勤労感謝の日に仕事の人は感謝されていないということ?

店員Kです!

今日は勤労感謝の日ですね。
つまり、祝日です^^

ですが、仕事の人も多いと思います。
私も仕事なのですが、出勤途中にスーツ姿のサラリーマンの方を
たくさん見かけました。

まぁ、、今の世の中そんなものですよね^^
どのぐらいの社会人が勤労感謝の日を休めているのか知りませんが、
私の身の回りには、勤労感謝の日をしっかりと休めている人は
あまりいません。

土日祝日休みという概念が失われつつある気がします!

スポンサーリンク

勤労感謝の日とは?

働いている人に感謝する…と思ってしまいがちですが、
別にそういう意味ではありません。

毎年11月23日が勤労感謝の日と決められており、
「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ということで
制定された祝日のようです。1948年から始まったようですね。

勤労している人を敬うではなく、
元々は収穫に感謝する、とかそんな感じのことだったようです。

と、言うことで勤労を敬う、とかそういう意味なので、
何も働いている人に対して「いつも頑張ってますねーお疲れ様」という
意味ではなく、勤労そのものを敬う、、そんな感じなのだと思います。

が、私の勝手な解釈だと
「働かせてくれてありがとう」という意味にも思えるので
恐ろしいところです。

勤労感謝の日、仕事の人は感謝されていない?

別にそういうことではないと思いますが…
「休みたい」と言う気持ちがあるのは誰だって同じことですよね。
私も休みたいです(笑)

ただ、勤労感謝の日、なんて聞くとどうしても、
勤労している人に対して感謝する日、と思ってしまいがちですよね^^
そうすると「今日も仕事と言うことは感謝されていないのか?」
なんて思ってしまうことも…。
そういう意味ではないのですが、
仕事の人からすると、そう思いたくなってしまう気持ちも分かります…。

まぁ…祝日の意味なんて深くは知らない人も多いですし、
感謝されている、されていないとか、祝日の意味うんぬんとか
ではなくて、
私もそうですが、一般の人にとっては
「休めるか」「休めないのか」が大事になってきますよね…。

私も休めれば、感謝されてようがされてなかろうが
どっちでも良いですし、
とにかく時間が欲しいです!(笑)

働けることに感謝?

今の時代で、勤労感謝の日!と言われると、
土日祝日の休日がほとんどない私からすると、
「働けることに感謝しろ!」と言われているような皮肉な気持ちに(笑)
…一種の被害妄想と言えば被害妄想・・・汗

確かに、色々な面接を受けても採用されず(日に当たれない体質なので…)
働きたくても働かせてもらえなかった時代を思いだすと、
勤労できることに感謝はしたいところですね^^

ただ、感謝しても、休みは欲しい!というのが本音です。
ほとんどの人は「休みたい」って心のどこかで思ってるのではないでしょうか?

勤労感謝の日に休めない人ってどんな人?

周囲を見渡せばたくさんいるのではないでしょうか。
私の場合は、ちゃんと休めている人の方が少ない気がします(笑)

まず、接客業系統は休めないでしょう。
祝日の方が売れる!というお店もありますし、
私のような個人店でも、祝日と定休日が重なれば、休みますが
そうでなければ普通に営業です。

一般のサラリーマンの方も、祝日だから休み!なんて会社は
今、少なくなっている気がしますね。
祝日?何それ?と言わんばかりに当たり前のように出勤して、
当たり前のようにいつも通り働いている人が多いような気がします。

もちろん、公共交通機関の人も休めないでしょうし、
自営業に関しても、休んでいたら利益が稼げず、大変なことに
なってしまいますから、祝日だから休もう!なんてことは
なかなか難しいのではないでしょうか。

勤労感謝の日に休める人はどんな人?

やはり、一番は公務員の方でしょうか。
ただし、公務員でも必ず祝日に休みになるとは限らないので、
祝日という概念が失われつつある気がします。

また、会社も一部企業はちゃんと祝日休ませているところも
あるみたいですが、部署や上司、会社の環境にもよると思います。

自営業で、ある程度余裕のある人に関しては
祝日休みにしているところもあるので、
成功させ、すれば自営業の方も祝日は休めると思います
(赤字経営だったり、苦しい場合は無理でしょうけれど…)

勤労感謝の日は迷惑?

普通に仕事の人にとって勤労感謝の日はなかなか迷惑です…
窓口とか閉まってたりしますし、
色々なモノが休日モードになってますし…

無駄に手数料をとられたりだとか、必要な手続きが出来なかったりだとか、
そういう弊害は生まれます。。

まぁ、ただ、本来は休むものなのでしょうし、
正しく休んでいるだけの人を責めるのは間違えですし、
そんなことはしませんが、
働いている人間からしてみれば「不便」なのもまた事実です。

難しいところですね…。

個人的な話ですが、私の場合、金曜日が休みなので、
平日にやりたい仕事が今日できず、明日は休みで出来ず、土日も出来ずと
結構厄介な並び方にしてくれたものです^^

結局…

結局のところ、仕事している人からすれば、
勤労感謝の日を休めている人は羨ましい!
そういうことですかね…(汗)

私も羨ましいとは思います!

ただ、祝日に休めていない人もたくさんいることですし、
あまり余計なことを考えずに、
いつものように仕事をしたいと思います!

どうしても不愉快だ!という人は
「今日は普通の木曜日だ!」と思い込むと良いのではないでしょうか!

仕事の皆様は頑張りましょう…!
(私もほどほどにガンバリマス)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする