バイト先からの電話に出られなかった場合の行動はどうすれば?

店員Kです!

バイト先からの電話…。
どんな人でも常にスマホや電話のすぐ側にいるわけではないでしょうから、
時には電話に出られない!なんてこともあると思います。

そもそも、電話に気づくことができなければ、電話に出ることは
出来ませんし、電話に気づけても出れない環境のことはありますよね?

中には「バイト先からの電話に出られなかった」と
気にしてしまう方もいるかと思います。

今回はバイト先からの電話に出られなかった場合は
どうすれば良いかを書いていきますよ!

スポンサーリンク

バイト先からの電話に出られなかった!

バイト先からの電話に出られなかった!
そんなことはよくあることです。

私もアルバイト時代に、店長からの電話に出られなかったこともありますし、
店長になった後に、バイトさんに電話をかけても繋がらなかったこともあります。

今回の記事では、バイト先からの電話に出られなかった場合
どうするかを書いていきます。

まずはメッセージがあるかを確認

電話に出られなかった場合、連絡した人が留守電にメッセージを
残したり、もしくはメールやLINEで変わりに連絡を入れている
こともあるかと思います。

なので、まずはそれを確認しましょう。
メールやLINEでメッセージが来ていて、その中で、
バイト先の言いたいことがちゃんとあなたに伝わったのであれば
特に電話をかけなおす必要はありません。
メール、LINEで「先ほどは電話に出られず申し訳ありませんでした、
ご連絡の件、承知いたしました」とでも書いておけばよいと思います。

また、留守電の場合も、相手のメールやLINEを知っていれば
それで上のように返しておけば、基本的に問題はないかと思います。

ただし、留守電やLINEなどで済ませるのは、基本的に
バイト先⇒あなた に伝えたいことがある場合だと思います。
バイト先⇒あなた に確認したいことがある場合は、何の伝言も
残っていない可能性も高いです。
またあなたが休日の場合「今日来れるかな?」って話の可能性も
高いです。

まぁ、メッセージが入っていたら↑のように対応すればOKです。
留守電・メール・LINEが残っていなければ、
次のステップに進みましょう

電話をかけ直すべきかどうか?

メッセージが残っていなかった場合、電話をかけ直すかどうか、
ということになると思います。

基本的には、電話をかけ直すのが良いと思いますが、
時間帯や環境によっても変わってきますので、
パターン別に最適と思われる行動を書いていきます。

もしも、相手から電話が再度かかってきた場合は
それに出ればよいですが、基本的にはこちらからかけ直した
方がポイントは高いと思います。

相手からの連絡を待つ、だと一般的にはあまり良い印象を
もたれないので、原則はこちらからかけ直すことです。

ただ、気づいた時間帯などによっても
話が変わってきますので、そのあたりは下で順番に説明していきます。

かけ直すときは…?

まず、パターンごとに見る前に、かけ直す場合に何て言えばよいか。
あまり気にしすぎずに
「バイトの〇〇です 先ほどはお電話頂いたようですが、
 出られず申し訳ありません」みたいな感じで良いかと思います。

必要以上に謝る必要はありません。
バイト先の上司も「人間、364日24時間電話に出られるわけではない」
ことぐらい分りますから。。

で、電話が繋がったら、相手に用件を聞いて、普通に受け答えを
すればよいと思います。

電話が直前だった場合…

電話がかかってきたのが近い時間だった場合、
すぐにかけ直せば良いかと思います。
かけ直して、もしも用件が済んでいればそれはそれでよいですし、
まだ何か用件があるのであれば、それを聞けばよいと思います。

仕事上の何かの質問か、今日出られないかな?か、
用件は分かりませんが、
なんらかの用があるはずです。
(用が無ければかけませんからね…)

電話から時間が経っていた場合

電話から時間が経っている状態で着信に気づいた場合。
これは時間帯によってかけ直すかどうか考えましょう。
以下に、最適と思われる行動を書いておきます。

職場環境や人間関係などでも多少変わるので、
その辺はそれぞれで考えて調整してくださいね^^

・営業時間内
電話から時間が経っていたとしても、バイト先の営業時間中であれば、
とりあえず電話をかけ直してみましょう。
もう用件は終わっている可能性は高いですが、
「気づくのが遅くなってもうしわけありません」みたいな感じで
電話をかけなおせばよいと思います。

・営業時間が終わってた場合
営業時間が終わっていた場合、
お店やバイト先に電話をかけても、当然繋がらないと思います。
営業時間後でも、時間が遅くない場合(21時ぐらいまでが目安?)
なら店長や責任者の連絡先を知っていれば、連絡しても良いと
思いますが、営業時間外である場合、無理をして電話をする
必要はないかと。
時間が早い場合やLINEやメールなどで気づくのが遅くなった
ことをお詫びするとともに、営業時間後だったので、失礼とは
存じますが文章で…みたいな感じでよいと思います。

また、時間が遅い場合はメール・LINEも控えて
翌日に連絡を取ることが望ましいです。
(確実に相手の人が起きている確証があればよいですが)

・翌日以降に気づいた場合
しばらくバイトのシフトなどが入っていない場合で、
翌日以降に電話があったことに気づいた場合、
「気づくのが遅くなってしまって申し訳ありません」とでも
言いながら電話をすればよいと思います。

ただ、あまり日付が経過している場合はメールやLINEの
方が良いかもしれません。

また、あまり日が経過していると
その間一度も電話を見なかったのか?と思われてしまう可能性は
0ではありません…。

次にバイトに行くまで気づけなかった場合…

本当はバイトにいく前に気づいたほうが良いのですが、
人間ってうっかりしてしまうものですからね…。
何らかの連絡とまぎれてしまって、次にバイトに行くまで
気づくことができなかった!
なんてことも当然あるかもしれません。

そんな場合は、もしバイト先の人から
「連絡したんだけど…」といわれたら
素直に気づかなかったことを伝え、余計な言い訳をせずに
謝れば大丈夫です。

ただ、もしも偶然とは言え、繰り返していると流石に
イメージが悪化すると思うので、
1回やらかしたら注意はしておきましょう。

電話かけた側はどう思うの?

電話をかけている側はどう思うのか?

私は店長になったあとに何度かシフトの入っていない
アルバイトスタッフさんに電話したことがあります。

当然、都合上電話に出ることのできなかったスタッフさんも居ます。

ですが、私個人としてはあまり気にしませんでしたね。
またあとで、連絡すれば(もしくは連絡が来れば)いいや、
ぐらいの考えでした。

「自分がいつでも出れるのか?」と考えたときに
出れないタイミングがある!というのは分りますから
特には気にしませんでした。

結構、アルバイトスタッフさんの中には電話に出られなかったことを
気にしてしまう方も多いみたいですが、それほど気にすることでは
ありませんよ!

まとめ

バイト先からの電話に出られなかった場合、どうするか?
基本的には上で書いたように、バイト先が営業している時間であれば
電話をかけなおせばよいと思います。
特にバイト先の人も出られなかったぐらいで怒ることはないでしょう。

営業時間外であった場合は気づいた時間次第ですね。
あまり夜遅くに電話をかけなおすと、今度は非常識なやつ!と思われて
しまうかもしれませんから、
その点だけは気をつけておきましょう。

人間、電話と一体化しているわけではないですから
出られない時間があっても当然のことです。

気に病む必要も気にする必要もありませんから
安心してください!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする