ヤマト運輸値上げ!嘘なら許さない!本当にドライバーさんのため?

店員Kです!

先日、ヤマト運輸の値上げが発表されましたね。
個人の顧客を含めた全体の値上げは1990年以来のことに
なるようです!

最近は運送会社各社のドライバーさん達が、
アマゾンなどの大手ネット販売の増加によって、
負担増となり、昼食休憩を取ることができない日も
あるのだとか・・・。
(アマゾンは基本ヤマトだけですが…)

現場は想像以上に大変みたいですね…

今回の記事ではヤマト運輸の値上げと、
”本当にドライバーさんたちの為なのか”を
考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

今回の値上げは?

今回、ヤマト運輸は1990年以降、初となる大規模な値上げに踏み切ります。
値上げ額は荷物一つあたり、最高180円の値上げとなり、
今年9月には値上げが実施されるようです。

また、今回の値上げは一般顧客だけでなく、
大口の顧客(例えばアマゾンとか)の大幅値上げも行うとのことで、
既に大口の顧客に対して個別に相談しているとのことです。

ヤマト運輸は前年度の約18億7千万個から4%相当の約8千万個減らす方針とのことで、
取扱量を減らし、ドライバーの負担軽減を行いたいようです。

通常の荷物のほか、ゴルフやスキー用品のお届けサービスの値上げも
行うとのことですが、クール宅急便についてはそのままのようですね。

値引きサービスを導入する…

荷物の届け先を自宅などではなく、ヤマトの直営店に指定すると50円値引きされるサービスの
導入などが検討されているほか、
将来的には再配達をナシにすることで割引できるサービスなども
検討されているとのことです。
配送ドライバーさんたちの、負担軽減に協力した人には値引きを!
という仕組みですね。

ヤマト運輸の値上げによる影響

まずは当然のことですが、個人の利用者の運送料が上がるので、
自分が荷物を出す時の負担が増えますね。

それに加えて、アマゾンなどの大手通販各社は、ヤマト運輸側から
値上げの交渉が入っているとのことなので、
アマゾンなどのサービスの送料が今後、上がったりする可能性は
否定できません。

ドライバーの負担軽減

問題はここから。
今回、ヤマト運輸は
「値上げで得た資金を働き方改革や人材確保に充て、宅配サービスの品質維持を目指す」と
しています。

しかし、私は不安に思います。
”本当にドライバーさん達の負担軽減をするつもりがあるのかどうか?”と。

単に会社の利益を増やし、上層部が私腹を肥やしたいだけなのではないかと。

私のいた会社では、
”全てが上層部のため”に回っていました。
そういうところに居た、私だからこそ、本当に
末端(言葉は悪いですが)のドライバーさん達にまで、この値上げの恩恵が
行くのかどうか、その点が気になってしまいます。

現に、残業代未払いなどがあったようですし、
そういう点は不信感を抱きますね。

ヤマト運輸という会社とか、ヤマト運輸のドライバーさんに対しては
何とも思いません。
ヤマト運輸の経営陣とか、上層部の方々にです。

値上げは仕方がない

私個人としては、値上げは仕方のないことだと思います。
時間帯指定をしておきながら、不在だったりとか、そういうこともあるみたいですし、
多少、金額が上がってでも、仕方ないと思いますし、
届けてくれるだけありがたいことだと思います。

私もお店をやっていて、商品の発送などを行うので、
ヤマト運輸などを利用することはありますが、
値上げの話が来れば、やはり諦めてそれに従うと思います。

値上げされるからと言って、ヤマト運輸の利用を止める!なんて
人はあまりいないでしょうし、企業はお店ならなおさらその
方針に従うしかありません。

なんだかんだ言っても便利ですからね!

ただし…ドライバーさんの為でないのなら…

私は、今回の値上げに「賛成」です。
勿論、利用する側の人間としては安いに越したことはありません。

けれども、ヤマト運輸のドライバーさん達は、とても苦労なされているように
見えますし、実際に苦労されていると思います。

旧勤務先時代もヤマト運輸さんにお世話になっていましたが、
やはり相当、大変なようでした。
運送時間が遅れることもしばしば…

私のバイト時代の店長は
「困りますねぇ」などと嫌味を言っていましたが、
私は最後まで嫌味とかを言う気にはなれませんでした。

自分が配達側の立場で考えてみれば、
遅れながらも(遅れることが良い事とは言いませんが)
必死に届けたのに嫌味まで言われてしまえば、やってられませんからね。

…なので、今回の値上げには「賛成」です。

しかし、ドライバーさんの為ではないのであれば
話は別ですね。

もしも、今回の値上げで得た利益を、
ドライバーさん達の環境改善のために使うのではなく、
上層部が私腹を肥やしたり、
会社の為にしかそのお金を使わないというのであれば
私は値上げには「反対」します。

私の勤務先の会社は、そうでした。
全てが上層部と会社の為。
末端がどうなろうと知ったことではない。
サービス残業を強要するわ、心ない言葉を平気で浴びせるわ、
本社会議はお偉いさんの都合で二転三転して、
挙句の果てに前日に急に決定したりだとか。。

そういう”上”中心の会社でした。

世の中にはそういう会社が多すぎる気がします。
勿論、中にはそうでない会社もあるとは思うのですが…。

ヤマト運輸さんは、
今回の値上げ、本当に言葉のとおり、
ドライバーさんの負担軽減のために値上げしようとしているのか?
会社や上層部不信の店員Kとしてはそう思ってしまいます。

できれば下請けの方までしっかりと…

理想は、下請けのドライバーさんまでしっかりと、
労働環境が改善できるように、ヤマト運輸さんが配慮して、
今回の値上げをしっかりと活かしてほしいところです。

佐川急便のドライバーの方が荷物を乱暴に放り投げる
ニュースがありました。
勿論、その方を擁護するつもりはありませんが、
それだけドライバーさん達は大変な思いをしているということですよね。

是非とも、ヤマトさんには、全運送ドライバーが、
値上げの恩恵を受けられるようなことをして欲しいところです。

ブラックな部分は許さない!

ヤマト運輸の残業代未払い問題や、ドライバーの方々への過度な負担
(早出やサービス残業、昼食なし など)は絶対に改善すべきだと思います。

それこそ、上層部の方々が偉そうに座っているだけでなく、率先して
現場の視察に向かい、その現状を理解するべきかと。

まずは上が動くべき!

値上げも含め、ドライバーの方々の負担軽減を本当に考えているのであれば、
残業代未払いなどという、ドライバーの方々を馬鹿にしたようなマネは
絶対にしないハズです。

それをしていたということは、少なくとも、今までは
経営陣や上層部の方々はドライバーの皆様を人として考えていなかったのでしょう。

おそらく、今現在も上層部や経営陣の中に
「ドライバーなど使い捨て」と言う腐った考えを持つ人間がいるのではないでしょうか。

そう言う方々は一度でも良いので
1週間、配送のドライバーの皆様と同じ時間、同じ給料、同じ環境で
働いてみるべきです。

どうしてドライバーの方々を軽視するのか?
それは現場の皆様の苦労が分かっていないから。

私の旧勤務先もそうでした。上層部は現場(お店)に過酷な労働を強い、
朝のサービス会議(勤務時間外なのに会議に呼ばれる)や、
サービス残業などが蔓延していました。

それにも拘わらず、上層部は
「お前の努力が足りない。働いてないのと同じだ」などと
店舗スタッフに言っていることもありました。

どれだけの思いで、現場が動いているか、全く理解できていないのでしょう。

それと同じです。
残業代未払いで良しとしている人物。
そして今現在、未払いの分をちゃんと払い直そうと、動いていない人物は
現場のことを何一つ分かっていない、無能だと思います。

1週間とは言いません。
例え1日だけでも、ドライバーさんと同じ量の仕事をこなしてみては
いかがでしょう。

それをPRするのも良いでしょう。
社長自らが1日ドライバーとして働いてみる。

そうすれば、ドライバーさん達の苦労も少しは分かるでしょうし、
それをアピールして、本気で残業代未払いなどの状況改善を
心がけていることを内外に伝えることもできます。

そして、1回でも現場の苦労を体験すれば、
少しは考えも変わるのではないでしょうか?

「このままではいけない」
まずは上層部の方々がそう感じることが運送多忙問題の解決に
繋がるのではないかと考えます。

言い訳をしている場合ではない!

残業代未払いや運送ドライバーの負担増は
「アマゾンなどの利用料が大幅に増えたため」としている
風潮があります。

もちろん、これも原因の一つでしょう。

しかし、そんな言い訳をしている場合ではありません。
上層部がしっかりと末端の事まで考えないから
残業代の未払いという愚かな行為につながるのです!

どのような理由であっても、残業代未払いは罪です
”借金”と同じ。
払うべきものが払えなくなった会社はどうなるか??

その相手が取引先だったら?
信用を失い、会社はつぶれますよね?

それと同じぐらいの緊張感を持って欲しいところです。

上は忙しいんだ!と思うかもしれませんが、
当たり前です。
それを分かった上で上層部に居るはずです。
上層部は、末端の社員まですべての社員に対して
「責任」を持つのが仕事です。

ちゃんと支払を!

今までの未払いの残業代、今回の値上げを機にしっかりと払って、
上層部、会社は遅れたことを一人一人の社員にお詫びするべきです。

本来払うべき残業代を支払わない。
それは従業員に”借金”しているのと同じです。それも無断で。

私は今すぐにも全額返すべきだと思いますし、
未払い分については謝罪があって然るべきだと思います。

”雇ってやっている”それもそうでしょう。
ですが、誰かが働いてくれなければ上層部の皆様も生活できなくなるのです。
”力を貸してもらっている” 少しはそういう認識をしてあげて欲しいものです。

日本のお偉いさんの中に、何人ぐらいそういう方がいるのでしょうかー?
恐らく、ほとんどいないのでしょう。悲しい事ですが。

最後に…

今回のヤマト運輸の値上げ、私は「賛成」です。

しかし、本当にドライバーの方々の為なのか。
現場の状況を改善するつもりがあるのか。
経営陣が私腹を肥やしたいだけではないのかー?

そんな風にも思えてしまいます。

どうか、ドライバーの皆様の負担が少しでも軽減されるよう、
心から願いますー。

末端でこき使われる苦しみを知る店員Kとしては
それが第1ですー。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする