バイト先でのミス!店長はバイトのミスをどう思っている?

店員Kです!

アルバイト先でミスをしてしまうこと。
誰にだってありますよね?
私もミスしまくり状態でしたし、
ミスを全くせずに、バイトをしていくことなんて
不可能だと思います。

人間、誰しもミスはありますから
仕方の無い事です。

ですが、バイト先でミスをしてしまうと、
店長が内心どう思ってるか不安になりませんか?

と、いうことで元店長の経験を元に
アルバイトスタッフのミスを店長がどう思っているか
シチュエーション別に書いていきます!

バイトのミスに対する店長のホンネ

アルバイトスタッフさんがミスをしたとき、
店長にどう思われているのか、気になるところだと思います。

表では「仕方がないよ」とか言ってる店長がほとんどだと思いますが
本音はどうなのか。
包み隠さず語っていきます!

あ、ただしこれはあくまで私の場合ですから、
他の店長が必ずしも同じ考えではありません。
あくまで一店長のホンネ、ということで参考までにお願いします!

今まで私が関わってきた他の店長の話も総合して、
書いていきますよ!

バイト始めたてのミス

これは仕方がないです。
バイトに入ったばかりのアルバイトスタッフさんのミスに対して
いきなり「ムカッ」とすることはまずないでしょう。

「最初だから仕方がない」
多くの店長はこう思うはずです。

なので、アルバイト始めたてのミスは仕方がありません。
そこから成長していくものですから、
いきなり最初から内心で腹を立てたりすることは
あまりないかと思います。

最初は仕方がないですからね…。

うっかりとしたミス…

バイトを始めてから、何か月、何年経っても、
人間である以上はミスをしてしまうのは仕方がないことです。
時には、うっかりとしたミスをやらかしてしまうことも
あるでしょう。

こんな時、店長はどう思うか。
これも、私の場合は「仕方がない」ってところでしょうか。

ただ、このうっかりとしたミス、というのはこの後の
いずれにも当てはまらないミスのことです。
当てはまっている場合は、また店長の反応も変わってくると
思いますから注意です。

普通のミスで「イラッ」としたとしても、それを口に
出すほど、愚かな店長は少ないかと思います。
自分だって、ミスをすることはあるでしょうから、
普通のミスぐらいでは「ふざけるなよ」だとか、
そこまで過激なことを思ったりすることは少ないです。

同じミスを繰り返すと…

ミスは仕方の無い事です。
店長もそれは分かってはいるのですが、
同じミスを繰り返されると、店長も人間ですからだんだんと
ムカついてくるのは事実です。

2回目より3回目、3回目より4回目、4回目より5回目…
表の態度がどうだったとしても、繰り返せば繰り返すほど、
店長のイライラは増していきます。

店長が怒り出すまで何回かかるかは人にもよりますが、
同じミスを繰り返すのはできればやめた方が良いですよ!

取り返しのつかない重大なミス

ミスは仕方のないこと…とは言え、
バイト先の存続が危ぶまれたり、甚大なクレームが入りそうな
ミスをしてしまった場合…
これは店長はどう思うかというと、
怒り…というよりは焦りを感じますね。

バイト先がダメージを受ければ、責任を取るのは
最終的にはミスをしたアルバイトスタッフさんではなく、
店長本人です。

そのため、バイト先に甚大なダメージを与えてしまうような
ミスは、店長からとってみれば、恐怖でしかありません。

もしも起こしてしまった場合は
「なんてことしてくれたんだ!どうしよう…」みたいな
焦りの感情の方が強いですね。

店長が休日のときのミス!

店長の休日にミスをするとどうなるか。
これは仕方のないことなのは分かります。
店長が居ようと、居なかろうと結局は同じことですからね…。

ですが、店長からすれば、
「休日に面倒だなぁ…」というのが正直なところです。

もちろん、対応はします。
それが店長の仕事ですから…

が、面倒臭いのも事実です。
表にそれを出したりは基本的にはしないと思いますが、
せっかくの休日の時間を取られるわけですから、
あまり気持ちの良いものではない、というのが本音では
ありますね…。

ただ、これで、アルバイトスタッフさんに対する評価を
落とすことはないかと思います。

店長が休みの日にミスをしたら、店長に報告する、と。
これは当たり前のことですから、バイトとしては
正しい判断をした、ということです。

反省の色が見えないミス!

ミスをしたときに開き直っているようなアルバイトさん。
これは、内心イライラしますね。
店長の怒りも増すでしょうし、
その後の店長の評価も落とすと思います。

もしもバイト先でミスをしてしまった場合…
ミスそのものは仕方の無い事です。
誰にだってミスなんてあることですし、生きている以上、
ミスという言葉は永遠に人に付き纏うものです。

ですが、ミスをしたらちゃんと謝ることは大切です。
謝りもせずに、開き直っていては
店長も腹が立ちます。

今後の店長からの印象にも影響しますから
気を付けてください!

ミスを隠蔽しようとしている場合…

店長が、アルバイトスタッフさんが何らかのミスを
隠そうとしていることに気づいてしまった場合…
これは大変なことです。

アルバイトスタッフさんに対する怒りの感情も
ありますが、それ以上に「ミスを報告しようとしない隠そうと
した」という事実にショックを受けます。

簡単に言えば「失望」の感情です。
一度失望されれば、信頼関係を失ってしまいます。

私も嘘をついて、ミスを隠そうとしたアルバイトスタッフさんのことは
最後まで心から信頼することはできませんでした。

人間って一度冷めてしまうと、なかなか元通りに
なることは難しいのです。

お客様クレームを伴うミス

お客様のクレームを伴うミスをやらかしてしまうと、
店長が代わりに謝罪することになるケースもあります。
これも、仕方がないことなのですが、
店長からすれば「嫌だなぁ」という感じでしょうか。

ただ、繰り返したり、反省の意識が無かったりだとか
そういうことが無ければ、私の場合は何とも思いませんでした。

代わりに謝るのは店長の仕事といえば仕事ですから
そこのところに関して、怒りを感じたりすることは
ありませんでした。
ただ、誰だってクレームは受けたくはないものですから
憂鬱な感じはしましたね。

店長に押し付けるような(謝罪をまかせっきりにする)態度を
取られると店長としては少し腹が立ちます。

お金が絡むミス

これはできればやめて欲しい!というのが本音です。
お金が絡むミスは「差異」を産むことも多いです。
そうなると、どうなるか。
もちろん、そのまま会社に差異が出たことを伝えても
良いのですが、大半の場合、店長が自腹を切ることになったりします。

ブラック企業であれば尚更…

アルバイトさんがミスをすればするほど、
店長のポケットマネーが減って行く・・・なんてこともあるのです。

これは正直に言えばちょっときついです(笑)
繰り返されれば、お金を失い、
アルバイトスタッフさんへの怒りに変わる可能性もあります。
何だかんだ言っても、やっぱり自分のお金は大切なものです。
お金が減るきっかけのミスを繰り返されたら嫌気もさすと思います。

まとめ

こんなところでしょうか。
店長も人間ですから、表面上は何も言わなくても
イライラしていることはあります。

アルバイトさんのミスって忙しい時にやられたりすると
仕方ない事だとは分かりながらも、少し腹が立ってしまったり
することもあるのです。

それを表に出すか、ちゃんと隠しておけるかは
店長の人間性次第、ってところですね。

ただ、いずれにせよ、ミスは少ないに越したことはありません!
同じミスは繰り返さないようにしつつ、
もしも何かやってしまったら、素直に謝ることは大事ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする