テレビの見たい番組が重なる場合はどうすればいいの?

日常生活

店員Kです!

見たいテレビ番組が重複してしまう。
そんな経験はありませんか?

テレビが複数台あるご家庭であればともかく
テレビが一台しかなかったり、複数台あっても家族の人数が
多かったりすれば、見たい番組が重複してしまい、
結果的に誰かが遠慮しなくていけなくなってしまう
ケースもあるかと思います。

見たいテレビ番組がダブってしまうと、
そのままでは全員が見たいテレビ番組を見ることができません。

今回は、そんな場合、どのようにすれば良いかを
描いていきたいと思います。

テレビの見たい番組が被った!

色々なチャンネルが存在するテレビ番組。
同じ家族であったとしても、
家族全員が同じチャンネルを見たい!とは限りませんよね。

一人はバラエティ番組を見たがり、
一人はニュース番組を見たがり、
そしてもう一人はドラマを見たがる…と言った感じに
家族間でも、見たいテレビ番組が分かれる可能性があります。

そして、毎週楽しみにしている番組と、
他の人が見たいテレビ番組の放送時間が被ってしまったり
なんかしたら、最悪ですよね。

そんな時はどのように対処すれば良いのか、
考えられる方法をまとめました。

①テレビを増やす

これは、あくまでもテレビを増やせるだけの金銭的な余裕と
テレビを設置できる場所があれば、のお話です。
見たいテレビ番組が重なってしまい、よく揉める!という場合、
根本的に解決するならば、テレビを増やすしかありません。

テレビを増やせば、当然のことながら、見ることのできる
番組数も増やすことができます。
家族間で見たいテレビ番組が分かれてしまった場合でも、
同時に見ることができます。

家族の人数に応じて、テレビを増やすのも
1つの方法ではあります。
ただ、予算的な問題や、設置個所の問題、
他の方法の方が手っ取り早い場合などもありますから
必ずしもこの方法が正解!というわけではないですね。

②録画を利用する

見たい番組の時間帯が重複してしまい、
番組を見ることができなくなってしまった!という場合は、
どちらか一方の番組を録画しておき、
後から見るという手段もありますね。

2人とも録画したいんだ!という場合は難しいですが、
一人はリアルタイムで見て、もうひとりは録画で見れば
2つの番組を見ることは可能です。

録画機能の有無や、録画機能の内容は、
お使いの機種などによって異なりますから、
自分の使っている機器が、どうなのかをよく把握して
利用するようにしてください。

③複数回放送される番組を後回し

番組の中には、複数回放送されるものもあります。
番組スケジュールなどを確認して、
もしも重複している番組のうち、どちらかが、後日再放送を
やっているのであれば、どちらか一方を再放送の方で
見るようにすると良いかと思います。

まぁ、それで納得しない人も居るかもしれませんが、
1つの番組は再放送が無く、もう一つの番組には
再報道がある、という場合、客観的に見るのであれば
「再放送の存在する番組」の方を後回しにするのは
合理的な考えなのではないかと思います。

よく家族間で相談して決めるようにしましょう。
片方が再放送の存在する番組であれば、
見れるタイミングは遅れてしまいますが、最終的には
どっちの番組も見ることが可能になります!

④二画面で見れる場合は…

テレビによっては、2画面で同時に視聴できるような
テレビもあるかと思います。そういったテレビの場合は
画面を二画面にすることによって、
見たいテレビ番組を2つ、同時に見ることは可能です。

ただし、音声や画面サイズなどの問題もありますから、
やはりある程度は揉めることもあるでしょう。
難しい部分ではありますが、家族間で納得ができるので
あれば、2画面分割モードなどを利用して、分割状態で
みるのが良いのではないかと思います。

⑤テレビ以外の視聴方法を探す

最近では、パソコンやスマートフォンで同じものが見れたり
することもあるかと思います。
テレビが一番しかなくても、番組を受信できる何らかの
端末が他にあるのであれば、そちらを使用すれば
良いかとは思います。

そうすればテレビで1番組、スマートフォンでもう1番組、
と言ったように、複数の番組を同時に見ることは充分に
可能なことになるかと思います。

今の時代であれば、テレビは仮に1台だったとしても、
スマートフォンやタブレット、パソコンなどが別途ある!という家庭は
多いかと思います。
そういった機器を利用するのも一つの方法なのではないでしょうか。

⑥他の場所で見てしまう

もしも、自宅でテレビ番組がだぶることが
分かっているのであれば、先手を打って、他の場所で
テレビ番組を視聴してしまうのも一つの方法です。
仕事場だったり、バイト先だったり、友達の家だったり…
テレビが見れる環境がどこかしらにあること、
これが前提にはなってしまいますが、そういう場所が
あるのであれば
「今日、見たい番組がだぶっちゃって…」という具合に
お願いして、見せてもらうのも一つの方法ではあるかと思います。

ただ、そういう環境にない場合はなかなか
難しいかとは思いますが…

⑦一度見たことのある番組を…

上のような方法でも対処できない場合は、どちらか一方の番組を
諦めるかしかありません。
その場合、優先的に諦めるべき番組としては
「過去に一度でも見たことのあるもの」ですね。
まぁ、もちろん、一度見たことのあるものでも
「何度でも見たい!」と言う人の気持ちも分かりますが、
それでも、どちらを削るべきかと言えば、
やはり”一度見たことのあるもの”になるのではないかと思います。

ただ、この辺りは人によって考え方も違うと思いますし、
家族間でよく話し合って決めるしかありません。

⑧どちらかを諦める

最終的には、見たいテレビ番組が重複してしまい、
これまでに書いてきたどの方法でも解決が難しいのであれば
”諦める”しかありません。
どちらかが諦めるとなると非常に辛いものですし、
揉める原因にもなると思いますが、家族としっかり話し合って
解決するようにしましょう。

ただ、この状況を何度も何度も繰り返すようだと
家族間のキズナにも亀裂が入ってしまう可能性があります。
あまりにも繰り返すようであれば、テレビを増やすことや、
録画機器の用意なども視野に入れて、見たいテレビ番組が
重複してしまった場合でも、悩まなくて済むような
家庭環境にすることができれば、一番望ましいことだと思います。

気遣いも重要!

もしも、誰かがテレビ番組をあきらめなければいけないような
場合、必ず、気遣いは忘れないようにしましょう。
例えば、一家でいつも父親が見たい番組が優先されていたりすれば、
残りの家族からすれば、だんだんと不満が募っていく!ということは
少なからずあるかと思います。

いつも同じ人が優先されていれば、
当然不平不満は湧き出てくるものだと思いますからね。

この辺りは、家族間でしっかりと話し合って、
ちゃんとどうするかを決めましょう!
完全に全員が納得する!というのはなかなか難しいかもですが、
できる限り公平的に出来るのが理想的です。

まとめ

テレビの見たい番組が同じ時間帯に重なってしまう…
最近は、テレビが複数台ある家庭も増えたと思いますし、
録画やネットなど、色々と便利なモノがあったり、
テレビ以外にも様々な娯楽が出てきているので
昔に比べれば、見たいテレビ番組が被ってしまって…
なんてことも減っては来ているのかもしれません。

ただ、まだご家庭によっては、そういうことも
あるかと思いますから、家庭内でトラブルにならないように
しっかりと話し合いはしていきましょう!