店長が居眠りしている…。その原因と寝ている時どうすれば?

店員Kです!

バイト先の店長が仕事中に居眠りしているのを
見たことはありませんか?

私はバイト時代に何回かあります。

「おい、仕事しろよ」と思ってしまう人も居るでしょう。
確かに、その通りです。
仕事するべきです。

しかし、寝ている店長を見かけたときって、
起こすべきなのか放っておくべきなのか迷いますよね。
今回は元店長の私が、起こすべきなのかどうかと、
何故店長は仕事中に居眠りするか、ということについて
併せてご紹介していきます。

スポンサーリンク

店長の居眠りの理由は?

バイト中、ふと店長の方を見るとコクコクしていたり、
事務所からなかなか店長が戻って来ないなぁ、、と思っていたら
居眠りしていたり…
そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

こっちはちゃんと働いているのに居眠りなんかして!と
不満に思う気持ちもあるかと思います。

その考えは正しいです。
仮にも仕事中なのですから、本来、居眠りなんてしては
いけないことですからね…。

では、なぜ店長は仕事中に居眠りするのか。
まずはその理由から見ていきましょう。

睡眠時間が足りていない

多くの店長はこれだと思います。
店長は睡眠時間が足りていない人も多いです。
日々、疲弊してますからね…
(別に寝ることを肯定しているわけではありません)

私の場合もそうでしたが、朝9時には出勤して、
22時まで仕事でしたから、なかなかプライベートの時間が
取れないんですよね…。

私のアルバイト時代の店長は、
自宅も遠かったので、本当に帰るのが0時頃で、また朝早くから…

そのため、そもそも睡眠時間の確保が難しいです。

仕事から帰って何もせずに、寝る。じゃ、生きている意味すら
疑問に思えてきてしまいますから、
多少はプライベートの時間も作ろうとするはずです。

そうすると、やはり削るのは”睡眠時間”しかないのです。

私も睡眠時間は削っていました。
確か当時、4時間ぐらいだったと思います。

毎日それが積み重なると眠くなってくるんですよね…。
私は居眠りはしませんでしたが、
眠くなってしまう店長の気持ちは分かります
(だからと言って寝ていい、とは言ってません)

事務作業が多い…

事務所で事務作業などをやっていると、どうしても眠くなります。
ずっと事務机に座って、特に接客などもせずにいると、
本当に睡魔がやってきます。

上で書いた「睡眠不足」が重なれば本当にかなりの睡魔に
襲われます。
今すぐにでも寝落ちできそうなレベルに…。

私はそんな場合は店内の見回りをしたりして眠気を覚ましていましたが
中にはそのまま睡魔に負けて、眠りについてしまう人も、当然居ることと
思います…。

単にやる気がない

もちろん、こういうダメダメな店長も居ます。
単にやる気が無くて事務所で寝ているタイプの人。
もう、こういう人はどうしようもないです。
そういう性格ですからね…。

何度注意しても治らないでしょうし、
そもそも自分が「悪い」とすら思っていないので、かなりタチの悪いのが
このタイプです。

こういう人は早く店長から降りるべきであると、
私も思います。

店長が寝ている時、どうしたらいい?

店長が寝ているのを、もしもアルバイトスタッフさんが
発見した場合、どうすれば良いと思いますか?
起こすべきなのか、それとも起こさないべきなのか。

まぁ、その相手の店長の性格にもよりますからなかなか
一概には言えませんが、
店長が寝ているのを発見した場合についても詳しく
ご紹介しています。

選択肢としては、当然、2つに一つです。

基本的に、ほとんどの店長は
「寝たくて寝ているわけではありません」
睡魔に襲われて、必死に耐えたけれども、それに負けてしまって
寝ている、という人がほとんどだと思います
(中にはわざと寝ているどうしようもない人も居ますけれど…)

なので、私が寝ている立場だったら、遠慮なく起こしてくださったほうが
私としては助かります。

では、それぞれの選択肢を見ていきましょう。

①起こす

基本は、これでOKだと思います。
店長が寝ているのを見かけたら起こしてあげましょう。

どのように起こせばよいか?

普通に声をかけても良いですし、
店長をトントン叩いても別に良いのですが、
一番良いのは、何かたずねるふりをして、起こすような感じですかね。

起こされることを嫌う店長でも、
一番、不快に思いにくい起こし方ではないか、と
個人的には思います。

もちろん、起こすのは正しいことですから、
どんどん起こしちゃって良いと私は思いますよ!

②放っておく

もう一つの選択肢は「放っておく」。

店長が変わり者である場合。
起こすと何か文句を言われそうな場合
(本当は寝ている店長の方が悪いんですけどね)
などなど、
そんな場合は放っておいたほうが良いかもしれません。
「起こす」という正しい行動をしたのに怒られてしまっては
あなたも嫌でしょうし…。

「ダメな店長だな」とでも内心で思ってあざ笑って
おけばよいかと思います。

ただ、↑は、店長抜きでも仕事が回る場合です。
混雑などしていて、店長が居ないと仕事が…という場合は
怒られようと何であろうと、ただちに起こしてください。

まぁ…あとは
この店長、いつも頑張っているから、しばらく寝かしておくか…
というお情け(?)で寝かしておいても別に構いませんが、、
そう思ってくれるのは店長にとって喜ぶべきことかもしれませんが、
私だったら起こしてほしかったりします(笑)

起こしたら怒られた

店長を起こしたのに怒られた…そんな場合もあるかと思います。
基本的に私は、起こしてくれたほうがありがたい、と思うタイプの
店長なのですが、中にはそうでない人も居ます。

半分”逆切れ”の如く、
起こしてくれたのに不機嫌になったりする店長も居るでしょう。

大半の店長は起こされて怒り出すような人ではないとは思うのですが
中にはこういう人も居るかもしれない、ということです。

普段のその店長の行動を見ていれば、起こしても大丈夫か、
起こすと怒り出すような店長か、分ってくると思います。
自分の判断で起こすか起こさないか決めると良いです。

で、もしも起こして、店長が怒り出した場合、
とりあえずその場は謝っておきましょう。

「何で謝らされてるんだ」と悲しくなるかもしれませんが
反論したりすれば、余計に怒られますから
「もうこんな職場やってられるか!」という方以外は、
大人しく謝っておいたほうが良いと思います。

で、この店長は「そういうやつ」なのだと
心の中であざ笑っておけばよいです。

寝るのは良くない

これは店長向けですが…
やはりどんな理由であれ、仕事中に寝てしまうのはよくないです。
日々激務なのは分ります。
ですが、アルバイトさんの前で居眠りする、というのは相当
イメージとしてはよくないですし、
アルバイトさんもどうして良いか困ってしまうと思います。

ですから、なるべく居練りはしないように、
心がけていきましょう。

どうしても眠い場合は、店内の見回りに行ったり、
外に一時的に出たりすると、眠気が覚めます。

あと、お客さんが居るのであればレジをやるのもよいと思いますよ。
人と話すと流石に目が覚めますから…!

まとめ

店長が寝ている…基本的には寝不足によって睡魔に負けたことに
よる睡眠だと思います。
ですが、寝不足だから寝ていい!ということにはなりませんし、
私や、私の前の先代店長は居眠りしたりは決してしていませんでした。

やはりイメージとしてよくないですからね。

もしも皆様のバイト先の店長が寝ているのを見つけた場合は
そっと起こしてあげるのが良いと思います。

万一、起こされて怒るような店長だった場合は
「こういうやつなんだな」と、以降は放っておくことにしましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする