ブラック企業社員との結婚は絶対に止めた方が良い!その理由8つ!

店員Kです!

結婚しようと考えている相手がブラック企業の社員だったら…。
皆様はどうしますか?

結論を言うと「ブラック企業社員との結婚はやめた方が良いです」
どんなに好きであっても、
その後の生活はとても、厳しいものになるからです。

私はブラック企業に勤務していたので、そのあたりが良く分かります。
絶対に、ブラック企業社員との結婚は止めた方が良いです!

軽い気持ちで結婚すると、本当に大変なことになります!

今回の記事ではブラック企業社員とは絶対に結婚しない方が良い
理由について書いていきます!

スポンサーリンク

ブラック企業に勤めている人との結婚

自分が支えていく!そんな風に思っている方もいるかもしれません。
ですが、もしもブラック企業の社員と結婚するのであれば
それ相応の覚悟が必要ですし、
将来的に考えると、非常におすすめできない結婚です。

もちろん、最終的な決断を下すのはご自身です。
ですが、ブラック企業の社員との結婚は下記のような
リスクがあるので、それをしっかりと把握し、
少しでも不安であれば考え直すことを、私はおすすめします。

仕事優先になる

当然、ブラック企業の社員は「仕事優先」です。
そうでないとやっていけません。

例え、本人が「家庭優先」にしようとしても
会社はそれを許してくれません。

家庭のことを顧みることができず、
家のことの手伝いも難しい状況が続くでしょう。

また、結婚式などの予定を組むのですら困難な場合もありますし、
将来的に子供が出来たとしても、
片親が不在になってしまう場合も多く、
子供との時間もまともに作れないまま、子供が成長していく、なんてことに
なる可能性も否定できません。

「子供が出来たから早く帰ります」は
普通の会社では大丈夫かもしれませんが、
ブラック企業ではザンネンながら許してもらえません。

「子どもと会社、どっちが大事なんだ?」と言われ、
当然、子供だと思っても、そう答えることすら許されない世界。
それが、ブラック企業です。

遊びに行くこともできない!

将来的に子供が出来ても、子供と一緒に休日を過ごしたり、
子供と遊びに行くこともできない可能性が高いです。

ブラック企業の社員に休日があるかどうかは分かりません。
休日すらまともに取れないところも多く、
朝から晩まで仕事だったり、
せっかくの久しぶりの休日にも呼び出されて、有無を言わさず
休日出勤(しかもサービス出勤のことが多い)になることも
あります。

例えば、家族で遊園地に行く約束をしていても、
その日の朝に会社から呼び出されて、会社に出社することになる。。
そういう可能性もあります。

間違えなく、結婚相手に対して(口に出さないまでも)
不満を募らせていくことになると思います。

急な異動もありうる

ブラック企業でなくてもそうですが、急な異動の可能性も。
特に店舗系に勤務しているブラック企業社員の場合は
本当にポンポン異動させられることも。

それについていく、ということはあなた自身の
生活環境も日常的にコロコロ変わることになりますし、
何より子供が出来たときに、異動となれば、
子供が定期的に学校を転校することになったりだとか、
片親が単身赴任で遠くの地に足を運ぶことになったりだとか、
色々とあるわけです。

少なくとも、ブラック企業は突然の異動が多いこともあり得るので
「安心してその場で暮らす」ことはできません。

ストレスを溜める可能性

結婚前は良い顔をしていたとしましょう。
ですが、ブラック企業の社員って、心から企業に心酔している人を
除けば日々、相当なストレスをためながら働いています。

そのため、結婚後になれてくると、相手の嫌な態度が
目に見えてくるようになるかもしれません。

不機嫌な日が多かったり、
仕事上で嫌なことがあると八つ当たりしてきたり、
普段は言わないような細かいことまで指摘してきて
グチグチグチグチ言いだしたり、色々なことが考えられます。

最悪の場合、子供にも八つ当たりしまくる可能性も。

その相手が本当に優しい人だったとしても、
ブラック企業はそれさえも変えてしまう可能性のある
恐ろしい存在です。

健康面でもかなり心配…

ブラック企業の社員は健康面でもかなり心配です。
「通院のため遅れる」なんてことも許さないところもあります。
そうすると、結婚相手の体調はどんどん悪くなっていきます。
しかし、それでも我慢するしかない。。

結果的に、ブラック企業の社員は短命であることも多いみたいです。
やっぱり肉体的な健康もあまり維持できませんし、
労働時間が長すぎて、睡眠時間も少なく、
食生活なども乱れ、精神的な衛生状態もあまり良くない状態が続く場合も多く、
長生きするのは難しい環境にあります。

また、急に倒れる人も居ます
(私の会社にも居ました ※助かってはいます)

他にも鬱になってしまって、精神的に社会復帰が出来なくなって
しまっている人も知っています。
それだけブラック企業と言うのは厳しい環境に置かれるモノなのです。

突然職を失う可能性も…

ブラック企業は時に無情な決断をすることも。
まぁ、どこの会社でもそうですが、突然リストラされたり、
突然追い出し部屋のようなところに追い込まれて、
退職せざるを得なくなってしまったり…。

特にブラック企業は「組織の若返り」を唱えていたり
するところもあります。
「年配の社員は給料も高いし、若い社員の方が良い」という
趣旨の発言を実際に聞いたことがあります。

そうなると、年を取ればとるほど、
そういうことになる可能性もあると言うことです。

待遇や給料面

ブラック企業の勤務時間は長いです。
しかし…こんなに長く働いているのに給料これだけ!?という
ぐらいの給料しか貰えないことも多いです。

何故なら、働いている時間の一部が
サービス残業になっていたり、サービス出勤になっているところも
多いためです。
私の会社も50時間以上のサービス残業(月で、ですよ?)も
平気で発生していました。

とにかく、給料や待遇の面でもあまり良くなく、
家族で理想的な未来を迎えることも厳しいのです。
時間はかかり、家庭のことを構うヒマもないぐらいに働くのに、
それに対する会社から支払われる対価が、笑えるぐらいの
量しかない…
そんな感じです。

結婚までのハードルも高い

結婚時に揉める可能性も。
結婚するとなればお互いの両親の紹介などもすると思いますが
まず、その時の挨拶をする時間があるのかどうかが最初の問題。

そして結婚式を挙げる準備をすることができるのかどうかも
大きな問題です。
もちろん「結婚式は不要」と言うのであれば全然問題はありませんけれど…

結婚式一つでも予定を組むのが大変です。
変な話、当日の式の直前に
「今から来れるか?」と言われたらその結婚相手は結婚式を
すっぽかしてでも、会社の方に向かうと思います。
それほどまでにブラック企業の力というものは強いのです。。

また、両親が
「結婚相手がブラック企業勤務」だと知れば、
猛烈な勢いで反対し始める人も居るでしょう。

結婚までも、相当苦労することになると思いますよ!

まとめ

ブラック企業の社員と結婚するのは、おすすめしません。
簡単にまとめるならば

「家庭のことを構う時間はほとんどない」
「新婚生活を味わう時間もない」
「子供のことを構う時間もない」
「本人がイライラしたり、体調を壊したりする可能性もある」
「転勤・異動・単身赴任も覚悟しなくてはならない」

ということです。

間違いなく、幸せな家庭からは程遠い世界になります。

それでも相手が好きなんだ!という場合は
私はもう止めはしませんが、
少しでも違和感を感じるのであれば
「思いとどまること」を私はおすすめしますよ。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする