出入り禁止にされたお店に行くとどうなる?最悪の場合は…

店員Kです!

お店に「出入り禁止」にされた経験、
皆様にはありますか?

恐らく、大半の方は無いと思いますが、
中には「ある」という方もいらっしゃると思います。

しかし、疑問に思ったことはありませんか?
「出入り禁止」と言われたからって店に次行ったら
どうなるんだよ? と。

今回は出入り禁止を言い渡されたお店に再度
訪れた場合、どうなってしまうのか、
そしてお店側がどのように対応するのか、について
書いていきます。

あくまで対応方法はお店の責任者によって違うと思いますから、その点は
予めご了承ください。

スポンサーリンク

出入り禁止に…

お店は、お客様の入店を拒否することはできます。
理由もなく出入り禁止にするのはアウトですが、
例えば、そのお店で暴力行為を働いただとか、万引きをしたことがあるだとか、
他のお客様や、そのお店の店員と乱闘したりだとか…
その他もろもろの迷惑行為を働いた場合は、出入り禁止になる可能性は
十分にありますし、自分が悪い事をしたのであれば、それは仕方のないことです。

出入り禁止になった場合は、大人しくそれに従うしかありません。
警察から言われた場合でも、お店側から言われた場合でも、、です。

客の顔が「気に入らない」とかそういう理由での出入り禁止は店側が
悪いですが、正当な理由(クレーマーだとか、営業妨害をしているだとか)が
あればお店の裁量で出禁になることもあります。

出禁になった店に…

ですが、出禁になった店に行きたい!ということもあると思います。
そんな場合はどうすれば良いのか?
そして、もしも出禁になったお店を訪れてしまうと、どうなってしまうのか?
それらについて接客業の店員Kが経験と、実際にするであろう対応を
書いていきます。

出禁になったお店に再度行きたい場合…

これは謝るしかありません。
ただ、直接お店を訪れて謝られてもダメです。
正直言って「仕事の邪魔」です。

なので、出禁になった場合で、どうしても謝りたい場合は、
電話か手紙がベストです。
一番良いのは手紙ですかね。。
メールアドレスなどを知っていればそれでも良いですが、
客の立場でお店や、そこの責任者のメールアドレスを知っている、という
ケースはまれだと思います。

電話も仕事中に「この前はすみませんでした」なんて言われても正直、
邪魔です。逆効果です。
そして閉店時間後や開店時間前もダメです。
これも「邪魔」です。

お店が出禁を出しているということは、
お店側からすると、冷たいようですが
もうあなたに「用はない」のです。

むしろ「来なくていい」と思ってます。

出禁にされるということは、迷惑行為をしたか、
理不尽なクレームをつけたか、万引きしたか…
そんなところだと思います。

お店側からすれば、そんな人間は
”お客”ですらありません。
酷い言い方をすればただの「オブジェクト」です。
つまり、邪魔。

あえてキツメに書きましたがこれが現実です。

店に来て迷惑をかけるような行為をする人は
お店にとって、マイナスでしかありません。
そんな人、来ない方がいい、というのがお店の考えです。

「来なくていい」ではなく「来るな」そういうことですね。

なので、もしも本気で謝りたいのであれば
やはり手紙かメールです。

誠意を示すなら直接、と思うかもしれませんが、
「邪魔」になりますから、メールか手紙しか方法は
残されていません。

送る際に、ありったけの誠意を込めて、謝罪の言葉を述べましょう。

ですが、読んでもらえる保障はありません。
私だったら、読まずに捨てる可能性もあります。
(他の店長もそうでしょう)

返事が無い場合は、諦めて、時間を待ちましょう。
時が解決してくれるかもしれません。

出禁のお店に行ったらどうなる?

では、出禁、出禁言ってますが、
出入り禁止のお店を許可なく訪れた場合、どうなってしまうのでしょうか?
それらを、私の場合の対応や知り合いの店長の話なども総合して
書いていきます。
基本的には行かないことをおすすめします。

まず、覚えているかどうか

これは行くだけじゃ分かりませんが、店員たちがあなたの顔を覚えていない場合。
この場合は、何もされません。
今まで通り普通に買い物をすることができます。
基本、「アイツが来た!」と何も言わずにこっそり通報することはしないはずなので、
何も言われていない=気づかれていないor黙認されている のどちらかです。

ただ、忘れられている場合も、店員と話をしたりすれば、
いずれはばれるでしょうから
その辺は注意が必要です。

最初に注意される…

まず、出入り禁止のお客さんがお店に入ってきているのに気づいたら、
「声をかける」お店がほとんどだと思います。
「お店から出てって欲しい」というお願いですね。

もしも、そう言われてしまったら、基本的にはそれに従った方が良いです。

この時点では「警察沙汰」になることはありませんが、
ここで退店を拒否したり、口論を始めたり、強引にお店に入ろうとすると
警察沙汰になる可能性もあります。

私の場合も、出入り禁止の人が入ってきたのに気付いたら最初は
退店を促します。
さすがに、いきなり警察に通報したりすることはありません。

その際に謝ってみても良いですが、
上でも書いた通り「邪魔」なので、一言お詫びして、
出禁を解除してくれそうになければ、そのまま立ち去るのが
良いと思います。

最悪のケース

それでも居座りつづけたり、お店に対して何か文句を言い始めた場合、
「警察に通報される可能性」が高いです。
お店の言うことを聞かないのであればそうするしかありません。
私の場合でも出入り禁止にしたのに、再度来店されて、
注意しても帰らなかった場合は警察に通報します。

そして、こういうケースは稀だとは思いますが
最悪の場合”逮捕”される可能性もあります。
(注意で終わるかもしれませんが、法上ではありえないことではないのです)

この辺の解釈は人によって異なるみたいですが、
一応可能性としては
建造物侵入罪になってしまったり
(相手が拒否しているのに強引に入店するわけですからね)
帰れと言う指示に従わないので不退去罪になる可能性もありますし、
また、店員たちに対して脅すような言葉や、お店の中で暴れ出せば
威力業務妨害になるかもしれません。

つまり、犯罪になる可能性は十分あると言うことです。
そのため、出入り禁止のお店には、基本的に、再度訪れてはいけない、
ということです。

出入り禁止は解除されないの?

これはそのお店によりますが、基本「解除」は無いと思ってください。
迷惑客が一人来なくなったところで、お店はなんらダメージはありません。
むしろ、一度問題を起こした相手を再び店に入れることの方がお店に
とってはよほどリスクの高いことなのです。

ですから、出入り禁止の解除は、なかなか、難しいと思います。
そのお店の店長が交代するなど、時を待つしかないと思いますよ。

もしも、時が解決してくれたら、今度はお店に迷惑行為を
働かないように利用しましょう。
再度出禁になったら、もはや救いようがありません…

まとめ

出入り禁止になったお店には、基本的には
もう関わらないことです。
お店側もそれを望んでいませんし、迷惑としか思っていません。

それだけのことをしてしまったのですから、
2度とそのお店に近づくようなことはせず、
別のお店を利用した方が賢明です。
諦めて、別のお店を探した方が早いですし、
そのお店に粘着質に固執するだけ時間の無駄です。

お店にもよりますが、本当に通報される可能性はありますし、
最悪の場合、犯罪になる可能性もありますから、
出入り禁止には素直に従うのがベストです。
あまりしつこくしないようにしましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする