優しい店長には裏がある!バイト先の優しい店長も良い人とは限らない

店員Kです!

店長の中には「やたらと優しい人」も居ると思います。

しかし、それは表面上だけのことかもしれません。
もちろん、本当に優しい店長も居るでしょう。
ですが、実際には「たくらみ」があってアルバイトスタッフさんに
優しくしている人も居ます。

店長経験のある私には、優しい店長が何をたくらんでいるのか
大体分かってしまいます…。

そこで、今回の記事では皆様が「優しい店長」に騙されてしまわないように
「こんな可能性がある」と言うことを書いていきます!

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

優しい店長の企み

もちろん、イメージそのまま優しい店長も居るには居ます。
ですが、優しい店長の中にはこれから書くようなことを
企んでいる店長も居ます。
その企みが「良い意味での企み」の場合もありますし
「悪い意味での企み」の場合もあります。
特に後者の場合は、あまり良くないですし、不要なトラブルに
巻き込まれる恐れもありますから、気を付けましょう!

嫌われたくない…

まずはコレ。店長が嫌われてしまうと、アルバイトスタッフさんお
作業効率も必然的に落ちていくものです。
ですから、アルバイトスタッフさんから嫌われたくない。
良い店長だと思われていたい。

その為に、必要以上にやさしく・親切にすることもあります。
本当は心で思ってないことを言って煽ててみたりだとか、
とにかく”気分よく仕事をしてもらうため”であればどんな言葉でも
かけていきます。

全ては”仕事をしてもらうため”
別にあなた自身にやさしくするつもりも、思いやりの心もないのですが、
「仕事を円滑に進める為」親切にしている、そういうパターンです。

別に悪い事ではないとは思いますが、
このタイプの店長の場合は、プライベートに踏み込もうとすれば途端に
冷たくなりますし、
退職したアルバイトスタッフさんに対しても、途端に冷たくなる
可能性があります。
(もう優しくしても仕事上で役に立たない為)

また、異動が決まった瞬間に、扱いが適当になることも
十分に考えられます。

冷たいようですが、そういう店長は結構います。

自分が楽をするため

自分が楽をするために、アルバイトスタッフさんにやさしくしたり、
親切にしたりしていることもあります。

嫌われている店長は「何をお願いしても」アルバイトスタッフさんも
なかなか不服そうにして、作業がはかどりませんし、
万が一急用があって、休みたい場合でもそれを助けてくれるとも
限りません。

なので、そういったことを防ぐために、
自分がある程度楽をするために、
アルバイトスタッフさんに媚を売るべく、優しくすることがあります。

これもまた、「偽りの優しさ」の一つと言えます。

実際に、私が店長をしていた際も、自分が休みをする為に、
必要以上に親切にしていた節はあります(汗)

勿論、アルバイト出身なので「何がイヤか」は分かっていたので
その点には気を付けていましたが、
自分のため、という考えが頭の片隅にあったのは事実です。

異性にばかり親切な場合は…

異性のアルバイトスタッフにばかり優しかったり、
やたらと親切にしている店長は危険です。

何故なら、恐らくそれは「下心」から。

店長の中にはそういう悪いたくらみを持っている人も居ます。
やたらと異性にばかり親切にするような店長は「怪しい」と
考えて間違えないでしょう。

その優しさに油断して距離を近づけすぎると思わぬ事態に
巻き込まれることもあります。

店長が優しくしてきても、絶対に必要以上に距離を詰めたりせず、
常に「店長」と「アルバイト」の関係であることを意識して
やっていくことをおすすめします。

実際の話ですが、
店長には独身の人も多いですし、出会いもありません。
変な話をすると「飢えている」危険な店長も居ます。
特に、若い店長は「遊び半分」の人も居ますから、
異性にばかり優しくする店長はかなり怪しいです。
なんらかの邪な心がその優しさの裏に隠れていると考えても良いと思います。

私の場合はこの方面の企みは全くありませんでしたから
同性・異性問わず同じ対応でしたが、
対応に差がある場合は注意した方が良いです。

…同性にばかり親切な店長は単に異性が苦手なだけかもしれませんが。

何か悪い事をしている…

お店で何らかの不正をしていたり、悪い事をしている店長も、
アルバイトスタッフさんには優しくなる傾向があります。

考えてみれば当たり前のことですが、
アルバイトスタッフさんに嫌われれば、中には「店長を蹴落としてやる」と
考えるアルバイトスタッフさんも居るかもしれません。

そうなると、自分のやっている”悪い事”がそのアルバイトスタッフさんに
ばれてしまうかもしれない…

そんな恐怖から”悪さをしている”店長は、アルバイトスタッフさんに
優しくなるケースも。

「〇〇は全部やっておくから」みたいな店長は怪しいかもしれません。
その〇〇がらみで不正を行っている可能性があります。

私はそういうことはしませんでしたが、知り合いにそういう店長を
知っている人がいました。

悪い事をしている後ろめたさからの優しさ、ということですね。

出世のための駒として利用

店長の中には「出世」しか見つめていない人も居ます。
自分の出世の為なら手段を選ばずに、アルバイトスタッフさんを
利用することも。

表面上、アルバイトスタッフさんに良い顔をしつつ、
裏ではアルバイトスタッフさんの成果を自分のものにしたり
している人も居るのです。

こういう人が企んでいるのは
「良い店長」と思われることで、上からの評価をあげよう、という部分です。

アルバイトスタッフさんに良い顔をしていれば
チームワークは良くなり、作業効率が上がります。

また、本部の社員などから見て
「このお店のアルバイトスタッフさんは良い表情をしている」となれば
店長の評価もUPします。

出世のためのダシに使っているパターン。
これも当然のことながらあります。

ただ、アルバイトさんからしても、特に自分に不利益があるわけでは
ないので、これは放っておいても良いと思います。

出世したければ、お好きにどうぞ、と。

実は閉店が迫っている…

実はお店の閉店が迫っていて、それを言いだせない場合。
店長が優しくなる可能性があります。
申し訳なさと後ろめたさからの反動ですね。

店長がそれまでとうって変わって
”突然優しくなった”りした場合は要注意。

お店の閉店が決まった、
もしくはその店長自身の異動が決まった。
そんな可能性が十分に考えられます。

店長の中には「もうすぐお別れ」になると
少しだけ名残惜しくなって優しくなる人も居ます。
ある日から突然優しくなった店長には
何かあるとみて間違えありません。

もちろん、それがただ単に、店長自身のプライベートで
嬉しい事があった!とかそんなレベルの話の可能性も
十分にありますし、
逆に、店長がじきに退職する、だとか店長が異動になる!とか
お店の閉店が決まってしまったとか、
そういうアルバイトスタッフの皆様にとっても
影響のある事柄である可能性もあります。

まとめ

勿論、裏の目的の無い優しい店長も居ます。

ですが、半分以上の店長は「打算」で優しくしている店長です。

嫌われたくない、だとか円滑に仕事を、とか楽になりたい!とか
そういう理由の店長であれば、全然良いと思いますが、
自分が不正をしているのを隠す目的の店長や、
異性のアルバイトスタッフさんを狙った危険な店長も居るのも事実。
この2タイプの場合は、あなたにも影響を及ぼす可能性がありますから、
油断しないようにしましょう。

何事も無ければそれに越したことはありません。

怪しい、と思ったらあまり深くは関わりすぎないようにしましょう。

店長とて人間です。
決して天使とか、そういう存在じゃないですから、
悪い人もたくさんいます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする