惑わされてはダメ!地震に関する不安を煽る情報や憶測に注意!

日常生活

店員Kです!

地震は、日々色々な場所で起きています。
日本全国で見ると、ほぼ必ず1日1回は
何らかの地震が起きています。
実際に地震情報を見れば分かりますが、
小さな地震も含めれば、それ相応の回数、地震というものは、
日夜発生しているものなのです。

そんな地震に関する「不安を煽る発言」や
「楽観的な発言」には注意しなくてはいけません!

私も、よく地震発生のニュースなどのコメントなどを見たり
専門家の分析なども見たりしましたが、
勘違いしてはいけないことも、たくさんあるのです。

今回は地震に関する情報の注意しなければいけない点を
まとめていきます!

地震に関する発言や情報の注意点!

公的機関から発表される情報、そして週刊誌やネットなどの情報、
ネットのニュースなどのコメント。
色々なところで、地震に関する情報は溢れています。

しかしながら、これらの情報全てを鵜呑みにしたり、
不安を煽るような情報を見て、気にしてしまったり、
逆に楽観しすぎてしまい、何の備えもしなくなってしまったり…
そんなことが無いようにしたいものです。

では、地震のどんな情報に関して、注意すれば良いのでしょうか。

①小さい地震が来ていればエネルギーが放出される?

よく、小さい地震が立てつづけに来ていれば、
エネルギーが放出されていく、みたいなことを聞いたりしますが、
これは間違えです。
小さな地震がどんなに来ても、現実的な回数では、
大きな地震のためのエネルギーが発散されることはありません。

むしろ、小さな地震が頻発している状態は
地震活動が活発になっている証ですから、
逆に警戒(必ずしも大きな地震に繋がるというわけではありません。)
しておくべきことだと思います。

小さな地震がたくさん来れば大きな地震が来なくなる?という記事に
詳しくまとめておきましたので、参考にしてみてください!

②地震予知!

これは、信じない方が良いです。
余計な不安を煽るだけの情報です。
公的機関が〇〇が起きているから注意!だとか、
緊急地震速報だとか、そういうものを参考にするのは良いですが、
週刊誌レベルだとか、ネットニュースだとか、そういうところが
「〇〇日頃に〇〇地方で地震に注意」みたいな情報を流していても
鵜呑みにする必要はありません。

実際に、外れているものか、
たまたま地震が発生して、それにこじつけているものがほとんどです。
そもそも、現代の科学力では地震の予知などできませんから、
そういった情報に踊らされて、余計な不安を感じる必要は
全くないのです。

地震予知など中には、
それらしいデータなどを明示して難しく書いて
それらしくみせているところもありますが、
惑わされないようにしましょう。

③楽観的な考えにも注意!

逆に、この地域には絶対に地震が来ない!だとか、
この前地震が来たばかりだからもう大丈夫!だとか
「今後余震活動は終息していく」だとか、
楽観的な考えにも注意が必要です。

地震は、いつ、どこで発生するか、完全な予測は
困難なものになっています。
なので、地震が来ない!と言い切ることもできないのです。
その点には注意が必要ですね。

地震は絶対に来ない!みたいな考えで何の備えも
しない、というのはこれもまた無謀です。
常に、地震に対する備えはしておかないといけませんし、
地震に対する知識を高めておいたり、
いざというときにどのように行動するか、家族などと
話し合っておく!ということは非常に大切なことに
なってくるかと思います。

④デマ情報にも注意!

地震発生後などに、デマ情報が流されることも
問題になっています。
最近では、昔と違って、ツイッターやSNSなどで、
現地の被害情報をツイートしたりだとか、
情報発信が容易になりました。
実際に、ツイッターのツイートなどから分かることもあります。

ですが、心ないデマ情報などが流されて
それをデマ情報だと知らずに、拡散されてしまい、
どんどんデマ情報が広がって行ってしまうようなことも
実際にあるのです。
難しいところではありますが、
SNSなどの情報も、正しい情報、間違った情報を自分で
しっかりと判断しながら、あやふやな情報に関しては
拡散などをしないようにすることが大切です。

⑤前兆などの情報

予知と似ていることではありますが、
地震の前兆なのではないか?みたいな情報にも、注意が必要です。
「関係はあるかもしれない」程度でしか分かっていないことの方が多く、
「これは100パーセント地震の前兆だ」みたいな現象は
ほとんどありません。
あまり、前兆前兆騒がれていることも鵜呑みにしない方が良いですし、
いちいち不安に感じてしまうのであれば、逆にそういった情報を
見ない方が、精神的にも健康な状態で居ることができるのではないか、と思います。

まとめ

地震は、人間にとっては、なかなか完全に予測できないものですし、
ましてやコントロールなんて絶対にできないことです。
だからこそ、憶測や偽の情報が流れたりしてしまいますし、
人間とって地震は怖いものですから、それに騙されてしまう人も居るのです。

ですが、無駄に不安を感じたりしてしまえば、
無駄に疲れるだけですし、逆に、楽観視しすぎるように
なってしまう!というのも、
それはそれで問題なのです。

地震に関する情報は、全てを鵜呑みにすることなく、
正しい情報、間違った情報をしっかりと
自分で見て、判断することが大切です!
くれぐれも、間違った情報に踊らされて、自分や周囲を
危険に晒すようなことはしないようにしましょう!