バイト面接中に驚いた発言・行動&面接珍事件20個!

店員Kです!

店員Kは雇われ店長として面接も
そこそこの回数やっています。

数多く面接をやっていると、
驚かされる発言や言動をされることもしばしば…

今回は面接中に店員Kが驚いてしまった色々なことについて
書いていきますね!

どんな行動・言動をされたか…
そして、どう感じたかをあわせて書いておきます!
ついでに、面接中の珍事件なども…

スポンサーリンク

驚きの行動・発言

数多く面接をしていると、やはり驚きの発言や行動を
目の当たりにすることもあります。
個性的、と言えば個性的でそれでも良いのかもしれませんが、
やはり、驚いてしまうのと同時に、
少し不安になるのは事実です。

別の記事で既に話題を出した内容はあるかと思いますが、
下にまとめておきました^^

店長時代とバイト時代

これから紹介する20の驚いたこと(?)は
店員Kが店長時代の話題と、店員Kがバイト時代、前の店長が
面接したときのことが混ざっています。

前の店長時代も、私の勤務していた店は物凄く狭く、
事務所もレジから覗けば見えるぐらいのサイズだったので、
仕事しながら面接も聞こえてしまったわけです(汗

それでは、見ていきましょう…

1~10

面接も何度もやっているとやはり、驚きの発言が結構あるものです。
紹介していきましょう!

1・バックレ
面接希望の連絡をしてきた応募者の方。
しかし、時間になってもその方は現れず、
しかも連絡もありませんでした…。
まぁ、こういうことはよくあることみたいですが、
私の店長時代は1回しかありませんでしたね。

2・履歴書に連絡先が無い?
面接終了後に気づいたのですが、履歴書に連絡先が
書かれていない方が居ました。
「こ…これは、採用連絡しなくて良いということか(笑)」
と思いました…。
その方がどうなったのかはご想像にお任せします!

3・「ネズミは入っていますか?」
ちょっとふわっとした感じの天然系女性の面接時。
中古で買取したゲームソフトなどの清掃作業もありますが、
汚いものとか大丈夫ですか?と聞いたところ、
「箱の中にネズミが入っていなければ大丈夫です」と
笑顔で言われました
ワッツ?ネズミ??

4・「2時間30分歩いてきました」
面接中。
通勤方法に「徒歩」2時間と書いてあったので
「ん?随分遠いな?」と思って確認したところ、
節約のため、バスなどは使わず徒歩で来ている、
とのことでした。
節約は良いことですが、アルバイトとして採用するには
毎回2時間30分の通勤となると、何か起きそうで
少し不安を覚えてしまいます。

5・誕生日が違う?
面接終了後。
じっくり履歴書を見ていたところ…。
「年齢」と「生年月日」が合わないことに気づいてしまいました。
まさかの年齢詐称!?

6・「24時間ぶっ続けでゲームします」
これは私じゃなく、私がバイト時代の店長が面接をしたときですが、
「ゲームはどのぐらいやりますか?」とたずねたところ、
「もうぶっ続けで24時間ですね」と言われました。
横に居た私は恐怖を覚えました。
店長も「ちょっと一緒には働きたくないかな」と面接終了後に
仰っていました…。

7・逆に説教
これも私がバイト時代ですが、狭い店舗だったので、丁度その時、
成人向けPCソフトのコーナーに物を置くため封鎖していました。
すると、面接を受けに来た方がその光景を見てヒートアップ。
当時の店長に逆に説教を始めました(笑)
もちろん、その方は採用にはなりませんでしたが…

8・保護者同伴
本当に居たんです。。
保護者の方と同伴でやってきた方が…。
アルバイトの面接を受けるのに、保護者同伴ですよ?
保護者の方に「よろしくお願いします」なんていわれましたけど、
それじゃあお願いされるわけにはいかないのです(汗

9・え?まだ1時間前ですよ。
アルバイト面接を受ける方が15:00から予定
だったのですが、何故かその方は1時間も早くやってきました。
「すみません、面接をお願いした〇〇ですが…」
私は唖然としました。「え?まだ14:00ですよ…」と。。
少し余裕を持って、という気持ちは分かるのですが流石に
1時間前に到着…となると…

10・毎日のように…
これは私がバイト時代ですが、面接中にやたらと
長く話をしている方が居ました。
本人も合格したつもりになっていたのか
(返事は1週間以内に連絡があれば採用、という形)
その日以降、毎日のようにお店に来るように。

しかも
「ここはこうした方がいいですよ」
などと、既に働き始めているかのような発言も…。

しかし、、彼は採用されることもありませんでした(汗

11~20 色々な人が…

面接にも色々な方が来ますよね。。勉強になります。

11・履歴書グシャグシャ
封筒から取り出した履歴書がグシャグシャな方も居ました。
多少は全然良いのですが、
流石にここまでグシャグシャ(写真は無いですけど)
なのはこの方だけだったので、結構驚きました。
そして、、ここまでグシャグシャだと流石に
マイナスになります。

12・「本当にお願いします!」
面接終了30分後。面接したばかりの方が何故かお店に
戻ってきて一言。
”本当にお願いします”と。
わざわざ戻ってきてお願いしに来るあたり、
切羽詰まってたのだとは思いますが、
ちょっと逆効果になりました…

13・不屈の精神
バイト募集をするたびに、面接を受けに来る方が居ました。
もちろん、来る方は拒みませんから毎回面接はしていましたが、
残念ながら最後まで採用にはなりませんでした
(入れる時間に限りがあったので、毎回他に、もっと
良い環境の方がおり、採用にはならなかった)

3、4回面接しましたが、
私であれば…そんなメンタルないです(汗

14・優秀すぎた…
私がバイト時代に来ていた女性の方。
テンプレートのように”出来すぎた”方で、
字もとても綺麗で、発言内容もとんでもなく
優秀な受け答えでした。
まさに、すむ世界が違うかのよう…。

で…あまりにも雰囲気的に職場には合わないだろう、
ということで不採用になってしまってました。。

15・事故?
面接に来る予定の方が直前に電話してきて
”交通事故に逢ったから遅れる”と。
その方は1時間後にやってきましたが、
とてもピンピンされていました。
…本当に交通事故に逢っていたのでしょうか?汗

16・どっちが店長だか分からない笑
私が店長に成り立ての頃。
他の職場で店長経験のある”元店長”の方が
面接にやってきました。
年齢も私より上で、受け答えもとてもハキハキ
しており、顔にも迫力がありました。
”これじゃあ、どっちが店長だか分からない”ぐらいに(笑)
恐らく、知らない方に「店長はどっちだと思いますか?」と
聞けばほぼ全員がそちらの方を指差したでしょうね(汗

17・ワンオペ面接
面接を入れた日に、アルバイトスタッフさんが急遽、
これなくなってしまい、私一人で営業していることが
ありました。なので、、面接も一人で営業しながら(笑)
いつもは奥の事務所側に私が座り、面接者の方を
手前(入り口側)に座らせているのですが、
その時は逆(面接者が奥の事務机)で面接しました(汗

途中、お客様がやってきて面接は3回ほど中断しています(汗

18・そんなに緊張しなくても…?
その日は特に暑くもなんとも無かったのですが、
異様に汗をぼたぼたとたらしている方が居ました。
緊張していたのでしょうか?
こちらが心配になるぐらいでした…。
もしかしたら体調不良だったのかもしれませんが。。

19・不安…
面接に来た方。金髪だったのはまぁ、良いとして、
受け答えが「そっすね」「〇〇っす」「うん」

誰やん(笑)
面接の受け答えが全く出来ておらず、
そのまま不採用になりました…

20・誤字脱字だらけ
面接でそこそこ良い受け答えの出来ていた方。
人間的にも良かったのですが…
履歴書が誤字脱字だらけ…
…かなり基本的な漢字も間違っていたので、
その部分で不安になってしまいました…

まとめ

色々と面接をしてきて驚いたりしたのは
こんなところですかね…
やっぱり突拍子も無い発言や行動をされると
「採用したらどうなってしまうのだろう」と
不安になってしまうのは事実です。
なので、面接では常識的な対応を心がけましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする