リア充とは何なのか?一人だとリア充になれないの?

店員Kです!

”リア充”と言う言葉、皆様は聞いたことがありますか?
クリスマスが近くなってくると、
リア充がどうこう、、と言いはじめる方も中には
居るのではないでしょうか。

私の知り合いにも一人だけいます。
リア充が〇〇!みたいな人が…(汗)
あの方には幸せになってもらいたいです(笑)

…それはさておき、
今回の記事ではこの”リア充”という言葉が何を示しているのか。
そして、一人ではリア充になれないのか、
ということを書いていきましょう。

スポンサーリンク

リア充とは?

ネットから生まれた言葉のようですね。
2005年~2006年ごろに使いはじめられた言葉のようです。
「リアルが充実している人」の事を示し、
ネット等ではなく、現実世界で充実した人生を送っている人、
プライベートが楽しそうな人のことを示す言葉です。

意味合いは、ハッキリと定義されているわけではなく、
使う人によって、ちょっとずつ変わってくることもあるようです。
人によって解釈の仕方が違うということですね。

どんな人がリア充になるの?

リア充とは…どんな人のことを示すのか。
上でも書いた通り”リアルが充実した人”です。

ただ、あまり年配の方に対しては「リア充」という言葉は
使わない印象。
若者(10代から30代前半?)ぐらいに使われる印象です。
それより上の世代に行ってしまうと、自分たちが学生のころには
リア充と言う言葉が無かったでしょうから、
あまり親しみもないのかもしれませんね。

リアルが充実した人…
端からみると、日々楽しそうにしている人のことですね。
本人が実際に楽しんでいるかは別として、

友達がたくさんいたり、
彼女・彼氏と仲良くしていたり、
団体で遊びに行ったり、花火大会だとか、バーベキュー、クリスマスやハロウィンなどの
イベント参加などなど…
どちらかと言うとアウトドア系の活動が多い人が「リア充」と呼ばれやすいみたいです。

最近では恋人が居るかどうか?

最近では恋人(彼氏や彼女)が居るかどうかがリア充の判断基準に
なっている場合もあるみたいですね。

カップルで街中を歩いていたり、仲良くメッセージのやり取りなどをしていると
リア充だとみなされるのだとか。

実際のところ、恋人が居なくてもリア充に該当する人はたくさんいると思います。
友達と日々遊んでいる人もそうでしょうし、
一人でも、世界を旅行しているような人は間違えなく、充実しているでしょう。

ですが、中には”恋人がいない”と
リア充とはみなされないようです。

自分はリア充だと言う人の方が…?

ある調査だと、自分はリア充だと自称している人の方が
ネットの利用時間が短く、睡眠時間が長い傾向にあったとのこと。
まぁ…確かに睡眠時間が長い!というのは幸せな事かもしれませんね…。
仕事が激務だと、なかなかそうもいきませんし…!

ただ、自分はリア充だ!と名乗るのも個人の自由ですから
あまりあてにはならないと思いますけどね…(汗)

恋人が居ないとリア充ではない?

私はそんなことは無いと思います。
恋人が居なくても、日々楽しそうに、アウトドアを楽しむ人も居ますし、
ネットが楽しみな方でも、それを心から楽しんでいるのであれば
私は充実していると思います。

ただ、知人何人かからすれば恋人が居ないと「リア充ではない」ようで…。
この辺りは人によって解釈の違いが生まれてますね^^

私のように、恋人が居なくても、本人が心から「楽しい」と感じているのであれば
それはもうリア充だろう、と思っている人も居れば
(無理して楽しい!と言っている方は除きます 汗)

知人のように、恋人が居なければどんなに楽しそうにしていても
それは「リア充ではない!」と言う人も居ます。

解釈は人それぞれと言うことですね。。

知り合いがそれは「ソロ充」だと言っていましたが、
調べてみたところそういう言葉もあるみたいですね。
一人でも充実している人の言葉を指すようです。なるほど…。

ただ、一人でも私生活が充実している人は=リアルが充実している ですから
恋人が居なくてもリア充なのではないでしょうか…
と私は思います(笑)

一人ではリア充になれないの?

一人でも、私はリア充になれると思います。
そもそも、リア充と言う言葉に、具体的な決まりはないので、
自分自身が「自分はリア充だ!」と思っていれば、リア充、ということで良いと思います。

勿論、無理して「リア充だ!」と涙ながらに言っている方は例外ですが、
例え一人行動がメインだったり、恋人が居なかったりしても
友人たちと話すのが楽しかったり、友人たちのお出かけタイムが楽しかったり…

そういう人たちは、別に自分でリア充を名乗っても良いのでは
ないかと私は思います。

結論を言えば、自分が、心から、嘘偽りなく「楽しい」「充実している!」と
思えるのであれば、立派なリア充だと思います。

私はいつも他の記事で書いていますが
人生のシアワセは「恋愛・結婚」ではありません。
あくまでも恋愛と結婚は人生のオプションの一つ。

恋愛・結婚を幸せだと感じる人も居れば、
友人たちと騒いでいる方が幸せ!という人もいるでしょう。
また、一人旅や料理などが幸せな人もいるでしょう!

なので、恋愛方面でリアルが充実している人も居れば、
趣味や友人関係でリアルが充実している人も居る…。

リア充のカタチは人それぞれだと思います。

リア充になるためには?

リア充になるためには…
そもそも「なる」「ならない」の問題でもないような気がしますが、
まずは何でも良いので日々を楽しむことですネ。

恋人を見つけても良いですし、
友達を増やしても良いですし、
没頭できる趣味を見つけても良いです。

日々を楽しんでいないのに
「自分はリア充だ!」と叫んでも、それは本当の意味での
リア充ではありませんから、
やはりまずは日々を楽しめる何かを見つけることが大切ですよね。

その”何か”を見つけて日々を楽しめるようになれば、
もうあなたは立派なリア充でしょう。

心から何かを楽しめるようになったとき。
それこそが「リア充」になった瞬間だと思いますよ!

店員Kはリア充なのか?

私は…まぁ、↑の自己解釈で言うのであればリア充でしょうね^^
自営業は大変で、日々苦しいことには間違えないのですが
それでも日々が楽しい事には変わりないです。

睡眠時間が短くてもリア充になることは可能です^^

私の場合は趣味が多い(たぶん)なので、
楽しい事が多いです。
小説や文章を書くことも好きですし、
サイクリングとか、ゲームとか、映画とか、グルメも好きです。
カマキリの飼育や宇宙空間関連の話題、そう言ったものも好きですし、
色々と趣味があり、むしろ時間が足りないぐらいです(汗)

これで仕事も軌道に乗ればまさに言うことなしなのですが
流石にそこまでは欲張ることができないようです。。
なので、色々試行錯誤しつつ、仕事も頑張って
真のリア充(!?)を目指そうと思います!

「日々悩みがなくて楽しそうだな」と言われたことはあります(笑)
悩みは…あると言えばあるのですが
外にはあまり見せないので楽しそうに見えるのかもしれませんね^^

まとめ

結論を言えば”一人でもリア充”になることはできます!
自分が心から嘘偽りなく、日々を楽しいと思えるかどうか。
そこがリア充の分かれ道だと思います。

まぁ、リア充は具体的に定義されているものではないので、
自分がそうだと思えばそうですし、
自分が違うと思えば違う、
そんな感じのものです!

いずれにせよ、日々を楽しく過ごせた方が
人生有意義だと思いますから、
何らかの楽しみを見つけると良いと思います!

ネットだって”心から楽しい”と思えるのであれば
私は全然それで構わないと思います!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする