お金持ちは危険!?お金持ちになってもしてはいけないこと7つ!

店員Kです!

皆様はもしも自分がお金持ちになれたらどうしますか?
豪遊しますか?
それとも、そのまま細々と生きていきますか?

まぁ、色々と考えがあるかと思います。

今回は、もしも自分がお金持ちになることができても
絶対にやってはいけないことをご紹介していきます!

私は貧乏(?)なので、こんな世界に辿り着くことは
絶対にないですが、何でも勉強しておくことは大事な事です…
と、いうことで色々なポイントをまとめておきました!

調子に乗れば、必ず破滅してしまいますから、
注意が必要です!

スポンサーリンク

お金持ちになってもやってはいけないこと

金持ちになる…
原因は色々とあるかと思います。
宝くじなどに当たった場合もそうでしょうし、
会社でコツコツと貯めて、みたいな人も居るでしょうし、
自分で立ち上げた会社が成功して、みたいな人も居るでしょう。

その原因は様々だと思います。

ですが、共通して言えることは、調子に乗ってはいけない、と
いうことです。
せっかく、お金を手にしたのにも関わらず、調子に乗ってしまえば
それが原因で破滅してしまう可能性だってあるのです。

では、どのようなことに気をつければ良いのか、
まとめてみました。

①生活レベルを派手にしない

どんな理由でお金持ちになったにせよ、急に生活レベルを
上げてはいけない、とされています。
これには色々な事情があるようですが、
生活レベルはある程度質素ぐらいの方が良いみたいですね。

宝くじなどの場合、急に生活レベルを上げて
散財しまくればお金なんてあっという間に無くなってしまいますし、
企業が成功した!みたいなパターンの場合でも、散財してしまうと
保険が無くなります。
企業が成功!と言っても、この先にずっとそれが続くか、と
言われると「??」だと思いますから…。

とにかく、生活のレベルをあまり派手にしすぎると、
目立つ、というのもありますが、
いざ何かがあって、お金が無くなってしまったときに、
相当苦労しますから、
あまり豪華な生活は送らない方が良いと言うことですね。

②大々的に自慢しない…

金持ちの人は、大々的に自慢しないことが大切です。
宝くじの当選などでも、何か他のことが成功した場合でもです。

自慢する、ということは
「自分はお金を持っています!」とあらゆる場所に広げることです。
防犯上、とてもよろしくない行為ですね。

お金を背中に背負って歩いているようなものと同じです。

また、そういう面以外にも、
自慢しない方が良い理由は色々とあります。

1つが、人間関係の破綻。
例え、相手が友人であったとしても、やはり自慢される方が気分が
悪いものです。

例えば、私が友人から「金持ちなんだぜ~」と自慢されたら
表には出しませんが、気分が良くない部分もあります。
私のような一生金持ちになれないような人間からすれば
羨ましいですからね…(笑)

私のように「くっ…羨ましい!」で終われば良いのですが
中にはその先に進んでしまう人がいるのも事実です。

だからこそ、そういう危険に身を投じない為にも、
お金を持っている、と言うことは言わないに越したことは
ないのです。

③調子に乗らない

お金持ちになると、調子に乗って豹変してしまう人も居ます。
自分が偉いと錯覚してしまったり、
自分は成功したと調子に乗ってしまったり。
そういう態度は絶対に止めましょう。

周囲からの余計な恨みを買うことになりますし、
周囲から孤立していく可能性も高いです。

実際に、私の周囲にそういう人がもし現れたら
私は距離を取ります。
面倒くさいですからね…。
お金を自慢して調子に乗るような人は…。

金持ちだから偉い、というわけでもなんでもありません。
ただ、”お金を持っているだけ”
それだけのことですから、絶対に間勘違いだけはしないようにしましょう!

④散財しない

上に書いたことと、少し関係することですが、
お金持ちになったからと言って、散財しないようにしましょう。
その収入はいつまで続くのか、それが分からないからです。
例えば、宝くじなどの場合は”それ1回きり”だけですし、
企業の成功も、いつまで続くか分かりません。
芸人さんのブレイクも1、2年もあれば終わります。
油断して散財してしまうと、後で大変な後悔をすることに
なってしまいます。

もしも、お金持ち状態になれたとしても、浮かれてしまうような
ことはなく、先々のことまで計算して、計画を練ることを
おすすめします。

⑤仕事をいきなり辞めない

これは宝くじの場合などでしょうか。
まぁ、事業が成功して収入が、というケースでもそうですが、
仕事をいきなり辞める、というのは出来れば
避けるべきことです。

仕事を辞めてしまえば、当然のことですが
後から後悔しても遅いですし、
「何かあった」と余計な疑念を抱かれることにも
なってしまいます。

また、仕事を辞めることによって、
生活のリズムが崩れますから、思わぬところで
体調不良を引き起こしてしまう可能性などもあり、
注意が必要になります。
変な部分で、体調を崩してしまっては、
お金がどんなにあっても、人生を楽しむこともできません。

残業を少しずつ減らしていく、とか
そのぐらいの変化であれば全然良いかとは思いますが
”調子に乗って”仕事をいきなり辞めたりだとか、
そういうことをしてしまうのは避けた方が良いかと思います。

⑥貯金はしておいた方が良い?

人生、何があるか分かりません。
余裕のあるうちに、ある程度貯金をしておく、ということは
とても大事なことであると思います。
上でも書いた通り、企業が成功した場合などでも、それがいつまでも
続くとは限りませんし、
突然、何らかのトラブルによって、天国から地獄状態になってしまう人も
居るのも事実です。

なので、せっかく余裕があるのですから、
ある程度、貯金はしておいた方が良いかと思いますよ。

⑦身の回りのものに注意

豪邸に住み始めたりだとか、高級車を購入したりだとか、
派手な服装に変えたりだとか、これはおすすめできません。
何故か?
「狙ってください」と言っているようなものじゃないですか。

そんな物騒な…(笑)と思う人も居るかもしれませんが、
この世って案外物騒なものですよ。
そういう外見上の「派手な部分」に寄ってくるものが居るのも
また事実です。

まぁ、どうしても車が好きで…というなら仕方がありませんが
何から何まで”外から見える部分”を派手にする、ということは
「持ってます」と宣言しているようなものですから、
その辺の立ち回りはよく考えた方が良いかと思いますよ!

一番大切なものは何か?よく考えてみて下さい。
やっぱり最後には、お金ではなく、自分たちの命の安全、では
ないでしょうか。
それを脅かされてしまう、というのは大変恐ろしいことです。
お金を費やしたいのであれば「外から見えない部分」の方に的を
絞った方が良いのかもしれませんね。

まとめ

もしもお金もちになれた!という場合でも
決して調子に乗らないこと、これはとても大切なことです。
宝くじか、事業の成功か、それとも別の理由かは分かりません。
ただし、その後の振る舞いを間違えれば
お金を手に入れることはできても、幸せがその手から遠ざかって行って
しまいます。

決して、そのようなことが無いよう、気を付けることは
大切ですよ!

私は一生かかっても無理だと思いますが
もしも奇跡が起きたのならば、今日書いたことを
しっかり実践したいと思います(汗)

ちなみに、私はあまりお金持ちになりたくはないです(笑)
ほどほどに普通の収入があれば、それで十分かな、と。

皆様はどうでしょう?
大金持ちになりたい!という方も居るとは思いますが
なった場合も、↑のような失敗には気を付けましょうね!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする