ガラケー故障体験談!そんなはずは…?実体験した故障を語ります!

その他

店員Kです!

今ではガラケーを使っている人も大分
少なくなってきました。
私はとある理由からまだガラケーなのですが
(20代では珍しいかも、ですね)
特に不便なく日々生活できているので、
別にそれでも良いかな、などと思っています。

そんな私も、今までに何度かガラケーの故障を
体験しています。
中には「え?こんな壊れ方ってあるの?」みたいな
故障もありました。

今回は、ガラケーの故障体験談を
語っていきたいと思います。

ガラケーの故障!

当然、ガラケーも故障する時は故障します。
電気製品は使っていれば、いつかは故障する運命にあるものですからね…
ただ、スマートフォンに比べると、画面割れとかの
心配はあまりない気がします。
私はよく、ガラケーを落っことしますが(何故かは今回はスルーで…笑)
画面が割れることもありませんし、
故障することも特にありません。

そういう意味では頑丈なのかもしれませんね(笑)

まぁ、ガラケーを落っことす、落っことさないの話は
置いておいて、今までに遭遇した故障をご紹介していきます。

電源が入らなくなった!

これは昔使っていたガラケーのことですが、
私は、新しい機種が出ても、電話やメールが出来てれば
いいや的な考えなので、
学生時代から今まで、機種が新しく発売されても
進んで機種変更したことはありません。
どうしても使えなくなるまで、そのまま使い続けます。
(今、使っているガラケーもそうです)

個人的にはその分、別の場所(主に、趣味ですけど)に
お金をかけたいという気持ちが強いです。

それはさておき、
この時のガラケーは、あるとき急に電源が入らなくなってしまいました。
既に数年使っていて、充電の持ちが悪くなってきたなぁ、
などと思っていたので、寿命だったのでしょう。

最初は電池パックのせいかとも思い、別の電池パックに
変えてみたり、充電したりもしてみましたが効果がなかったので
「あ~ついに壊れてしまったのだな」と言う感じでした。
このとき、初めて機種を変更したかたちですね。
壊れるまで変更しないスタイル…!

通話が出来なくなった!

社会人になってから使っていた携帯電話。
これは面白い壊れ方をしました
その壊れ方と言うのが「通話が出来なくなった」という壊れ方。

何だか通話状態が悪く、相手にこちらの声が伝わっていないような…
と思いながらも、何とか伝わっていましたし、
そのまま、この携帯を使い続けていました。

しかし、あるときのこと。
郵便局に用があり、携帯電話で郵便局に電話をしたところ
こちらの声が通じていないようで、
「もしもし?」と何度も連呼されました。

何故だかは分かりませんが、こちらの声が向こうには届かず、
向こうの声だけ聞こえている、そんな状態になってしまったのです。

相手から電話がかかってきた場合も、同様になってしまいました。

これじゃまるで、イタズラ電話をしたり、
電話に出たけど、何も話さない人みたいだ!ということで
急遽携帯電話を変更することにしました。
流石に電話の機能まで使えなくなってしまったら
もはや携帯電話じゃないですからね…笑

急に電源が切れている

そして、今現在使っている携帯電話なのですが、
最近は、急に電源が落ちるようになりました。
決して充電池切れではありません。

気付くと画面が真っ暗になっていて、
電源ボタンを長押しすればつくこともあれば、
長押ししても電源がつかないなんてこともあります(笑)
そんな場合は、一度電池パックを外して再度つけなおすと
無事に再起動されたりすることも。

一度に至っては「深刻なシステムエラーが発生しました」
みたいなメッセージが出てきてしまったこともあるので、
そろそろ今現在使っているガラケーも、
寿命が近づいているのかなぁ、などと思いつつ
戦々恐々としています。

店員時代に見たモノ

私が実際に、自分の携帯が壊れてしまったのは、
これまでに紹介してきた事例ですが、
私は中古の携帯電話の買取などをしているお店にも
居たので、結構壊れてしまった携帯電話を目にしたことがあります。

よくあったのは「水没」でしょうか。
水没携帯復旧サービス!なんてものも見たことがありますし、
結構水没させてしまう人は多いのかもしれませんね。
また、何故か携帯電話が真っ二つ(折り畳みの部分からへし折れている)
なんてものも見たことがありますし、
画面が一部だけ表示されないような現象になっているもの、
ボタンの一部が反応しなくなっているものなども見たことがありました。

色々とあるものですね。

あとは、ロックの番号が分からなくて、自分では
解除できなくなってしまった!なんてものを持ってくる人も
居ましたね。
ただし、これはお店としては買取はできないので、
買取はお断りしていましたが…。

ロックされているものを買取してしまうと、
個人情報の観点から、色々と問題がありますからね…。

まとめ

ガラケーも、壊れる時は壊れます。
当たり前のことですね。
私の場合は、電源がつかなくなったり、電話の声が
届かなくなったりだとか、そういう故障を経験しました。

故障の原因は色々ですし、
どのような症状が出るかもその時によって違うので、
もしも自分の使っているガラケーが壊れてしまった場合は、
その時の症状に応じて対応していきましょう!

ただ、今の時代だともうサポートも終わっている機種も
多いですから、スマホに変えるにせよ、ガラケーに変えるにせよ、
買い替えしてしまった方が、早いような気はします。

コメント