとやはり店長も良い気分はしません。

ですが、店長なので、バイトスタッフさんから呼ばれれば
(おかしな人を除きますが)基本的に、お店の方に行かざるを得ません。

店長がコンビニで麺類を買ってきたときは超チャンスです(笑)
コンビニラーメン食べている時に、お客様に呼ばれたときの
絶望感。店長のラーメンは冷めて、伸びてしまい、
店長ガッカリです^^

シフト希望提出の際に…

シフト希望を提出する際に、店長が「休もうとしている日」や
「会議などの予定がある日」「誰も入れなそうな日」を
”入れない日”にしておきましょう。
人員不足の日が出来ると、店長は頭を悩ませます。

シフトづくりは結構神経の使う作業ですし、
人が満足に集まらないと本当に悩んでしまいます。

なので、店長に仕返ししたい場合は、
シフト提出で店長を悩ませるのもアリです。
本当に悩みますから…。

究極の仕返し…

最後に究極の仕返し…。
それはやはり「バックレ」でしょうね。
ある日、突然連絡もせずに居なくなる…。
タイミングによっては相当なダメージを店長に与えます。

ですが、本来バックレはいけないことです。
場合によっては(ほとんどないですが)会社から訴えられる
可能性も0ではありません。

また、あまりにやりすぎなバックレは絶対にダメです。
例えば一人営業中に店をほったらかしにしてバックレとか…。
こういうのは問題になる恐れが高いですし、
いけないことなので注意です。

バックレは自分もバイトを失うことになりますし、
プチ仕返しどころじゃありません。
また、本来、いけないことなので、できればしないようにしましょう。

基準法違反があるのなら「労働基準監督署」に伝えるのもアリです。
ただし、色々と面倒だと思いますし、
それで労働基準監督署が動くかどうかは分かりません。

まとめ

店長へのプチ仕返し方法はこんなところでしょうか。
陰険なものが多いですが、
バイト先に居ながら仕返ししたい!というのであれば
こういう手段しかないのは仕方のないことです。

また、仕返しがバレれば、当然店長からの評価は落ちてしまい、
バイト先に居られなくなる可能性も0ではありませんから、
実行する際は気を付けてください。

また、やりすぎには注意です。
たまに、こういうことがブレーキが効かなくなってしまい、
暴走する人も居ます。
暴走してしまってはお話になりませんから、
もしも店長に軽く仕返ししたい!と言う場合は
一定の節度を持って、仕返しするようにしましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする