店長もびっくり!アルバイトのびっくり発言&行動8つをご紹介!

店員Kです!

今まで店長をやってきて、
色々なアルバイトスタッフさんと一緒に仕事をしました。

しかし、中にはびっくりしてしまうような発言や
行動をされるアルバイトスタッフさんもいらっしゃいました。

悪い意味のものもありますし、
悪い意味ではなく、ただ笑えるだけのものもありました。

今回は、そんなびっくり事例を少しだけご紹介します。。

店長を数年間やっていると色々あるものですね!

スポンサーリンク

アルバイトさんの仰天行動?

アルバイトスタッフさんも人間ですから、時には突拍子もない
行動をされる方もいらっしゃいます。
悪いことでなければ、全然良いと思いますし、そんな行動を見るのも、
ある意味では店長にとっては息抜きになります。

店長はお店に居る時間が長いですから、
ちょっとした息抜きなどが無いと、疲れ果ててしまいます。

私の場合は「休憩時間に食べる昼食&夕食」、
そして「アルバイトスタッフさんの面白い部分(変な意味ではなく)」が
ある意味では息抜きになっていました。

今回はそんなアルバイトさんの行動の数々をご紹介していきます!

①電話した記憶が無い

これは驚きました。
ある意味、良い思い出(?)です。

とある重鎮アルバイトスタッフさんから、午前中に電話がかかってきて、
普通にお話をしたのですが、
夜に再び電話がかかってきました。

そして、そのアルバイトスタッフさんは言いました。

「店長、朝、電話で話しましたっけ?」と。

??????

私は良く意味が分からず???状態。
何を言ってるのかも最初、理解できませんでした。

「電話で話しましたよね?」みたいなことを
いきなり言われたので…。

聞けば、朝の記憶があまり無いらしく、
同居していた方に「電話で何か話していた」と言われて
「何を話していたんだ?」と慌てて電話をかけ直したようです。

で、何だったのかと言うと、
寝惚けていたらしいですね…(笑)

午前中の話もそれほど重要な話ではありませんでしたが、
私の中ではこのアルバイトスタッフさんとの出来事で
一番印象に残っている出来事です。

②ピザを頼む…

狭いお店だったので、事務所が無く、奥の机で
細々とモノを食べる感じだったのですが、
なんと「出前」を頼んだツワモノアルバイトスタッフさんが居ました。

しかも、ピザ(笑)

宅配に来た方の「え?ここ?」みたいな顔は
今でも忘れられません。。
カードやゲームを販売している小さなお店でしたからね…

しかも、ひとりで大きいピザを頼んでいたので、
当然食べきることができず、
でかい箱を持ったまま、そのアルバイトスタッフさんは
帰って行きました。

帰り際に
「このピザどうするんだよ~」と謎の八つ当たりを
受けました(笑)

知りません!

③休憩中に納豆…

これも休憩中にピザの出前を頼んだ方と同じ
アルバイトスタッフさんですが、休憩中におもむろに
タッパーに入れた納豆を取り出し、それを食べ始めました。

しかも、近場のコンビニに何故か納豆を温めに
行っていました。

もはや私の理解の範疇を軽く超えていて、
超常現象か何かかと思いました…

納豆を温めに使われたコンビニさん
可哀想…(笑)
そのコンビニは、セルフサービス式の電子レンジだったので
誰でも好きに使えてしまうのです。。

まぁ、別に納豆食べても、においが店内に充満さえ
しなければ別に良いのですけどね…

色々な人を見てきましたが、休憩中に納豆を食したのは
そのアルバイトスタッフさんだけでした。

当時は、かなり衝撃的でしたね!

④謎の武勇伝を語る人

そのアルバイトスタッフさんはよく嘘をつく人でした。

その方がよく、自分の「謎の武勇伝」を語っていました。

例えば、ゲームセンターで対戦していて、見ず知らずの対戦相手に
連勝していて、それを煽っていたら、反対側の台でプレイしていた
対戦相手がこちら側にやってきて胸倉をつかまれた、だとか、

夜に街を歩いていたら金髪の中学生(?)3人に囲まれて
色々煽られたけど、音楽聞いてたから何言っているか聞こえなくて
そのままスルーし続けていたらいつの間にか居なくなっていた、だとか

トンデモナイ武勇伝が多かったです。

本当か嘘かはワカリマセンが…
私はたぶん嘘だと思っています。

⑤新作ゲームの発売日に…

とある新作ゲームの発売日。
私の店長時代のお店はゲームの販売もしているお店だったので、
アルバイトスタッフさんにもゲームが好きな人は結構いました。

なので、新しく発売される新作ソフトを購入する人も
結構いたわけです。

で、とあるアルバイトスタッフさんが心待ちにしていた
あるゲームの発売日になりました。

すると、そのアルバイトスタッフさんはなんと、
ゲーム本体を自宅から持参
(携帯ゲーム機ではなく、テレビに繋ぐタイプのゲーム機です)

これには驚きました(笑)
まさか、あのどでかいゲーム機本体をお店(電車で来る方です)に
まで持ってくるとは…。

その方は、バイトのシフト終了後に奥のテレビで颯爽と
そのゲームをプレイされていました。

素晴らしき(?)ゲーム愛ですね。

⑥引きこもり…?

とあるアルバイトスタッフさんの…これは「悪い癖」なのですが、
トイレに閉じこもるクセのあるスタッフさんが居ました。
最初はお腹を壊しがちなのかな…などと思っていましたが
違いました(笑)

店長だった私だけではなく、他のアルバイトスタッフさんたちの
間でも、そのアルバイトスタッフさんのトイレの行き方は異常だと
言うお話が広まっていました。。

確かに30分、酷いとそれ以上、トイレから出てこないのは
異常ですよね…。

で、結局このアルバイトスタッフさんが何をしていたのかと言うと、
トイレでスマホをいじっていました(笑)
あとは一服。

指摘はしましたが、あまり改善はされず、
それ以降は長い時はトイレにノックしに行くと言う
謎のルールが出来上がっていました。

「はやくでてこい」的な…(笑)

⑦「おはようございます?」

アルバイトスタッフさんの中には、シフトを間違えてやってくる人も居ました。
シフトの入っていない日に
「あ、おはようございます~」みたいな感じですね(笑)

気持ちは分からないでもないですが、
一人だけ頻繁に間違えてきている人(頻繁と言っても数回ですけど)が居ました。

私は間違えて来た人をそのままシフトに入れてあげていたりしたので、
狙ってやっていたの…かも?

⑧四次元ポケット

これは怖かったです。
とあるアルバイトスタッフさんは、整理整頓が苦手なのか、
自分の鞄の中がぐっちゃぐちゃ。
ある日、店の奥で整理をしていた際に彼が取り出したものは、、
「プレートのように潰れたカレーパン」でした。
しかも賞味期限切れ。。

これは恐怖しましたね(笑)
結局、あのパンを食べたのかどうかは不明ですが…

また、別の日に、その人の鞄から
「3つのうち、1本だけ食べられているみたらし団子」も
出てきていました^^

これも賞味期限切れ。
もはや「それはいつのなのですか…」状態。
恐怖に声も出ない状態でした(笑)

あのカバンの中にはもっといろいろな闇がありそうでしたが、
それ以上は詮索しないようにしていました(笑)

まとめ

アルバイトスタッフさんにも色々な人がいます。
面白い人も居れば、単に不真面目な人も居ますし、
仕事一筋な人も。

変な意味ではなく、そういった個性を楽しめるようになると
過酷な店長業務も、少しは気が楽になるかもしれません。

なかなか休日を取ることさえ難しい!という店長も多いですし、
仕事ばかりじゃストレスがたまってしまうと思いますから、
身の回りから安らぎや楽しめることを見つけるしかありません。

どんなに小さなことでも良いですから、
何らか、楽しめることを見つけることをおすすめします。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする