来るなってこと?態度の悪い店員が居るお店には行くべき?

接客業

店員Kです!

時折、お店の中には、
店員の態度がとても悪いお店もあるかと思います。

店員の態度が悪い理由はさまざま。
お店自体の教育がなっていないところもあれば、
店員の機嫌が悪かったり、
もしくは、お客様であるあなた自身が嫌われている、
という可能性も0ではありません。

同じお店の店員にいつもイヤな態度を
されていると、「来るなってこと?」って
思ってしまう人も居ますよね。

実際のところ、店員がどう思っているのか。
そして、利用してはいけないのかどうか。
語って行きたいと思います

お店の店員の態度が悪い…利用しても大丈夫?

お店の店員の態度が悪い理由は一つではありません。
上にも書いたように単純な教育不足である場合もあれば、
あなた自身のことを嫌っている可能性もあります。

嫌っている、ということを本来、表に出すべきでは
ないのですが、ザンネンながらそこら辺の加減が
上手くできない人がいるのも事実なのです。

接客態度の悪い店員が居る理由については、以前
別の記事で書きましたので、そちらを参考にしてみてください。

今回は、店員からいつもイヤな態度をとられている場合に
お店を利用し続けても良いのか、
ということについて、お話していきます

お店の利用は問題ない

例え、店員から嫌われていたとしても
「お店を利用してはいけない」ということはありません。
自分自身が気になってしまったり、
行きづらいなぁ、と思ってしまうのであれば、
似たようなお店を探して、他のお店を利用した方が
良いような気がしますが、
自分自身が気にならないのであれば、
どんなに嫌な態度をされていたとしても、
そのままお店を利用することは問題ありません。

ただし、お店に対する迷惑行為を
自分自身がしている場合は例外です。
その場合は、悪いのは、迷惑をかけているあなた自身
ですから、態度を改めるか、お店の利用をやめましょう。

そのまま迷惑行為を繰り返している場合、
出禁にされる可能性もありますから、
その点は注意して下さい。

が、特に迷惑行為をしている、ということも無い場合は、
気にする必要はありません。
自分が大丈夫なのであれば、そのままお店の
利用を続けても問題ありません。

店員の態度の原因は?

店員の態度が悪い原因として
「あなた自身が嫌い・気に入らない」などのお客的要因か、
「教育不足・元々の性格・機嫌が悪い」などの店員個人の要因か、
そのどちらかになります。

このうち、後者の場合は、
その店員は誰に対しても態度が悪い、ということですから
その態度の悪さは、あなたが原因ではありません。
気になる場合は別ですが、スルーしてしまっても
良いでしょう。

一方、前者の場合、あなたのことを、店員が
なんらかの理由で嫌っています。
あなたが何か以前にお店に迷惑をかけたのであれば
心当たりがあると思いますが、
そうでない場合は、なかなか原因を突き止めるのは
難しいです。

いつも面倒な注文をしている、だとか
そういう理由も考えられますが、
普通にお店のサービスを利用しているだけなら
それは逆恨みです。
(無理な注文をしていたり、マイルール押し付けを
している場合は、話は別ですが…)

酷い話ではありますが、
容姿だとか、なんとなく雰囲気だとか、
そういうことだけで、お客さんを嫌う店員も
存在します。
店員としてはどうかと思いますが、店員も
人間ですから、そういう不適切な店員も
居るわけです。

一度嫌われた店員に、
態度を改めてもらうのは難しいです。
自分自身に悪い部分がある場合(迷惑行為を繰り返しているなど)が
あれば、それを改善しなくてはなりませんが、
多くの場合はそうではありませんからね。

対処法は?

店員の嫌な態度が気になる場合は、
対処するしかありません。
対処方法としては3つです。

1つが「お店の利用をやめること」
1つが「我慢してそのままそのお店を利用すること」
そして最後が「クレームを入れること」ですね。

一番早いのはお店の利用をやめてしまうことです。
特に、コンビニなどのどこにでもあるようなお店であれば、
嫌な思いをしてまで、そこを利用し続ける必要は
一切ないかと思います。

ただし、なかなか似たようなお店がないタイプの
お店に嫌な店員がいる場合は、ちょっと困ってしまいますよね。

我慢してそのままお店を利用し続ける方法もあります。
ただ、それがストレスになってしまったり
するのであれば、やはり、別のお店を探すなど
した方が、良いかとは思います。

最後にクレームを入れる方法ですが
クレームを入れる場合は、どの店員が、どんな態度なのかを
ちゃんと伝えるようにしましょう。
クレームを入れる際は、本社、もしくはお店への電話を
おすすめします。
直接言うのも良いのですが、
”他のお客さん”の迷惑になります。

お店が悪いから他のお客さんに迷惑をかけてもいい!
というのはただの、自己中心的な考えですから
そんな考えを持ってしまわないように、注意しましょう。

また、自分の”被害妄想”でないかどうかは
確認する必要があります。
店員側の立場を知る人間として言っておくと、
クレーマーが本部にクレームを入れたりだとか、
そういう事例もありました。
自分から迷惑をかけておいて
「お店の店員の態度が悪い!」みたいなクレームを
つけるのは、おかしなことですから、
その点は注意しておきましょう。
信じられないことかもしれませんが
そういう人も中には居るのです。

この記事を読んでいる皆様は
大丈夫だとは思いますが…。

来るなってことなの?

そういうことはない、と言いたいところですが、
人間とはそんなにきれいなものではありません。
実際に、遠回りに悪い態度をして、
「来るな」というオーラを出している人は
存在するのも事実です。

もちろん、それを気にする必要はありません。
来るな、というオーラを出されていても、
何も悪いことをしていなければ、それを気にする
必要なんてありませんし、来るなと言われる
筋合いもありません。

ただ、そういう態度を出されてしまうと
やっぱり気になってしまう、というのは事実では
あると思います。
どうしても気になってしまう場合は、
本社などにクレームを入れるか、そのお店の利用を
避けるかしか方法がないのは、
悲しい事実です。
本人に「どうしてそんな態度をするんですか!」と
言って相手が態度を改善させる可能性は
低いでしょう。
お互いに誤解している可能性はありますが、
なかなか面と言って話し合うのも
難しいですし、自分がイヤな思いをしているのでしたら、
手間をかけずに、お店を変えてしまった方が
良いかとは思います。

気のせいの可能性も?

店員に嫌われている、来るなオーラを出されている、
これは、上でも書いた通り、実査にそう思っている人がいる、
というのは、悲しいことですが、事実です。
ですが、逆に自分の勘違いである可能性もあります。
もしもそれでも気になってしまうのであれば
やはり別のお店に変えるのが一番早いかとは思いますが、
直接何か言われたり、明らかに不機嫌な態度をされた場合は
話は別ですが、あまり気にしないようにするのも
良いかもしれません。

まとめ

店員がどんな態度であったとしても、
例え来るなと思っていても、それに強制力は
ありませんから、あとは自分がそのお店を利用したいかどうか、
で判断すると良いかと思います。

嫌な気持ちになるのであれば利用するお店を変えたり、
何だこいつは!と思うのであれば、そんまま気にせずに
こちらも平然とした顔で利用すれば良いと思います。

ただ、例外として自分が何か迷惑をかけて
「出入り禁止」にされてしまった場合は、
それに従わなくてはいけません。
(普通にお店を利用していれば、まずないとは思いますが)