ツイッターのプレゼント企画!本当か嘘かを見抜くポイント6つ!

店員Kです!

最近、ツイッターでのプレゼント企画、
結構流行ってますよね!

フォロー&リツイートした方の中から
〇〇名様に〇〇をプレゼント!みたいなヤツです!

皆様も1回ぐらいは見たことや、参加したことが
あるのではないでしょうか。

私も、お店の方で実際にこういうカタチのプレゼント企画を
実施したことがあり、その時にフォロワー様の数も
爆発的に増えましたね…。

ですが、こういうプレゼント企画、
実はただ「フォロワー稼ぎ」をしているだけの悪質なものもあります。

つまり、実際にはプレゼントしていないけれども、
「プレゼントします!」と宣言して、フォローとリツイートを稼ぐ!という
悪質なパターンですね。。

が、こういう悪質なものはある程度見抜くことができます。
今回はそのあたりの見抜き方などについて書いていきますよ!

スポンサーリンク

本当か嘘か。

本当にプレゼントしているのか、それともしていないのか。
残念ながら100パーセント見抜く方法はありません。
ですが、90パーセント以上、見抜くことでしたら可能です。
ここからは、その見抜き方を書いていきますね。
まぁ、基本は怪しいモノには参加しないことです。

①写真を見る!

プレゼントする!と宣言されているモノの写真を見ましょう。
ちゃんとした方は自分のものだと分かるようにそのモノの写真を
とっているはずです。
例えば、自分のツイッターアカウント名を書いたメモを貼りつけている
写真だとかそんな感じですね。

逆に、どこからか持ってきたような写真だったり、
合成っぽかったり、そもそも写真が無かったりする場合は、
ほぼ100パーセントやってないと考えて間違えないです。
ただのフォロー稼ぎでしょう。

少し前にプレイステーションVRプレゼント!というアカウントが
ありましたが、これがそれに当てはまります。
どこからか貼りつけたような写真しかついてませんでしたからね…。

②期限を見る!

次にプレゼントキャンペーンの期限を見てみましょう。
これが明記されていないもの、これはほぼ100パーセント嘘です。
ちゃんと実施している場合は、
「いつまで」かはっきり書いてあります。
実施する側も疑われたくない!と考えるのがふつうですから、
なるべくこういう情報は明示するものです。

また、期限があまりにも長いものも要注意。
これは単に期間を引き延ばしてフォロワー数を稼いでいるだけな気がします。

加えて、
「好評につき、期間延長」とか言ってるプレゼント企画。
これもただのフォロワー数稼ぎです。
いつまでも延長し続けると思いますよ。

③当選事例はあてにならない

よく、何度もプレゼント企画を繰り返している方の中には
「過去の当選事例」をリツイートしている方も居ます。

例えば、当選者は必ずツイートしてください!
みたいなやつですね。

しかし、ツイッターなんて一人がいくらでもアカウントを
作れますし、他人に成りすますことだって簡単です。

なので、過去の当選事例みたいなものはあまりあてに
しない方が良いですね。
あくまでも参考程度に。

本当にいくらでも作れますから。

④当選者数

次に当選者数にも注目。
当選者数が明記されていない場合は「嘘」です。
普通は何人にプレゼントするか書きます。

また、当選数の桁が多すぎる場合も嘘である可能性が
きわめて高いです。

例えば最近で言うと
大量のニンテンドースイッチとPS4を
フォロー&リツイートした人にプレゼントするなどと
発表しているアカウントがありました
(とある方のなりすましアカウントらしいですね)

こういう桁外れのものはほぼ嘘だと考えて
間違えないでしょう。

そんなに発送する時間がありますか?
そんなに確保する時間がありますか?

冷静に考えてみれば分かると思います。

仕事で商品の発送をしているで分かりますが
どんなに急いでも宛先から梱包まで含めると
ゲーム機本体レベルなら10分近くはかかるはずです。

しかし↑の事例の場合、本当にその方が明示していた
金額分、本体をプレゼントするのであれば
その数1000台以上に。
絶対に無理です。

そんなに発送する時間があるはずがありません。

と、いうカタチに
非現実的な当選者数である場合、
そして当選者数を明記していない場合、
これは嘘であると考えてよいでしょうね。

⑤作り立てのアカウント

プレゼントキャンペーンを実施しているツイッターアカウントの
作られた日付を見てみましょう。
それが作られたばかりのアカウントであれば嘘です。

フォロー稼ぎであることはほぼ間違えありません。

ある程度ツイート履歴があり、
ある程度フォロワーがいるようなアカウントの方が
信頼性は高いと思います。

少なくとも、出来立てアカウントのプレゼントキャンペーンは
嘘である可能性が高いですね
(VRプレゼントのも出来立てアカウントでした^^)

⑥当選後の流れが不明瞭…

当選後の流れについて何も書いていないプレゼントキャンペーン。
これも怪しいです。
よくあるパターンが〇〇に加入してくれたら~
みたいな感じで後出しをしてくるパターン。

まぁ、要するに結局貰えない…というパターンです。
フォロワーを稼ぎたいだけの…。

当選後の流れについてハッキリとしたことが書かれていない場合、
これも怪しいと考えて間違えないと思います。

…こんな感じですね。
以上6項目から判断すれば、
大体の怪しいアカウントは見抜けると思います。

あとは、やっぱり「個人」アカウントのは怪しいものが多いですね。
お店や大手企業のものなら大丈夫だとは思いますが…

何のために騙すのか…

これは「フォロワー数」を稼ぐためですね。
私も1回、プレゼントキャンペーンをツイッターでやってみましたが、
本当にフォロワー数は増えます。
リツイートも条件にしますからね。

で、嘘をついてプレゼントキャンペーン!と言っても
ある程度フォロワーは増えるのです。
まぁ、要するに無料でフォロワーを増やしたい!そういう目的ですね。

あとは個人情報目的
(当選したと偽り、住所などを聞き出す)や、
他の何かに勧誘しようとしてくるパターン、
ダイレクトメールで宣伝などを送りつけて勧誘しようとするパターンなども
考えられます。

怪しいのをフォロー&リツイートした時点では直接害を
受けることはないとは思いますが、
できる限りは関わらないようにしましょう。

自分がキャンペーンをやるなら…

もしもあなたがツイッターでプレゼントキャンペーンを
やる場合、気を付けた方が良い事を書いておきますね。

・期限、当選人数、発送方法など最低限の情報を
しっかりと明記する。

・写真は必ず「あなたのものだ」と分かるような
写真で商品を撮影、写真なしはNG

・過度な条件をつけない。
基本はフォロー&リツイートのみ。

・当選者は公平に決めて当選した人には
忘れずにしっかりと送りつける。

ってところでしょうね。

ただ、私の場合はお店のアカウントで実施したので
ある程度伸びたのですが、
個人のアカウントでとある方が実施したところ、
ほとんど伸びませんでした。

最近では上でも書いた通り、怪しいのが増えていますから
応募する側も前に比べてかなり慎重になっている!
というのが現実的なところです。

まとめ

ツイッターによるプレゼントキャンぺーン、
気軽に応募できますし、結構数もあるのでついつい応募したく
なっちゃいますが「偽物」も多くまぎれているので
騙されないようには気を付けたいところですね!

ただ、怪しい業者や個人アカウントはどこかにボロがあります。
上でも挙げたような6項目を中心に、色々とじっくり読んでいけば
悪質プレゼントキャンペーンは見破ることもできますから、
極力参加しないようにしましょう。

なお、応募後に悪質だと気付いた場合は
フォローとリツイートを解除しておけば良いです。
必要であればブロックもしておきましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする