太陽フレアの影響・被害まとめ ~結局影響はあったのか?~

店員Kです!

9月8日に太陽フレアによる粒子が地球に到達しました。
太陽フレアとは、以前の記事で書きましたが、
太陽の爆発現象のことで、それによって放出された
さまざまなモノが地球に到達することで、悪影響があると
されていました。。

しかし、9月8日は無事に過ぎ去りました。
結局、今回の太陽フレアによる影響は出たのでしょうか?

今回の記事では、太陽フレアによる影響があったのかどうか
書いていきますよ^^

なお、あくまでもニュースになっている事柄や
周辺情報を元に書いていますので
「通信障害あったぞ!」などのツッコミはご遠慮ください…

スポンサーリンク

今回の太陽フレアの概要

9月6日に2度ほど、大規模な太陽の爆発が観測されました。
2006年以降、久しぶりとなる大規模な爆発だったようで、
注目を浴びていました。
色々な影響が出る可能性もあり、
前日ぐらいから騒がれていました。
しかし、結局のところ、影響はどうだったのでしょうか?

一部で地球滅亡だのなんだの騒いでいる人も居ますが
今回のレベルの太陽フレアでは100パーセントありえないことです。

①磁場

磁場の乱れは実際に観測されています。
太陽フレアによる影響はちゃんと(?)地球に到達したと言うことですね。
8日の15時以降と言われていましたが、実際にはもう少し早く
影響が出始めていたとのこと。
予測よりも少し到達が早かったようです。

②健康被害

健康被害はありませんでした。
そのような報告はあがっていません。
当日に頭痛や吐き気などを訴えた方はいるようですが、
太陽フレアとの関係性については不明で、一部では
「太陽フレアの影響が出るかもしれない」という心理的な
問題によるもの、との意見もありましたが真偽は不明です。

ただ、重症化するような人はおらず、
基本的に人間への健康被害は無かったと考えて
良いかと思います。

また、放射能うんぬんに関しても言われていましたが
これに関しても、目立った影響はなく、当日、
特に気にする必要はありませんでした。

③通信障害

これも目立った大きな障害はありませんでした。
一部ツイッターの過剰アクセスなどが原因で、と言う話もありましたが
特に大きな通信障害も無く、無事に太陽フレアの影響を色濃く受けると
言われていた8日を切り抜けることができました。

私もパソコンなどを使っていましたが、特に速度が落ちたりすることも
なく、通常通り通信できていました。
GPSの誤差などについては不明ですが(目立った影響はないと発表されています)
これも大きなニュースにはなっていないため、
ほとんど影響はなかったものと思われます。

少なくとも、一般的な生活を送る人たちにとっては
何の影響も無かったものと思われます。

④停電について

随分前の話ですが、太陽フレアの影響による停電なども実際に観測されており、
これも注意が呼びかけられていましたが、停電についても特に
発生することはありませんでした。
今の世の中は電気に頼りきりですので、停電は怖いですよね。

しかし、懸念された停電についても発生することはなく
いつも通りの生活を送ることができたはずです。

ただ、これは上でも書いた通り、以前に実際に海外で停電した事例なども
あるため、可能性は0ではありませんでした。

⑤地震への影響について

地震への影響についてもうわさされたり、騒がれたりしていましたが
これも影響は無かったと考えて良いと思います。
当日、メキシコ沖で、大きな地震が発生しているほか、
日本国内では熊本・秋田でそれぞれニュースになる地震が発生していました。
勿論、現地の皆様は大変だったと思いますし、
今でも影響のある皆様には、一刻も早く、元の生活に戻れることをお祈りします。

ですが、太陽フレアと地震の関係はないと思われます。
どの地域も、時々地震のある地域で、
メキシコの地震は大きいものでしたが偶然時期が重なっただけと思われます
(※具体的な関係は科学的にも解明されていません)

また、日本国内の自身に関しては以前の記事でも書いた通り、
マグニチュードを見れば特別大きなものではありませんし、
秋田の余震を除けば、地震の回数自体にも特に変化はありません。

なので、今回の太陽フレアが地震に影響を与えた、ということは
無かったと思われます。

少なくとも、日本の地震に関しては、
回数もエネルギーもいつも通りだったので何も関係ないでしょう。

やたらと関連付けて騒ぎたがる動きも一部であったようですが、
私は無関係だと思います。

⑥オーロラは?

日本では観測されなかったみたいですね。
北海道でオーロラが見れるかも?なんて話もあり、
一部では楽しみにしている方などもいらっしゃったようですが、
結局はオーロラは観測されませんでした。
ただ、海外や、南極などではオーロラも観測されたとの情報があります。

また、空が明るい!などの写真報告も何件かあったようですが
因果関係は不明です。

⑦地球への影響

地球の内部的なことは分かりませんが、
地球に太陽フレアが原因の影響が到達しているので
磁場が乱れるなどの影響は出ていました。
ですが、大きな影響が出なかったのは幸いでしたね。

まぁ、今回の規模のような太陽フレアは少ないとはいえ、
過去にも何度か観測されていたものですから、
初めてのことではありませんでした。

その他の影響

その他の部分にも影響はなかったのかどうか。
答えは、ありませんでした。。。

特に今回の太陽フレアに関しては目立った影響や被害を
一切出すことはなく、そのまま無事に切り抜けた、という
感じですね。

ただ、数日間は更なる活動の可能性も0ではないので
注意は必要、とのことです

次回の太陽フレアは?

太陽フレアは次回がいつか、などということは分かりません。
太陽の爆発現象ですから、人間に「いつ発生する」なんてことは
分かりません。
なので、次回、同規模の太陽フレアが起きるかは分からないのです。

今日かもしれませんし、1年後かもしれません。
勿論、太陽が活動している以上は、いつか再び起きることも
あるとは思いますが、
それを気にしていては地球でなんて生活できません。

またいったん、太陽フレアのことは頭の片隅にでも置いておいて、
いつも通りの日常を過ごされることをおすすめします!

ちなみに、今回の規模の太陽フレアでは影響はほとんど
出ていませんでしたが、今後もしもさらに強い太陽フレアや、
人間達が予想も出来ないような太陽フレア(もしくは別の現象)などが
起きた場合は、地球にも被害が出る可能性は0ではありません。

さらに強い太陽フレアが発生すれば
停電するかもしれませんし、障害が起きる可能性もあります。

やたらと騒ぎすぎ…?

8日周辺のニュースなどを見ていると、やたらと面白おかしく
騒ぐニュースなどが多かった印象です。
もちろん、太陽フレア到達の話を伝えるのは大切だと思いますが、
必要以上に不安を煽るような騒ぎ方をしているところも。

特にネット上では
地球が滅亡するとか、地震が来るとか、放射能被ばくが起きるだとか
そんな吹っ飛んだ方向にまで話が飛躍していました。

太陽フレアへの情報を身に着けることは大切
だったとは思いますが
必要以上に面白おかしく騒ぎ立てることに関しては疑問です。

まとめ

今回の太陽フレアに関しては大きな影響は出ませんでした。
ただ、宇宙が絡む現象なので、今後、どのようになるかは
分かりませんし、人間には全てを知ることはできませんが、
太陽フレアに関する知識も、今回のようなことがありますから、
ある程度は頭の片隅に置いておいても損はないと思います。

しかし、宇宙とは恐ろしいものですね…
1つの現象がこれほど騒ぎ(?)になっちゃいますし、
もしも人間には処理しきれないような問題が宇宙で起きてしまったら
現代の科学(?)では人間に打つ手はないでしょう…。

宇宙で少しでも”変化”が起きれば
どうにもならない、というのが現実的なところです。。

ただ、心配しても仕方がないので
日々を楽しく生きる方が良いと思いますよ^^


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする