自営業あるある ~自営業をしているとありがちなこと11個!~

店員Kです!

今回は自営業のあるあるを書いていきたいと思います!
自営業をやっていると良くあることを個人的に
いくつか挙げていきますよ!

共感して頂けないこともあるかもしれませんが、
そこはまぁ置いておいて…。

ちなみに、私は小売業なので、
同じ自営業の方でも、小売業では無い方の場合だと
ちょっと環境が違うので共感できないあるあるも多いかと思います

その辺は許してください(笑)

スポンサーリンク

自営業をしているとありがちなこと…

あくまで、私の経験上ですが、自営業をしているとありがちなことを
書いていきます!
自営業あるある・・・ってことで(笑)
共感できる内容も、そうでない内容もあると思いますが
読み物としてお楽しみ(?)下さい。

①最初の予測より儲からない!

最初、開業前に予測した数字よりも儲からない!
これは多くの自営業者の悩みではないでしょうか!

私は最初は予測通りだったのですが、すぐに競合店が出来てしまい
大幅に数字が落ちてしまいました。
そういう不確定要素までは予測していなかった(笑)

まぁ、何だかんだで当初の予定より上手く行かないもの
なんですよね…。

②昼食を食べようとすると…

一人営業の場合。
人も来ないし昼食を食べよう!と思ってこっそり食べ始めます。

すると…
食べ始めた瞬間にお客さんが…

「ひぃ~昼食ぐらいゆっくり食べさせて!」
(心の声)

こんなことよくありませんか?(笑)
1時間ぐらい誰も来ていなかったのに、昼食を食べ始めた瞬間に
お客様がいらっしゃる。。

お客様に罪はありませんが、
せっかくの昼食が~(笑)という気持ちにはなります…

③儲かってないのに…

お店の近所の人や営業の方などに
「いや~最近も儲かってて良かったね~!」などと言われること、
ありませんか?笑

実際には儲かってないのに、
お世辞なのか、それともそういうイメージを抱かれているのか。。

まぁ面と向かって
「儲かってなさそうだね!」というわけにもいかないでしょうから、
そういうセリフを言う方が多くなるのもうなずけるところです。

私も
「儲かってるね~」と言われて
「はは…そうですね(も、、儲かってませんが)」みたいな
対応を何度もしたことがあります。。。

も…儲かってないんです…

④銀行口座のお金が…

銀行口座の貯金が減って行く。多くの自営業の方が味わったことのある
恐怖ではないでしょうか…

いつかは巻き返すことができるー
そう信じたまま、破産してしまう人も居るぐらいですからね。

私も口座のお金は減っていますよ。
貯金が減って行く恐怖。
自営業ならではの恐怖なのではないでしょうか。

正直、B級のホラー映画見るより怖いですよ(笑)
私も今ちょうど、恐怖に震えているところです^^

このあと、どうなっちゃうんでしょうね…?

⑤睡眠時間を削っていく…

自営業だと何だかんだで、色々とやることがあり、
時間がかかるものです。
忙しくしている中、自分のプライベートな時間も保ちたい…
そう思うあまり、睡眠時間を削ってしまうこと、
ありませんか?

私は自営業を始めて以来、どんどん睡眠時間を
削っていき、今では4時間睡眠です(笑)

まぁ、それでも4時間睡眠できているだけで幸せだとは
思うのですが…

⑥食生活が不規則に

食生活が不規則になっていきますよね?
なりませんか?
私の食生活はもうボッロボロですよ!笑
時間もおかしいですし、外食やコンビニばかり。
とてもじゃないですが、まともな食生活からは程遠い、
おかしな食生活になってしまっています(笑)

って笑っている場合じゃないんですけどねー

私の場合、朝8時に少し、
昼食は営業中の状況により、食べられる日と
食べられない日が。
そして19時にまともに初めて食事をとって
23時に夜食(結構食べる)を食べます。

しかも外食がほとんど。
まぁ、健康的には良くないですよね。

⑦体調不良が不安に…

一人営業中だと、
体調を崩すことが不安になりませんか?
特にお腹の調子とか胃の調子とかは個人的に不安でなりません。

一人営業中にお腹を壊しでもしたら大変ですからね。

店を見てないといけませんし…。

なので、私は少しでも体調が悪いなぁ…という日は
ほとんど何も食べないようにしています。
一人で営業する以上、仕方のないことですから…。

あと、心なしか体調を崩しにくくなった気が
するのですが、私だけでしょうか?
なんか、昔より体が丈夫になった気がします!

⑧情緒不安定に?

売上などがある程度あった日は「よし!このままいける!」と
気分も良くなりますし、
逆に売上が悪い日は「このままで本当に大丈夫かなぁ…」などと不安に。

そんなことは…ありませんか?

まぁ、売上が常に安定しているような自営業の方であれば
そんな悩みはないのかもしれませんが…

やっぱり売れている日は行ける気がしますし、
売上が低い日はいけない気がしてしまう…
そんな感じです。

⑨集金や税金に敵意を…

自営業を始めるまで、なんとも思わなかったのですが、
何故か最近、集金や税金の徴収などが来ると
凄い腹が立つようになりました(笑)

「お金ばっかりとっていきやがって!」と。

もちろん、徴収する側も仕事ですから、
なんら責められる言われはないのですが、
ついつい腹が立ってしまいます

理不尽な怒りであることは分かってはいるのですけれど…。

特に年金は腹が立ちますね。
正直、年金に寄付するぐらいなら
そのお金、自分の生活に充てたいのですが…

と、いうより本当にそうさせてほしい…
このままだとくたばります…

⑩見栄を張る…

しかし、自営業として独立した以上、
どうしても見栄を張りたくなってしまうものですよね。
本当は苦しいのに
「もうかっている」と言ってしまったり…

もう打つ手はないのに
「まだ色々と方法はあるから…」などと言ってしまったり…
まぁ色々とあると思います。

自営業を始める人って
少なからずある程度プライドが高そうな人が多い、という
印象ですがどうなのでしょう?

勿論、そうでない人も居るとは思いますが…。

⑪一番楽しかったのは…

後から振り返ってみて、自営業の一番楽しかったタイミング。
自営業の皆様はどんな時でしたか?

私は
「開業を決めて準備している間」です。

つまり開店する直前まで、ということですね。

あの時は、これからお店がどんな風になっていくのだろう、という
希望が私の中にもありました。
毎日お店の配置をどうするかだとか、
こんな商品を入荷してみよう、だとか色々と夢が膨らむ期間です。

しかし…独立してみて、いざ営業を開始してみると
現実はそう甘くはない。
無情にも冷たい現実をつきつけられて、
どんどん貯金は減っていき、
最初の頃に抱いていた夢は無になります。。

ただ、生き延びることを考えるようになったり、
これから自分はどうなるんだろうと不安に
なってみたり…

とにかく苦しいことも多いです。
最初に書いたように自営業者には誤算も結構多いですからね。。

私は開店前が一番楽しかったですよ^^
接客がつまらない!というわけではなくて
自分の収入を考えてしまうと接客も楽しめませんし、
どんどん精神的に追いつめられていきます。。

「開店前が一番楽しかった」
そんな人も多いのではないでしょうか?

まとめ

以上が自営業のあるある(個人的に思うモノ)11個でした。
私にはどれもあるあるです^^

ただ、小売業じゃない自営業者の方はまた違う感想に
なるでしょうし、同じ小売業であっても、人によっては
共感できない部分などもありますよね。。

まぁ、、私は今、独立して自営業ですが、
後悔はしていません。
なんか、、マイナスイメージなことばかり書いていますが
自営業は本当に苦しいです。

私は知ってて足を踏み入れたので良いのですが
もしもダメなときには…

・・・・・・はい、、ここまでにしましょう(えw)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする