仕事で使うセロテープはどれが良い?おすすめのテープを紹介!

店員Kです!

仕事上でセロテープを使う方は多いかと思います。
頻繁に使う仕事もあれば、
たまにしか使わない!という仕事もあるとは思いますし、
全く使わない仕事もあるでしょう。

ですが、セロテープをよく使う仕事の場合は、
セロテープ選びはしっかりとしないといけません。
何でもいいや、という感じで安いセロテープを買っていると
作業効率にも影響しますし、
色々と不便なこともあります。

今回は、仕事で使うのにおすすめなセロテープをご紹介します。

仕事向けのセロテープとは?

セロテープにも、色々な種類が存在します。
安いものから、高級ものまで。もっと言えば、セロテープカッターにも
色々なものがあります。

もちろん、どのセロテープを使うのも個人の自由ですし、
自分が一番使いやすい!と思うセロテープを使えば
それで良いのですが、なんでもいいや、と考えていると
かえって時間を無駄したり、セロテープそのものを無駄したり
してしまうこともあります。

そこで、おすすめのセロテープをご紹介していきます。

2つの条件で選ぶ!

仕事でセロテープを使う場合は
”2つの条件”で選ぶと良いかと思います。
その2つの条件とは何か。

1つは「使いやすさ」です。
確かに会社やお店は、出来る限り経費を削減したい、
というところが多いですから、安いセロテープを
使おうとする会社なども多いですが、
これは、案外仕事の効率的な問題で考えると
マイナスになってしまうこともあります。
判断基準にしたい要素として「貼りやすさ」、
「剥がせるかどうか」「テープがちゃんと切れるかどうか」
このあたりを判断基準にすると良いと思います。

もう一つは「コスト」ですね。
使いやすさも大事ですが、ある程度使いやすければ
高級なセロテープなどを使う必要はありません。

このことを踏まえて、仕事をする上で最適なセロテープを
考えると「使いやすくて、お手頃価格」なセロテープに
なりますね。
なかなか難しいとは思いますが、
バランスを取ることが大事なのです。

では、私がお店で勤務していた際に、
色々試した結果、これが一番いいな!と思った
セロテープをご紹介します。
それが、こちらです。

おすすめのセロテープは?

仕事で使うのにおすすめのセロテープは
個人的には下記のセロテープだと思います。

ニチバンより発売されている
王道のセロテープですね。

色々と使ってみましたがこれが一番良いです。
粘着力も良く、程よく剥がしやすく、
ちゃんとテープが切れる。
作業効率の面で考えてみると、とても大事なポイントが
揃っているセロテープです。

そして、コスト面も程よい価格になっており、
仕事に使うにも最適なセロテープであると思います。
もちろん、100円ショップなどで売られているセロテープのように、
安い!というわけにはいきませんが、
それほど高い!というものでもありませんし、
店舗勤務の経験から、個人的には上記のセロテープをおすすめします。

100円のテープは駄目なの?

100円で売られているセロテープはダメなのかどうか。

ダメ、というわけではありませんが、
かなり作業効率は落ちます。
実際にニチバン様のセロテープと100円のセロテープを
両方購入して並べてみれば、その違いはすぐに分かるかと思います。

100円のセロテープは、まずテープカッターで切ろうとすると
途中で切れてしまったりすることもあるうえに
粘着力の面でも、普通のセロテープには大きく劣ります。
また、貼り付けていたものを剥がそうとした際にも、
他のテープと比べると、なかなか剥がれず、非常に使いにくい部分もあります。

ご家庭などで時々使うのであれば問題はないと思いますが
お店の仕事で100円のセロテープを使ってみた結果、
作業効率は大変悪くなりましたし、
スタッフも不便がっていたため、すぐに使用を中止しました。

作業効率の面で考えると、ある程度のテープを
買った方が絶対に良いと思います。

テープカッターはどうなの?

テープカッターも、セロテープを使う際には
大事な要素の一つです。
これも、100円ショップなどでも売っていますが、
長く使うものですから、あまりせこくならずに、
300、400円程度、1000円以下ぐらいのものを
購入した方が、結果的に快適に仕事をすることが
できるかと思います。

何事もセコセコしすぎない、ということは
本当に大事であると思います。

もちろん、テープカッターもお金をかけ過ぎる必要は
全くないのですが、ある程度のテープカッターを
選んだ方が、あとで後悔しないで済むので、
しっかりとしたものを選びましょう。

まとめ

仕事で日常的にセロテープを使うのであれば
ニチバン様のセロテープなど、ある程度のものを
購入した方が良いかと思います。

セロテープなんてどれも同じだろう、と思うかも
しれませんが、本当に違います。
両方を使ってみれば分かります。

もちろん、どのセロテープを使うのか、という点は
個人の自由ですが、
100円のものだと、仕事で良く使う場合は
不便も感じると思いますから、
しっかりと判断して、セロテープを選ぶようにしていきましょう!

私が勤務していたお店では100円のセロテープはすぐにやめて
それからはずっとニチバン様のテープを使っていました、
分量的にもある程度長持ちしますし、100円のよりは
高いとは言え、手ごろな値段なので、
おすすめのセロテープです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする