お店にマナーの悪い学生が来店する場合の対処法 どうすれば?

店員Kです!

お店をやっていると、時として、
マナーの悪い学生が来店されることもあるでしょう。

もちろん、マナーの悪いお客さんは学生さんだけでは
ありませんが、
今回の記事ではマナーの悪い学生が来店された場合
どのように対処すれば良いか書いていきます。

学生が相手の場合、対処する際には、
他の年齢とは異なる方法もありますから
それをご紹介していきます。

マナーの悪い学生客対策

学生さんにもちゃんとした方も居れば、
非常にマナーの悪いお客さんも存在します。
中学生、高校生、大学生、どの年代にも存在しますし、
学生以外の部分に目を向けても、若者、年配、高齢者、
どの年代にもマナーの悪い人は居ます。

ですが、お店の中でマナー違反をされたり、
大勢の軍団になって、悪質な行動をとったり、
大騒ぎされたりしてしまえば、
お店の利益の方にもダメージを与えてしまいますよね。

そんな場合はお店としても野放しにしておいてはいけません。
中には、注意するのが怖い、という店員さんも居るかもしれません。
確かに、学生さんも、高校、大学となれば大人と同じ力を
持つと考えても良いですから、怖いと感じることがあるのも
確かでしょう。

ですが、放置はいけません。
他の記事でも書いている事ですが、お店側の弱すぎる対応は
クレーマーやマナー違反の客を成長させます。
つまりは、調子に乗らせてしまう、ということ。

今後、同じ被害が他のお客様に対して出てしまわないよう、
舐められたりしてしまわないように、
対策することが大切なのです。

その対策の方法を書いていきます。

最初は口頭で注意

マナー違反の行動をしている場合、最初は口頭での注意がおすすめです。
ただし、明らかに「ワル」って感じの雰囲気で、
身の危険を感じたり、どうしても言いたくない…という場合は
このステップは飛ばしても構いません。

口頭で注意すれば半分ほどの学生さんは態度を改めるでしょう。
複数で居る場合は調子に乗ってしまっている人も居ますが
1対1で話すことができれば、案外素直なものです
(そうじゃない人も居ます)

学校を突き止める

もしも注意しても改善しないようであれば、お店としても
営業妨害にもなりかねませんから、マナー違反の行動がある場合は
対処するべきです。

店が注意しても聞かないのであれば、
他の場所から注意してもらうしかありません。

つまりは、学校から注意してもらうのです。

制服で来ているお客さんの
中学校、高校であれば判断は容易です。
制服から調べようと思えば簡単に調べることができます。

大学生の場合はなかなか難しいとは思いますが、
本人たちの会話から聞き取ったり、もしくは近くの大学を
確認してみたり、色々と調査する方法はあります。

最悪、分からないのであれば、本人たちに
確認してみましょう。
(答えなくても、これ以上調子に乗ったら
学校に言われるかも?という圧力になります)

学校にお店側からクレームを入れる

マナー違反の生徒の学校が分かったら、
学校側に連絡してみてください。
「お宅の生徒のマナーが悪くて、お店側として迷惑している」と。

この際に話す相手は事務員ではダメです。
副校長(教頭)や、校長レベルと話をすることが望ましいです。
事務員さんだと、話がうまく伝わらない可能性もあります
(事務員さんが悪いのではなく、下から上に上手く上がらないことが
ある、という意味です。どの会社でも同じことです)

なので、話ができるのであれば校長や副校長に直接
伝えるのがベストです。

学校側がどう対応するか様子を見る

一度連絡したら、学校側としても対応するはずです。
お店側からクレームが入る、ということは学校側からすれば
非常に不名誉なことです。
なので、全校集会などで、注意喚起をすることでしょう。
実際に、私も高校時代、そういう話を集会で聞いたことがあります。
「クレームが入っている」 と。

なので、まずは学校側の対応を待ちましょう。
1週間ぐらい様子を見て、マナーの悪い学生(生徒)たちが
来なくなったり、マナーが改善されれば、学校側の指導が
効いたのでしょう。

ただ、学校側も最初は、することといえば「集会などでの注意喚起」そして
「手紙やメールなどでの情報伝達」ぐらいです。
それ以上のことはしないと思いますから、
場合によっては効果がでない!なんてことも考えられてしまうわけです。

その場合はどうすれば良いか。

出禁にする

学校が言っても聞かないのであれば
残念なことですがお店判断で「出禁」にしてしまうしかありません。
一部生徒ではなくその学校の生徒全て、です。

もちろんある程度の売上への影響もあるかもしれませんが
マナーの悪い学生さんがたむろしている状態は
それ以上のダメージを受けます。
近づきがたいですからね…。

飲食店でも、小売店でも同じです。

言っても聞かないのであれば残念ながら出禁にするしかないでしょう。

お店側から学校に連絡して、
「一向にマナーが改善されないので、そちらの生徒さんの
 お店への出入りを禁止する」ことを伝えてください。

今後も改善されない場合は、こちらも別途対応を
考えさせてもらいます、とでも付け加えておけば
学校側も慌てて対応するでしょう。

恐らくは、学校側で生徒たちに通達が出て、
出入り禁止になるはずです。

私の学生時代もとあるコンビニから出入り禁止の依頼が
あって出入り禁止になっていました。

解除のタイミングなどはお店の判断になります。

ちなみに、マナーの悪い学生を出入り禁止にすることは
問題行為ではありませんので、安心して下さい。

出入り禁止にしても来る場合は?

出入り禁止にしてもマナー違反の生徒たちが来る場合は
学校を呼び出すぐらいの処置を取らなくてはなりません。
出禁依頼をして、学校側が出禁を呼びかけたのに
それでも来るというのは完全に舐められていますし
エスカレートする恐れがあります。
そのまま黙っていることはせずに、
毅然とした対応が必要です。

学校側に連絡してただちに対応してもらってください。

ただ、やりすぎは厳禁です。
いくらマナーが悪い学生さん相手でも、顔をお店のツイッターで
公開したりだとか、そういうことをしてはいけません!

〇〇学校の生徒様のマナーに困っています!
と、学校名までにとどめておくのが良いでしょう。

学生が暴力的行動に出た場合は?

もしも学生さんが店のものを破壊し始めたり、
店員、もしくは他のお客様に暴力を振るったり
し始めた場合はどうすれば良いのか。

これはもう、警察案件ですから
容赦なく警察に通報してください。
特に、暴力を受けた時点で、学生だろうと、高齢者だろうと
許されることではありませんから、
即座に通報することをおすすめします。

同時に、学校側にも連絡を行ってください。

学生だから仕方がない、
お客様だから仕方がない。
それは間違った選択です。

誰であろうとダメなものはダメですし、
暴力を受けて行動が遅れた結果、大怪我をしたり
犠牲になったりしている店員さんも居ます。

ですから、もしも暴力を振るわれたら
誰であろうと、通報するようにしてください。

まとめ

学生さんのマナー違反。
本当に酷い人は酷いです。
ちゃんとお店を利用している学生さんには申し訳ないですが
最終的には出禁にするしかないでしょう。

学生さん相手のマナー違反に困っている店舗様は
注意してもダメならまずは学校に直接連絡してみて下さい。

実際に出禁にしている事例はあります。

泣き寝入りしていては、他のお客様の利用が減ってしまい
結果的にお店にとってもマイナスになってしまいますし、
マナー違反の学生さんも、どんどんエスカレートしていってしまうでしょう。

お店の為にも、他のお客様のためにも、学生さんたちのためにも、
泣き寝入りしてはいけません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする