ボーナスの使い道は?貯蓄散財…そもそもそんなものない?

店員Kです!

ボーナスが支給されると、
人々はそれをどのように使っていくのでしょうか。

通常の給料とは別に、
まとまったお金が入ってくる!ということで
ボーナスを楽しみにしている人もいでしょう。

私も少額ですが、ボーナスを貰える環境に
いたこともあります。
やはり、通常の給料以外にお金が貰える、というのは
とても魅力的でしたし、楽しみでもあったもでのです。

人それぞれではありますが、
そんなボーナスの使い道を
ご紹介していきたいと思います。

ボーナスの使い道は…!

これは人それぞれです。
ただ、色々な箇所でアンケートなどが行われており、
その結果を見たり、周囲の人間の反応などを聞いている限り、
やはり、ある程度の”定番の使い道”というものは
存在しているものです。

今回は、その定番の使い道というものを
ご紹介していきたいと思います。
もちろん、自分が何にボーナスを使うかは自由です。

この通りに使わなくちゃいけない!というわけではないですから、
あくまでも参考程度に、ということになります。

使い道に悩んだ場合や、
こんな風に使っているんだ~と興味がある場合は
参考にしてみてください。

①貯金する

ボーナスを貯蓄に回す…
これは、多いパターンですね。
今の世の中、いつ、何があるかなんて分からない時代です。

そのため、”何かあったときのために”貯金しておくことは
とても大切なことになります。
急なリストラでもそうですし、何かまとまったお金が
いきなり必要になってしまうケースもあるでしょう。

そんな場合に、お金がないとやはり途方に暮れてしまいますし、
生活もできなくなってしまいます。
そういった意味では、貯蓄にボーナスを回す、というのは
一番現実的であり、合理的な考えと言えるかもしれません。

もしも、すぐに使いたい何かがなかったり、
将来に漠然とした不安があったりするのであれば、
貯蓄にお金を回すのは充分にありでしょう。

世の中的には、経済を回してほしい、だとか
そういうこともあるとは思いますが、
経済云々なんて言っていられるほど、
今の世の中には余裕というものがありませんし、
貯蓄に回す人間が増えることは、仕方のないことでしょう。

②好きなことに使う

せっかくのボーナス、当然のことながら、好きなことに
使うんだ!という人も多いですね。
この世の中はストレス社会ですし、そういう時にぐらい
散々しないとやってられない!という人も居るでしょう。

普段じゃ高くてなかなか買えないようなものに
手を出すのも、ボーナス支給時の楽しみの一つでしょう。
私も、以前ボーナスが貰えた際には、
欲しかったけど、なかなか…というものを買うための費用に
させて頂きました。

このように、好きなものを購入して、
散財し、ストレスなどを発散するのも一つの
使い方であると思います。
自分で使い道がすぐに浮かぶのであれば
それに使ってみると良いと思います。

何かを買ったり、
遊びに行ったり、
美味しいものを食べたり…
その用途は様々です!

③誰かにプレゼントしたりする

ボーナスが出たら、親しい人にプレゼントをしてみる!
というのも良い使い道ですね。
友人、家族、お世話になっている人、
何でも良いと思います。
相手も、喜んでくれるでしょう。

何か相手が欲しがっているものを
プレゼントするのも良いと思いますし、
食事を奢ったり、どこかに連れて行ってあげる!でも
全然良いと思います。
せっかくの機会ですから相手に気を遣わせない程度に
何かをおごってあげるのは
良いチャンスであると思います。

ただ、あまりに相手に気を遣わせてしまうような
「重いプレゼント」は避けたほうが良いかもしれませんね。
このあたりは、お相手のことは渡す自分自身がよく知っているでしょうから
相手の性格も考えながら判断していきましょう。

④ローンの返済など

これは現実的な考えとして、
「ローンの返済」にボーナスを充てることですね。
他の使い道と比べると夢がないなぁ、と思われてしまうのも
事実であるかとは思いますが
将来的に考えると、とても堅実な方法であるかとは思います。
月々のローンって、本当に支払の負担になりますからね…。
そういった意味では、ローンの返済などに充てるのも
とても効果的ですし、長い年月で考えれば
良い事であると思います。

特に使い道が無ければ、この返済か、もしくは貯金に
充てるのがとても賢い方法であるかとは思います。

また、ボーナス払い、という方法で
クレジットカードなどを使って先に何かを
買っているようなケースもありますね。
これはローンの返済とは少し違いますが
そういった使い道もあります。

⑤投資などに使う

投資などに使う人もいるようです。
投資と言っても、株などの投資に使う人も居れば
”設備投資”に使う人もいるでしょう。
このあたりは何とも言えません。

お金を何かに投資する、ということは
普段なかなかできないことです。
そのため、ボーナスというまとまったお金が
入ってきたときに”投資”する、というのは一つの良い
方法ではあると思います。
あまり無駄なことに投資するのは考え物ですが、
何らかの有意義な効果のあることへの投資であれば、
それは、悪い事ではないと思いますし、
良い事であるかと思います。

このあたりはしっかりと自分で判断していきましょう。

⑥ボーナスがない!

ボーナス、ボーナス言っていますが、そもそもボーナスが
存在しない!なんていう人も多いかと思います。

そういった人の場合は、使い道以前の問題ですね
常にボーナスが支給されるような立場にいると、
そのことを忘れてしまいそうですが、
世の中にはボーナスというものが支給されない人も
たくさん存在します。
そういった人がいる、ということは忘れないように
しなくてはいけませんし、
その部分を忘れてしまうと、無用なトラブルを
招くことになってしまいますから、その点に関しては
注意しなくてはならないと思います。

使い道云々以前に、ボーナスが支給されない人も
居ますから、あまり、ボーナスのことを、
自慢げに話すのは、場合によっては
トラブルの原因になってしまいますので、注意です!

使い道は自由!

ボーナス自体の使い道は自由です。
せっかくのボーナスですから、支給される人は、
自分の好きなように使えば良いと思います。

上でご紹介したような使い方でも良いと思いますし、
その他の使い方があるのであれば、それでも良いでしょう。
自分の思うように、好きなように、使っていきましょう!

ただ、家族が居る場合に関しては
「自分のボーナスだ!」と勝手に全部使ってしまうと、
家族間でもめる原因になってしまいますから、
ご家族が居る場合に関しては、ちゃんと家族で
相談するようにしましょう。

ちなみに、使い道のトップは
「貯蓄」のようですね。
やはり、色々と先々のことが不安な時代ですし、
先々に備えることは大事ですし、
そう考える人も多い、ということなのでしょう。
本当は、そんな不安がなく暮らせる世の中であれば
一番良いのでしょうけれど、
それは難しいことですからね…。

まとめ

ボーナスの使い道は、
決まってはいません。
上で紹介したものはあくまでも”こういう使われ方をすることが多い”という
だけのことですから、これ以外の使い方をしても全然問題はありませんし、
そのあたりは自由です。
貯蓄しても良いですし、ボーナス出たぞやったー!と散財しても良いのです。

せっかく出ているボーナスですし、
世の中には支給されない人間もいるわけですから
支給されるだけありがたい、という気持ちで、
自分のボーナスを有効活用していくようにしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする