職場・バイト先に下心のない男性は居ない…は嘘。居ます!

店員Kです!

時々、職場やバイト先などの話題でも、「職場でも、下心のない男性は居ない」
そんな言葉を聞きます。

ですが…それは心外ですね…^^

職場やバイト先において、下心の無い男性は居ない。
そんなことはありません。

下心の無い男性は居ます。
数は少ないかもしれませんが確実に。

何故わかるかと言うと…
私自身がそうだからですネ(笑)

私以外にもたくさんいるでしょうし、
証拠は?と言われたら「私がそうです」と言えますw

では、今回は
職場・バイト先の話中心になりますが、
下心がない男性の心理を書いていきましょう。

スポンサーリンク

下心のない男性は居る?

これは「居ます」
よく「そんな男は居ない」みたいな発言を聞きますが
それは間違いです。
自分に下心があるからと言って、一緒にしないでもらいたいです(笑)

本当にそうなの?だとか、
どういう考えをしているの?だとか、
色々と疑問もわいてくると思いますので、
あくまで私の場合ですが、どういう考えなのか、
そういう感情が芽生えることはないのか?ということについて書いていきます。

一応、ブログのテーマにそって、
店長時代の話を中心に書いていきますね。

店長が変な感情を抱くことはないの?

私の場合は一切ありません。
下心0パーセントです。
当然、アルバイトスタッフさんの中に男性・女性、どちらも居ましたが
そういう変な考えを持つことは絶対にありえません。

一瞬たりともないの?と言われても
「ない」と私は断言できます。嘘ではありません。

どんなシチュエーションになろうが、何が起ころうが
私が変な気を起こすことは100パーセントありえないでしょう。

それは何故か。
仕事場にはお金を稼ぎに来ているからです。

下心云々以前に
アルバイトスタッフさんをそういう目で見ることもなければ、
容姿について感想を持つこともありませんし、
どんなに話をしたところで、「この人いいな」とも思いません。

そう書くと冷たいように感じるかもですが、
あくまでも「仕事上の人」と割り切っているわけですね。

こんなことを言うと
「アルバイトさんを機械と思っているのでは?」と思われそうですが
それも違います。

ちゃんと人間として考えて色々配慮もしています。

ただ、難しいですが
「男性」「女性」の枠として全く考えていないということですね。
私の場合は「職場の人」というもはやそもそも別枠での考えなので
そこから発展することは永遠にありません。

恋人になることもないですし、友達になることも
恋愛感情を抱くこともありません^^

例え相手からアプローチされても、私は
「いかに相手にいやな気持ちをさせずに断るか」しか考えません。
選択肢がNoといいえなのです(笑)

同性に興味があるのでは?

それも無いです。
たまにそういう勘違いをする人がいますが
下心がない=同性に興味があるのでは?というのは間違えです。

私の場合はそもそも、そういうことはどうでも良いのです。
仕事をして、プライベートを楽しめればそれで良い。

上でも書きましたが同性だとか異性だとかそういう枠組みで私は
一切考えません。
「仕事の人」という枠組みです。

なので、決して同性に興味があるわけではありませんし、
当然、私生活においても同じことです。

恋心が芽生えることはないの?

ないですね。。
上でも書いた通り、そもそも私の場合は枠組みが違うので、
下心的な目で人を見ることはありません。

仕事ができるかどうか。
自分の業務にどれだけ役に立つか。
それだけです。

どんなに媚を売られてもそれは変わりませんし、
そもそもそういう発想に行きつきません。
プライベートで仲良くすることも100パーセントありえません。

休日に「職場の人」とかかわるのってイヤじゃないですか?
仕事のことを思いだしますし…。
仮に恋人関係になれば、私の場合は永遠に仕事のことを思いだすことに
なります。
そんなのは絶対にお断りです。

そもそも仕事の場で出会った時点で
ビジネス上の関係であり、そこから切り替わることはありません。
繋がっていない道路は車線変更することなどできないのです^^

退職後に豹変するのでは?

そんなことありません(笑)
あくまでも私の場合は「仕事」で出会った人は最後まで「仕事」です。
そこから変わることはありません。

基本的に私は、どちらかが退職した場合、
プライベートな用件で相手にこちらから連絡をすることはありません。
相手から連絡が来れば、内容がたとえプライベート的な話だったとしても
無視せずに返信はします。
それが人としての礼儀だと思いますから…

ですが、それだけです。
そこから発展することは永遠にありませんし、
下心も一切ありません。

プライベートでも興味ないんじゃ…?

恋愛関係というか、下心に関わる要素?は…
確かに優先度はかなり低いです(笑)

私の場合は自分で言うのも変ですが、趣味がそこそこ多いので
それが最優先です。
私生活でも下心0パーセントと言っても良いぐらいだと思いますネ。

グルメや娯楽、小説だとか、文章を書くこと、映画やゲーム、カマキリの飼育
などなど…ここには書きませんが、趣味はたくさんありますし、
それに時間を費やす方が優先、というのが正直なところです。

隠しているんだろ?だとか、そういうことを言う人も居ますし、
下心が無い人はいない!と言う人も居ますが、
それは間違えです。

私以外にも居るでしょうし、私は変な目で人を見ることはないですね…

それが良い事なのか悪い事なのかは私には分かりません。
つまらねぇヤツ!と言われればそれもそうでしょう。
ですが、別にそう思われても良いかな、とも私は思います^^

生涯独身で行くつもりなの?

別にそうは言っていません。
ただ、別に結婚したい!!という感じでもないのも事実です。
まぁ、、変な言い方をすれば「どっちでもいい」という感じでしょうか…
どうでもいいと言うか、何と言うか…。

人生には色々な選択肢がありますから、選ぶのは自由です。

私は時の流れ(?)に身を任せようと思いますし、
別に飢えてはいないので、なんでもいいです。

…簡単に言えば優先度するものは人それぞれということですね。
私の場合は下心だとかを抱くことがないのですが、
代わりに食欲だとか(平均体重ではあります)、娯楽に対する欲が強いです。

ただし、職場・バイト先では注意は必要

私みたいな人がいるから、職場・バイト先でも安心して大丈夫だー!みたいな
考えはやめた方が良いです。
私みたいに職場で下心を抱かない人は絶対に居ることには居ますが、
中には”ふつう”なフリをしている人もいるでしょうし、
「あわよくば…」みたいな人はいると思います。

なので”無警戒”になってしまうのはNGです。

得に、怪しいオーラ(?)を感じる人には気を付けた方が良いと
思いますよ!

バイト・職場などで下心のある人間の特徴については
以前に別の記事でまとめましたので
こちらを参考にしてみてください!

私のようなのも居ますが、逆に怪しいのも居ますから、注意はしましょう!

まとめ

と、いうことで下心の無い男性は居ない、は間違えです。
世の中にたくさんいるでしょう。
まさか世界に私だけなんてことはないでしょうから(笑)

ちなみに、無愛想に接している、ということではありませんからね?
普通に話はしますし、雑談もします。
連絡があれば返事もします。
ただ、そこにやましい要素は0パーセントということです。

嘘ではなく本当のことなので、
こういう人も居るんだなぁ、という参考にどうぞ。。

ただ、当然のことながら職場やバイト先でも下心を
持つような男性も当然居るでしょうから、
注意するに越したことはありません。

ただ、知り合いに「そんな人はいない」と言っている
人がいたので、「いるぞ!」と言うことで書いてみました^^

え?職場で相手から誘われても下心0なのかって?
あまり酷ければ私は通報しますよ^^笑


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする