郵便受けの郵便物をそのままにしておくと起こるトラブルや問題点!

日常生活

店員Kです!

郵便受けやポストのものは
なるべく早めに回収しようとしていますか?

郵便受けのものをそのままにしておくと、
郵便受けがある位置にもよりますが、
色々なトラブルのもとになってしまう可能性もあります。

今回は、郵便受けの中に荷物をそのままにしておくと
何が起こってしまうのかを紹介していきましょう。

すぐに、とは言いませんが、定期的に郵便受けから
ものを回収する習慣をつけることをおすすめします。

郵便受けから郵便物を回収しないと…

郵便受けから郵便物を回収せずにそのままにしていると
どんなことが起こりうるのか、
それをご紹介していきます。

定期的に…最低1日1回は何も入っていなかったとしても
確認だけはしておきましょう。
中には大切な書類も届いているかもしれませんからね…。
大切な書類があんなことはこんなこと(?)になっていたら
大変ですから注意です。

①雨で郵便物が濡れる

屋根の下にある郵便受けや、団地やマンションの郵便受けで
あればこの心配をする必要はありませんが、
そうでない場合は注意が必要です。
雨で郵便物が濡れてしまう可能性は十分に考えられます。
特に一軒屋で、雨さらしの状態のポストの場合は危険でしょう。

封筒などに入っていたり、新聞紙などの場合はビニールに
入っていたりと配達側も配慮しますが、
急な雨だったり、想定以上の雨だったりする場合は、
郵便物がずぶ濡れになってしまう可能性も
十分に考えられますから注意が必要です。

②押し込まれて潰れたり折れたりする

郵便物を回収しなければ、当然のことながら、
郵便受けの中には郵便物が貯まって行きます。
しかし、ある程度までの状態であれば、
後から来た郵便物を、郵便の方は押し込んでいく場合が
ほとんどです。

そのまま持って帰ったら持って帰ったで
何か言われる可能性もありますし、
だからと言って、玄関の前に置いておくことも
問題があるでしょうから、
郵便の方の立場を考えれば押し込むのも
仕方のないことでしょう。

で、押し込まれてしまえば、当然のことながら
最初に入っていた郵便物などがぐしゃぐしゃに
なってしまったり、
場合によっては破損してしまう可能性も考えられます。

旅行などで長期間…という場合はそうなってしまうのも
仕方がないかもしれませんが、そうではなく、
自分で回収を忘れていた場合、郵便物の破損は
自業自得とも言えます。

そうなってしまわないように、注意しましょう!

③郵便物が盗まれる可能性もある

それほど多いことでは無いですけれど、
郵便受けは、場所にもよりますが、
盗ろうと思えば、第3者が盗ってしまうことも
可能と言えば可能です。

そのため、重要な書類などをいつまでも郵便受けに
入れておくことは危険を伴う行為ですし、
防犯上もよろしくありません。
もしも1通書類を抜かれたとしても、大量に
溜まっていた場合、それに気づかないまま
流してしまうかもしれません。
防犯上の観点からも、定期的な回収は必要なことですから
注意するようにしましょう。

④周囲から見たイメージ

郵便受けに郵便物が貯まって行くと、周囲から見たイメージは
よくありませんし、
色々な意味で誤解を受ける可能性があります。

1つは、何かがあったんじゃないか、という誤解。
郵便受けの郵便物が回収されていない、ということは
何か回収できない状況にあるのではないか、と
勘違いされてしまうパターンですね。
家の中で倒れているんじゃないか、だとか
何か事件にでも巻き込まれたんじゃないか、だとか…。

ただ単に回収していないだけであっても
自分の気づいたときには大事になっていた・・・!
なんて笑えない状況になってしまう可能性もありますから
注意しましょう。

もう一つは、防犯上の観点。
空き巣などを狙う人物から
郵便受けが貯まっている=いない、と誤認
される可能性もあります。

電気などをつけていれば、さすがに上のような誤解を受ける可能性は
少ないとは思いますが、人間、どんな場面で勘違いされてしまうか分かりません。
そうなってしまわないように、注意しておく必要はあるのではないでしょうか。

そうならないために…

郵便受けの郵便物が貯まってしまうことで余計な
トラブルを招いたりする可能性は十分にあります。
なので、やはり最低でも1日に1回は郵便受けを確認して
おくようにしましょう。
そうすれば、少なくとも郵便受けに郵便物がたまりきってしまう
可能性は低いかと思います。

ただ、雨の日や、郵便物が多いご家庭の場合は、
もう少し回収頻度を上げておくと良いかもしれませんね。

長期間旅行で家を空けるときなどに関しては、
近所の方に伝えておいて回収してもらうなどの
対策をしたほうが良いかもしれません。
ただし、信用できない人が近所に居ない場合は
友人に頼むなど、信用できる人にお願いしましょう!

まとめ

郵便物をそのままにしておくことは、防犯上の観点からも
良くないですし、郵便物そのものに関しても、傷んでしまったり
破損してしまう可能性も十分にありますから、
郵便物回収は、定期的に、こまめにしておくことを
おすすめします。

大事な郵便物が傷んでしまったり、
色々なトラブルを招いてしまったりする可能性もありますから、
気をつけるようにしましょう!
仕事帰りなど、外出する機会があるのであれば、
外出のたびに回収するようにすると良いかもしれません!