実際にお店でやったバレンタインデーイベントとその成果!

仕事

店員Kです!

私がアルバイト⇒雇われ店長になったお店では
私の前の店長の代からバレンタインデーセールや
イベントをやっていました^^

別に食品を扱うお店でも、駄菓子屋でも何でも
なかったのですが、前の店長がはじめて、私も
それを引き継いでいた感じです。

全部で3年間、バレンタインデーイベントを
毎年やりましたが、やってみて思ったことは
お菓子屋じゃないし「効果ないな」ってことですね(笑)

安直にバレンタインに乗っかっても効果は無かった
ようです^^

今年のバレンタインデーは過ぎ去りましたが、
せっかくなので、今までに実施したバレンタインのセールを
軽くご紹介していきましょう。

バレンタインデーにセールやイベントを実施する?

チョコレートなどを扱っているお店であれば
バレンタインデーは売り時の一つでしょうから、
色々と実施してみたほうが良いと思います。

ですが、チョコと何も関係ないお店がバレンタインデーにセールや
イベントをやっても、あまり盛り上がらない…
と、いうより簡単な感じの企画では盛り上がらない、という
感じがしました。

派手なイベントをやれば、チョコ関係ないお店でも
効果が出せると思いますが、
パッと出みたいな企画じゃ流石に効果もあまり出ないですね^^

さて…私のバイト時代と雇われ店長時代に実施した
バレンタインイベント(?)をご紹介します!

初めてのバレンタインイベント

私がアルバイトとしてお店で働き始めた際の、
最初の店長はバレンタインに興味が無かった(?)ので
そういうイベントは一回もやりませんでしたが
その店長が異動になり、次の店長に変わったときに、
バレンタインイベントを始めてやることになりました。

…と言っても、カードだとかそういうものを売っているお店
だったので、直接チョコの販売をしているわけでは
ありませんでした。

その店長が考えたのは
「チョコプレゼント」。
シンプルではありますが、バレンタインに乗っかる(?)のは
お店として正しいことだと思います^^

当時の店長が購入してきた海外の袋入りチョコっぽい
やつをご購入のお客様に1個ずつ渡す、という単純なものでした。

で、当日バレンタインチョコをお客様に渡していたのですが…、
お客様は苦笑い…。

何故か。
それは男性スタッフしか居なかったからです(たぶん)

店員も苦笑い。
お客様も苦笑い。
何とも言えないシュールなイベントになりました。

ちなみに当時、女性スタッフは1名だけだったので、
他はみんな男でしたし、
バレンタインデー当日はたまたま全員男性スタッフだったので、
なかなかシュールなバレンタインイベントになったわけです!

店員にチョコを持ってきてイベント?

続いて2年目。
私が店長になってから最初のバレンタインデー。
この年は、アルバイトスタッフさんの一人と協力して、
そのアルバイトスタッフさんに義理チョコを持ってきたら
割引、という謎のイベントを実施しました。

本人は特製の名札
「チョコをください」みたいな名札をつけて
店内を徘徊していました(笑)
※マネしても良いですが、強制はダメですよ!

で、結果はどうだったかというと、
当然、成果は0でした^^

流石に店員に義理チョコを突然持ってくる人はいませんね!
反応があったと言えば、直前にツイッターで告知した際の
ツイートに対してだけでした。

ツイートの方にはいいねがついたり
コメントがついたりしていましたが、当日は全然だったのです^^
まぁ、でもそんなものですよね^^
男女問わず持ってきてくれれば…といっても
なかなか面倒臭い!となりますからね…

ただ、ツイッターで反応はあったのでそれで良いかな…と(笑)

やはり値引きが良い?

そして3年目。私が店長になってから
2回目のバレンタインデーでは、
「愛より金だ!」と銘打って割引キャンペーンを実施しました。
普通に商品を割引するだけのシンプルな内容ですね。

ツイッターで告知した際には、前の年と同じように、そこそこの
反応を頂いていました^^

実際の効果は…値引き対象者は居たのですが、
大半の方は「あ、やってるんですね!」みたいな感じで
無駄に値引きしているような感じもありました。

ただ、ポツポツではありますが値引き目的で
訪れてくれた人も実際にはいたので、前の年の
バレンタインデーイベントよりは良かったかな、とは
思います。

ただ、反応はやはり全体的に見ればごく一部で
寂しい感じだったのは否めません。

そう簡単に便乗できない!

バレンタインデーに乗っかろうとしても
やはりチョコとかカップルに関係ない業種だと
なかなか難しいですね!

ごく一部の範囲でネタになったりはしますが
それだけです(笑)

まぁ、でも何もやらないよりは良いかもしれません。
ただ、経験上、あまり手間をかけると逆に時間の無駄に
なるので、チョコやカップルが関係ない業種の場合は
ほどほどにしておいた方が良いかと思います!

まとめ

以上が、私が今までのお店でやってきた
バレンタインデーイベントになります。
チョコにも恋愛にも関係の無いお店でしたし、
あまりバレンタインデーに盛り上がる感じのメンバーでも
無かったので
(バイト先でバレンタインなんて面倒くさいって雰囲気です
まぁ、私もそうですけど笑)
あまり盛り上がりませんでした。

ただ、反応は”0”ではありませんでしたし、
費用も時間もそれほどかかってはいませんから
何もやらないよりは良かったのかな、という印象です。

今年もバレンタインは終わりましたが、
お店関係の方は来年、何かに挑戦してみるのも
面白いかもしれませんね!