納豆臭い!臭いと思われないために気を付けること!

店員Kです!

皆様は納豆を食べますか?
納豆が好きな人も居れば、
「嫌い」と言う人も居ると思います。

余談ですが、私の学生時代に、英語の授業で、
海外の方がよく来ていたのですが、
どの人も、嫌いな食べ物を聞くと「納豆」って言ってました(汗)

あまり海外ではなじみがないのかもしれませんね。

それはさておき、
納豆を食べる時…
食べるタイミングや食べ方を間違えると、
外で「くさっ!」と思われてしまいますから
気を付けたいモノです。

私も納豆は嫌いじゃないので、食べることもありますが、
色々な点には気を付けています!

納豆が原因で「臭いやつ」なんて思われてしまったら
悲しいですからね(汗)

スポンサーリンク

納豆を食べる際の注意点!

納豆を食べる際には色々な注意点があります。
大きく分けて注意点は2つ。
「食べ方」と「タイミング」でしょうか。
これさえ気を付けていれば外で「臭い!」と思われる可能性が
低くなります。

納豆が好きで、よく食べる方は注意しておきましょう!
実際に外で「この人納豆臭い!」って思ったことも
今までに何回かあります。

おそらくその方たちは納豆を食べていたのだと思います^^

納豆を食べる際に注意すること!

周囲から「臭い」と思われたくない場合のための対策や
ポイントを書いていきます。

まずは「食べる際に」注意するべきこと。

納豆も食べる時の方法によっては
「より臭く」なってしまうことがあります。
そのため、注意しなくてはなりません。

まぁ、納豆を食べる以上、ある程度「臭い」のは
仕方の無い事です。
特に食べている最中は。
ですが、下記のポイントに気を付けることで多少は
それを抑えることができるはずです。

①ネギを入れない

納豆にネギを入れて食べる人も居ると思います。
私も、ネギ+納豆の組み合わせは大好きなので、
よく食べます。

しかし、この時のネギの入れる量が多ければ多いほど、
臭みは増していきます。

納豆単体で食べたときも、圧倒的にネギをたっぷり入れて
食べた時の方がニオイます。

自分でも口の中が「ネギ納豆のにおいになっているぞ?」
なんて思ってしまうこともあるぐらいです。

そのため、なるべくニオイを抑えたい場合は、
ネギを入れないことです。
これだけでも大分違います。

私も、外出する日はネギを入れずに納豆を食べます。
ネギを入れる、入れないでは、だいぶニオイの出かたが違うので
注意しましょう!

ちなみに、ネギを大量に入れた場合は、歯を磨いても
なかなか落ちません。
しばらくはネギと納豆のニオイで口臭がする状態になってしまいます。

②賞味期限切れの納豆

納豆メーカーのサイト様などにもかかれていますが、
賞味期限切れの納豆は「ニオイが強くなる」可能性があるようです。
実際に「いつもより臭くないか?」と思った経験もあります
(賞味期限当日だった)
なので、なるべく賞味期限内に食べることをおすすめします。

もちろん、「消費期限」ではなく「賞味期限」なので、
ニオイが強くなったり、風味が落ちたりはしますが、
一応”自己責任”で食べることは可能だと思います。ですが、
ニオイが気になる場合や、あまりにも期限が過ぎている場合などは
やめておきましょう。

③食後に対策を…

完全にニオイを消すことは難しいと思いますが、
食後に味噌汁を飲んだりすると、若干ニオイが薄れる印象が
私はします(あくまで感覚的な話です)

あとは、歯を磨くことは大切ですね。
歯磨き粉などを使って歯を磨くのは、多少、表面についたニオイなどを
落とせるのでやっておきましょう。

外出直前なのであれば「マスク」などをして
ニオイが外に広がらないように注意はした方が良いです!

④換気する

納豆を食べた室内の換気は大切なことです。
部屋を閉め切った状態で食べていると、納豆のニオイが充満して、
後から部屋に入ってきた人に「くっせ!」と言われる可能性も高いです。

納豆を食べ終わったら一度部屋の換気を行うことをおすすめします。
そうしないと、ニオイが充満してしまいますし、
納豆にネギを入れて食べた場合は、さらに恐ろしいニオイに襲われることになります。

ちなみに、部屋を換気する以前の問題ですが、
納豆を食べた食器をそのままにしていたり、
納豆の空容器をそのままにしていたら、いつまでも臭いままなので
その点は気を付けましょう!

納豆を食べるタイミングに注意!

続いて、納豆を食べるのにあまり適していないと、
私が思うタイミングについても書いていきます。
これから挙げるタイミングに納豆を食べることは、
個人的にはあまりおすすめできません。

やはり、周囲から臭がられたりするリスクが
ありますから、出来る限り避けた方が良いです。

①仕事中…

仕事の休憩中に納豆を食べるのは、やめておいた方が良いです。
納豆は基本外ではあまり食べない方が…。

一度、私が店長をやっている際に、
お店の事務所で、自宅から持ってきた納豆を食べた人が
居ましたが、さすがに驚きました^^

あと、当然ですが、職場に納豆のニオイが充満することに
なるので、やめた方が良いです。

納豆を毛嫌いする人も結構いるので、
嫌われない為にも、納豆は自宅で楽しんだ(?)ほうが良いです!

②外出直前

外出する直前に納豆を食べる…
これもあまりおすすめできませんね…。

まぁ、外出する場所によります。
例えば、コンビニとかスーパーで買い物する程度なら
全然良いとは思いますが、
病院とか、学校とか、仕事とか。
ほぼ確実に人とかかわりのありそうなことをする前には、
なるべく納豆を食べるのは、避けることをおすすめします。

対面していると、本当に
「あ、この人納豆食べたな!」と思うことがあるので、
そういう風に思われたくなければ、人が絡む外出の際には
やめておいた方が良いかと。

・・・「納豆を食べて悪いか!」と開き直れるのであれば
それもまた良いとは思いますが。

③デート中や前など

恋人との時間を過ごす直前や、過ごしている途中に
納豆は出来れば控えた方が良いと思います。

お互いが納豆好き(?)で同意の上なら良いかもしれませんが、
相手があなたから発されるニオイに気づくかもしれませんし、
もしも相手が納豆嫌いだった場合、それだけで相手との距離感が
生まれてしまう恐れもあるのです。
(納豆だけで!?と思うかもですが、そんなものです。。)

なので、恋人との時間近辺には納豆を食べることは
避けた方が良いでしょう。

④納豆が嫌いな人の前で食べる

避けようがない相手なら仕方がありませんが、
納豆が嫌いな人の前で、わざわざ納豆を食べるのは
やめておいた方が良いと思います。

嫌がる人の前で食べるのは、
その人との関係に亀裂を生む可能性があります。

本当に一部の人は
納豆のニオイが「心から嫌い」です。

そのため、納豆が原因で距離を置かれる可能性も
0ではないと言うことです。

もちろん、常に一緒に居るような相手が納豆嫌いの場合は
避けようがないですし、
食べたいモノを「相手に合わせて食べるな」というのはストレスでしょうから
そこまでする必要はありませんが、
避けられるのであれば、なるべく避けてあげたいところではあります

まとめ

納豆を食べる際のポイントはこんな感じでしょうか。
個人的には特にネギに注意!とだけ言っておきたいです。
ネギを入れると本当に段違いに臭くなります。
特に、私のように大量にネギを入れたがる人は要注意です!

その日、人と会う用事がある場合は、ネギを入れるのを我慢した方が
良いかと思います。

私も、納豆にネギを入れるのは、休日の誰とも会わない日ぐらいに
しています。

食べ方とタイミングに気を付けて、納豆を楽しみ(?)ましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする