祝日が土曜日!振り替え休日もなし!何か意味があるの…?

店員Kです!

祝日。皆様はどう思いますか?
嬉しい!という人も居れば、祝日なんて関係ない!という人も
居るでしょう。

しかし…
多くの人にとってがっかりするであろう「祝日」は、
「土曜日」の祝日ですよね。

正直言って、青い日が赤くなっても何も嬉しくないんだけど…
なんて人は多いと思います。

私も学生時代、よく「休日1日損した!」なんてわめいていたものです。

今回は「土曜日」が「祝日」だということについて
語っていきますね(笑)

スポンサーリンク

土曜日が祝日!

祝日は「曜日」で決まっているような祝日もあれば、
〇月〇日、と決まっている祝日もあります。
そういう祝日だと、残念ながら土曜日が祝日になってしまうこともあります。

上でも書きましたが、私も学生時代は土曜日が祝日だとがっかりしたものです。

「え…土曜日祝日?意味ない!」みたいな感じで…。

では、土曜日が祝日だと何がいけないのでしょうか。

土曜日が祝日だと損をする?

土曜日が祝日だと何故、損をするのか。
それは…土曜日が赤い日になっても、
”振り替え休日”にはならないからです。

小学校、中学校、都立高校などは、基本的に祝日は休みです。
日曜日に祝日が被ったりすると、次の日、つまり月曜日が
”振り替え休日”として代休になるわけです。

しかし、土曜日が祝日でも”振り替え休日”は存在しないんですよね。

つまり、休日を1日損したかのような状態。

土曜日も休日なのだから、月曜日かその手前の金曜日を
振り替え休日にしてくれても良いじゃないか!とも
思いますよね…。

ですが、これはケチなわけではありません…。
法律上で決まってしまっていることなんですよね…。

法律上では日曜日が「休日」と定められていますが、
土曜日は特に法律上では「休日」とはなっていません。

振り替え休日は
国民の祝日に関する法律第3条第2項によって、
ちゃんと法律上で定められており、

『「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、
 その日後においてその日に最も近い
 「国民の祝日」でない日を休日とする』となっています。

つまり、土曜日の場合は法律上、対象外なのですね…

今のところは”損”

と、いうことで土曜日と祝日が被ってしまうと、
現状では”損”ということになりますね、
特にカレンダーどおり休みの皆様にとっては、
「なるべく土曜日と祝日が被らないでくれ!」なんて
思って理う人も多いでしょう。

一応、土曜日でも振り替え休日を、なんて動きも以前は
あったみたいなのですが、それは現在は立ち消えになっており
今のところは、土曜日と祝日が被っても、
振り替え休日にはならない!ということですね…

・・・個人的にはもう、祝日が関係ない立場の人間になってしまったので、
別にどちらでも良いのですが、
祝日が関係ある方にとってはなるべく休みたいですよね。

今後どうなっていくのかは分かりませんが…。

学校生活だと他にも…

学校生活だと土曜日が祝日と被る!こと以外にも損をすることが。
それは何か。

皆様の学校では「開校記念日」は休みでしたか?
そうです。この開校記念日も土曜日等と被ってしまうと
無駄遣いになってしまうんですよね。

学生時代、私のクラスでも土曜日と開校記念日が重なったときには
ブーイングが起きてました。

確かに残念ですけど、仕方のないことですよね…

ちなみに東京都などでは「都民の日」が制定されており、
それが休みになる学校もありますが、
こちらも扱いは同様ですね^^
土曜日などと都民の日が重なってしまうと
振り替え休日は消滅します。
悲しいですね…

土曜日の祝日って意味あるの?

そうなると、土曜日の祝日って意味あるの?と
思ってしまう人も居ると思います。
まぁ、祝日=休日って考えではなく
〇〇の記念日なんだ、、と考えればあながち無意味ではないですね。
(と言っても、祝日を”記念日”として楽しむ人はあまりいないでしょうけど。
とにかく「休みだぜ」って感じかと…)

また、休日としてもちゃんと恩恵を得ることのできる
人間は存在します。

それはどんな人たちか、見ていきましょう。
(うらやましい うらやましい)

土曜日学校の学生

祝日休みの学校でも、中には土曜日学校だったりするところも
あるようです。そうすると土曜日はそのまま休みになるので
ラッキーですね。

また、脱ゆとり教育うんぬんで、都立の学校も、
土曜日授業が出てくる可能性もあるので、
そうなれば、土曜日祝日であれば、その恩恵を受けることが
できるようになります!

また、中学校・高校の部活などに関しても、祝日だと
休みになる部活動もありますね!
ただし、祝日を無視して部活がある場合もあるので、
その辺りは顧問次第ですね。

社会人

社会人の方の中には、祝日が休みになる会社でも、
土曜日や日曜日仕事!なんて人も居ます
(代わりに他の曜日が休み)
そんな方たちは土曜日が祝日であれば、その分、土曜日に
しっかり休むことができます。

学生時代は土曜日と祝日が被ってしまったら心底がっかりしたけれど、
社会人になってからは嬉しい!
なんてこともあるかもしれませんね。

…私のようにブラック企業勤めだった人間には
祝日なんて、何の縁もないですから…。

自営業

自営業の人の中にも、土曜日祝日の恩恵を受けることの出来る人は
居ますね。
よく、個人営業のお店なんかだと休日を
日曜日・祝日に定めていたりするお店もあります。

そういうお店は、土曜日が祝日であれば、休むことができるでしょう!

ただ、これはある程度、余裕のある自営業者の方に限られます。
余裕のない自営業の人間が、土曜日が祝日だから!なんて言って
店を閉めていたら資金が持ちませんからね^^

祝日なんて関係ないし…

しかし、世の中には祝日なんて関係の無い人も
ゴロゴロ居ますよね…。
今の世の中、暦どおりに休んでいる人も少ないのではないでしょうか。

まず、接客業であれば祝日休めることなんてまずないでしょうし、
自営業の人間でも、私もそうですが、祝日に休めない人間、
もしくは休む余裕の無い人間も多いのではないでしょうか。

加えて、ブラック企業。
社員をなんとも思わない悪質な企業で働く方々には、
そもそも、祝日云々以前の問題ですよね。

私も以前ブラック企業に勤務していましたが、
やはり祝日どころか普通の休みまで怪しいところでした(笑)

ブラック企業に居ると、こう思うようになります。

「祝日とか、〇〇とか、そんなものはどうでもいい。
 とにかく休みをくれ!」と。

もう土曜日が祝日だとか、そういうレベルを超えた
切実な願いです(笑)

そういえば、山の日って…?

近年、8月に新しく出来た祝日ですね。
しかし、学生さんにとってはほとんど意味のないものです。
特に小学生・中学生あたりは夏休みまっ最中ですからね…

実際に、私がやっているお店に来た子供たちも
「山の日ってなんだよ!」なんて言ってました。。

まぁ、確かにそう言いたくなる気持ちも分らなくは
ないですけど…

ちなみに私も”山の日”の恩恵(?)を味わったことは
今のところありません^^

まとめ

と、いうことで土曜日が祝日だと、基本的にはただただ、
悲しいだけですね…。
特に学生時代は私も物凄く悲しかった記憶が…

「損した」とか
「振り替え休日ほしい」とか、
嘆いていた記憶があります。

それが今では祝日が関係なくなってしまったので、
「別にどっちでもいいや」状態 笑
人間とは勝手なものですね…

まぁ、それでも土曜日祝日で喜んでいる人間が
世間に存在するのは事実です。

社会人などでも一部の方はそうでしょうし、
学生さんでも土曜日は元々学校だったり、
部活動だったり、、そういう方に関しては
土曜日祝日も少しは役に立つかもし得ません


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする