これはセクハラ?社会人のセクハラの基準と危険発言&行動10個

店員Kです!

上司の立場にいらっしゃる方や、
店長として働いている方の中には、
”セクハラ”や”パラハラ”について
”どこからが セクハラ、パワハラになるのか”
よく理解していない方もいるのではないでしょうか?

これは非常に危険です。
男性でも、女性でも、今の世の中は簡単にセクハラの加害者に
なってしまいます。

そして、加害者になれば、会社からは白い目で見られて、
あっけなく自分の積み上げてきたものを失う可能性だって
あるのです。

今回は、どこからがセクハラか。
”この行動・発言はどのぐらい危険か”
ということについて書いていきます。

スポンサーリンク

男性・女性どちらでも…

今の世の中、あなたが男性・女性どちらだったとしても
セクハラには注意が必要です。
何故なら、男性に対する発言もセクハラに成り得ますし、
女性同士だとしても、問題発言をしてもセクハラになります。

年配の方の中には
「昔は良かった!」などと言う人も居ますが、
今は「昔」ではありません。
ちゃんと現代に適応して、そういう問題行為を起こして、
つまらないことで会社上の立場を失わないように
気を付けないといけません。

男性は特に注意!

私が男だから、こう書いているわけではありません。
男性は特に注意しないといけないのです。

例えば、監視カメラの無い部屋で、男女二人で仕事を
していたとしましょう。
貴方が男だとして、特に何も無く、普通に仕事を
終えました。一切、問題発言も行動もしていません。

ですが、一緒に仕事をしていた女性社員が
「あの人が!」とあなたに何かされた!と騒ぎ出したとしましょう。

もちろん、↑のケースの場合、あなたは何もしていません。
けれども、それを証明することもできません。

この場合の女性社員は「嘘」をついています。

ですが、周囲はどちらを信じると思いますか?
そして何もしていないあなたはどうなると思いますか?

そうです。
↑のようなケースでも、最悪の場合、あなたは罪に問われることになるかも
しれませんし、会社を追放される可能性だってあります。

男性側の立場はある意味では弱い部分もあります。

なので”疑われないように”余計な行動は
一切しない。

そういうことが今の世の中では求められている、
私はそう感じますね。

セクハラの基準

では、セクハラの基準についてお話します
「どこまでがアウトで、どこからがセーフなのか」
そういう風な疑問を抱いている方も居るかと思います。

ですが、明確な基準はありません。

唯一言えるのは
「相手がセクハラだと思ったらセクハラ」と言う事です。

だから、〇〇までは大丈夫、などと言う
基準は無いのです。

相手が「イヤだ」と感じたらその時点でアウト。
それが現実です。

ですから、
貴方に1対1の飲みに誘われた時点でそう感じる人も居れば、
極端な話、あなたに見つめられただけで、セクハラと感じる人も居ます。

基準は人それぞれ。
「〇〇までOK」なんてことは絶対にないのです

「全てダメ」そう考えておく方が確実です。
相手がダメだと感じたらアウトなのですから…。

危険な発言・行動

相手にセクハラだと感じられやすい行動・発言を
まとめておきます。
職場ではこれからの発言はしない方が良いです。

・容姿について
これは言わない方が良いです。
「ださい」「かっこわるい」「ブス」
そんな感じの言葉を使えば、もうアウトは間違えないでしょう。
ちなみに、今の時代「かっこいい」「可愛い」も人によっては
セクハラになりますから、容姿については一切何も言わないのが基本です

・食事&遊びに誘う
個人的に異性を食事や遊びに誘うのは誘った時点で
アウトな可能性も高いので、やめておきましょう。
どうしても、と言う場合は大人数での集まりから始めるのがベストです。
少なくとも、1VS1で異性を誘うのは絶対にやめましょう。
かなり危険です。

・男だから〇〇 女だから〇〇
こういう決めつけみたいな発言も危険。
男だから「力仕事」だ!みたいなヤツですね…
昔はそれでも良かったのかもしれませんが、現代においては
NGワードの一つに成り得るので、そういう発言はしないようにしましょう。

・直接触れる
これは現代ではダメです。異性の社員、バイト仲間などに直接触れる
ことは絶対にしてはいけません。
訴え出られたら終わりですからね…
必要以上に近づいたり、見つめたりするのもNGです。
あくまでも普通に、自然体に接する以外は危険ということです^^
ちなみに、同性でもあまりにベタベタしていると危険なのでご注意を。

・恋愛関係の話
これもしない方が良いです。
「彼女いる?」「彼氏いる?」そういうのも現代ではNGワードの一つ。
正直なところ、仕事には関係ありませんしね…
なので、あまりそういう話題は出さない方が賢明です。
加えて、結婚に関する話も現代ではNGです。
「結婚しないの?」とか「紹介してあげようか…?」とか、かなり危険な
発言なので、これは絶対にやめましょう。

・告白
これも止めた方が良いんですよね…
例え本当に好きだとしても…
断られた時の重大なリスクをよく考えてから行動に出るべきです。
断られた場合、会社上の立場が非常に悪くなるので、
できれば職場では人に好意を抱かない方が良いのです!

・個人情報を聞く
これもダメです。今の時代、不快に思う人が多いので、
向こうが自分から語ってきた場合以外、
個人情報やプライベートに関する質問はしない方が良いです。

・連絡は控える
特に異性への連絡は、必要以上にはしないこと。これは徹底しましょう。
店員K的には「相手から連絡があれば返事をする」ぐらいでちょうど良いかと。
仕事上の事を聞かれたら、それに返信すれば良いのです。
自分からメールやLINEなどを送っていると場合によっては
相手が不快に思うこともあるでしょうから、
こちらからの連絡はしない、これも大事な事だと思いますよ。

・呼び方
これは男性⇒女性に多いケース。
変にあだ名で呼んだりとか、下の名前で呼んだりとか、
こういうのはダメです!
本当に親しい場合を除いて〇〇さんなど、社会人としての常識ある呼び方を
心がけましょう。

・贔屓も危険
必要以上に見つめたり、話しかけたり、特別ひいきするような行動。
これも場合によっては危険なので、あくまでも平等に扱う事を
心がけましょう。

より詳しい危険発言集は⇒こちらからどうぞ!

人によって…

上の方にも書いた通り、
言われた・やられた側が「セクハラだ!」と感じたらそれはもう
セクハラです。

なので、上で挙げた危険な行動・発言が
全部OKだと言う人も居れば、
どれをされた場合でもセクハラだ!と思う人も居るわけです。
その人次第ですね。

そのため、基本的には上で挙げた項目全てを
してしまわないように気を付けることが大切だと思います。

実例!これは危険!

店員Kの前の職場で、実際にあった危険発言をご紹介。
年配の方が多かったですが、こういうのは危険!

〇本部社員が女性バイトに体重を聞いた
〇「女性はいつか結婚するから」(By本部社員)
〇男店長⇒男バイト 髪の毛を触り、サラサラしてるねと褒める
〇男性バイトが「〇〇と〇〇」付き合ってんのか?と発言
〇男性バイトが「店長と〇〇さん」仲良いですね~と発言
〇「彼氏いるの?」と男性バイトが女性バイトに尋ねる

こんなことがありました。
幸い、私の旧勤務先ではどれも問題になりませんでしたが、
言われた側が「イヤ」だと感じれば
↑のケースは全部セクハラになりますからね…

上の発言の危険さが分からない方がもしいるのであれば
ちょっと危険です!

まとめ

「そんなことぐらいいいじゃないか!」そう思う人も居るかもしれませんが、
相手がイヤだと感じたら、それはもうセクハラなのです。

セクハラなどで仕事上の立場が悪くなるなんてイヤでしょうし、
みっともないですよね?

なので、今の世の中をかしこく生き抜くためにも
上で述べたような危険発言・行動は絶対にしないようにしましょう!

店員Kはその辺、もの凄く気を付けています
(変な噂たつのがイヤなので!)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする