実録!不気味な来客Vol1 店の前でランチタイム?

店員Kです!

実録シリーズ…
今日は「不気味な来客」

別にお店側に迷惑をかけているわけでも、
クレームをつけにきているわけでも、
買取でお店に恐怖を与えているわけでもないのですが…
ちょっと意図が解らず恐怖してしまう事例をご紹介。

店をやっていると色々な意味で面白いです。
本当に、色々な人が居ますからね。
そういう点も、楽しめるようになると
ある程度ストレスも少なく、仕事が出来るように
なるかもしれません。

と、いうことで不気味な来客第1弾。
見ていきましょう^^

スポンサーリンク

店の外…

旧勤務先時代。
私が店長になっていたころの話です。

私の旧勤務先の店舗は、店の外にワゴンを3台ほど出して
その中にセール品はジャンク品などを配置して展開していました。
結構外の商品をあさるようにしてみている方も
多かったです。

気持ちはわかります^^
モノがゴチャゴチャ入っていると見たくなるものですからね。

…で、問題はここではありません。
その、ワゴンのあるスペースにとあるお客様
(店に入ってきているわけではないので、
 厳密に言えばお客様ではない)が
やってきました…
その方が何をしたのかと言うと…

不気味な来客!

店に入ってきたわけではないので
「来客」とは言いませんけれど(笑)

私はよく、レジから自動ドア越しに
そのワゴンのところが見えていたので、
よく外を見つめてました。

一応盗難防止の意味などもありました。
外のモノは正直、盗ろうと思えば、簡単に
盗れてしまいますから…。

そのため、私はよく店の外を見つめていることも
多いです。

そして、いつものようにふと外を見たときのことでした。

その店の外のワゴンの場所に
1台の自転車が止まりました。

メガネをかけた少しぽっちゃり気味の男性の方。

最初はワゴンの商品を見ているのかと思ったのです

しかし、そのメガネをかけたぽっちゃり気味の男性が、
自転車のカゴの買い物袋をおもむろに取り出し、
何故か身の自動ドアの前でヨーグルトを食べ始めました。

ーーー!?

無言で大口を開けてこちらを見ながら
ヨーグルトを食べる謎の男性。

しかも、ワゴン内の商品を見るわけでもなく…。

ただただ、大口を開けてむしゃむしゃと
ヨーグルトを食べる男性。

そして何故か店内をじっと見ています。

てっきり食べ終わったら店内に入るのかな?
と(店内は飲食禁止なので)思っていましたが、
ヨーグルトを食べ終えたその人は、
そのまま自転車で走り去っていきました。

「ヨーグルトの容器ポイ捨てしたんじゃ?」と
思って見にいきましたが、
それは流石になかったです。

ただ、店の中を見つめながらその場でヨーグルトを食べて
店に入ることもなく、ヨーグルトの容器をポイ捨て
したりすることもなく、そのままお帰りになられたようです。

再度来店…?

まぁ、、さっきも書いたとおり来店ではないのですが…
この方、しばらくして再びやってきました。
前と同じように自転車でお店の前に停車。

しかも、今度は前のヨーグルトではなく
ナイススティック…(笑)
細長いスティック状のパンの真ん中にクリームが
入っているやつです。

前と同じように無表情でそれを頬張りながら
店の中を見つめていました。

…特にお店に害はないのですが、
何を意図しているのかよくわからず、
個人的にはちょっと怖かったですね(汗)

外で食べるにしてもわざわざ自転車を停めて
店の自動ドアの前にやってきて食べる理由が
分りませんし、お店に用があるのなら中に入ってきても
良いような気が。

しかも無言で食べながら店内を見つめているので
余計に不気味と言えば不気味だったのです(汗)

このときもナイススティックを食べ終えると
その方はそのまま帰っていきました。

もちろん、ゴミもちゃんと持ち帰ったようです。

店側にはほとんど迷惑はかかってないのですが、
自動ドア(幅はある程度あるので出入りはできますが)
の目の前に立つのはやめて欲しいところですね。

他のスタッフも…

この方は、そのあとも何回かいらっしゃいました。
毎回店の前にやってきては、
何かを食べるだけ…。
アイスクリームを食べているときもありました。

他のアルバイトスタッフさんの一人も
「なんか、外でアイス食べてこっち見てる人がいるんですけど」
と不気味がっていました(汗)

別に何をしてくるわけでも、クレームをつけてくるわけでもないので
良いと言えば良いのですが、
行動の目的は最後までイマイチ分りませんでした^^

お店に用は無さそう?

何回か姿を現しているのを見ているうちに
「たぶん、この人はお店に用はないんだろうな」と思いました。

一応自動ドア越しに中の様子は若干見えますが
その店舗内に売ってる商品はお店の中出ないと
見ることができません。

外でナイススティックやアイスクリームやらを
食べるだけで、特に店内に入ってくるわけでもなく、
ワゴンの商品を見ている様子もなく、
ただ、ぼーっと店の中を見つめて何かを食べるだけ。

店で販売している商品には、少なくとも
興味は無さそうでしたね。

ちなみに、出現(?)する時間は昼時が多かったです。
ちょうど昼ごはんを(なぜか店の目の前で)食べよう!
ということなのでしょう^^

目的が分らない…

結局、この件のこの方が何をしたかったのかは分りません。
なんとなくぼーっと、店内の様子を見たかっただけかも
しれませんし、もしかすると何らかの病気を持っていた方なのかも
しれませんし、たまたまその場所が気に入ってただけかもしれません。

ただ、結局最後までその目的はわかりませんでした^^
まぁ、別に知る必要はないのですが、
結構不気味だったので、好奇心的な意味で言うと
「ちょっと知りたかった」というのがホンネです

この件のその後

特に問題を起こされたわけではないので、特に対処することはなく、
ただ、不気味なだけでした。

一定期間の間、お店の前にやってきては、同じように何かを
頬張って、それから自転車で走り去る、を繰り返していましたが、
最後のほうはその姿を見ませんでしたね…。

どこに行ってしまったのか、それとも単に飽きただけなのか
分かりませんが、長年接客をしてきて、行動の理由が分らない
ちょっと不気味な方でした。

ちなみに、これは旧勤務先のときの話で
独立して自営業になってからは、この方は見かけていません。

この件の対応

対応…と、いうより対応は何もしていませんが
それでOKだと思います。

お店の前で食べたヨーグルトやナイススティックを
散らかしているのだとしたら、注意して
店の前で食べるのをやめさせなくてはなりませんが、
この方の場合は、上でも書いたとおり、ゴミを捨てているわけでも、
一応端によっていて、出入り口の出入りもできるように
道を開けていた感じだったので、何もいいませんでした。

今回のように特に何も害が無いケースでは、
店にすら入ってきてないので、あまり関わらないほうが
良いかとは思います

謎行動はお店に疑問を抱かれる

今回の件の方のように謎な行動をとられると
やはり「え?不気味だなぁ…」と思うこともあるのです。
少し挙動不審だと思われれば、疑いの目で
見られてしまうのが、現在の世の中。

この件の、店の前でランチタイムを繰り広げる方も、
私は最初「ドサクサにまぎれて(ワゴン商品)とるつもりか?」などと
私は一瞬思っていました(笑)

まとめ

たま~にこういう謎の行動をとるお客様がいるのも事実です。
お店側にとって害がない、謎の行動を取る方も多く、
接客業はある意味で、面白い部分もあります。

ただ、今日ご紹介した件は、
個人的には不気味でしかなかったですが…。

最後に一言。
お店の前でナイススティックなんて食べて
どうするつもりだったのでしょう?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする