会社内で問題児や仕事をしない人が野放しにされている理由は?

会社の中に
「問題児」や「仕事が全くできない人」も
いるかと思います。

そういう人は、場合によっては
処分されたり、悪質であれば解雇されたり
するようなケースもあるかと思いますが、
逆に、いつになってもそのまま
居座りつづけて、会社も何の対応もしない、
みたいなケースもあるかと思います。

そうなってくると、
「どうしてこの人は野放しにされているんだ?」と
不思議に思ってしまいますよね。

では、会社内の”問題児”が野放しにされている理由として
考えられることをそれぞれまとめていきたいと思います

野放しにされている理由は?

会社の問題児が野放しにされている理由…
これには色々な理由が考えられます。

会社側が気付いている上で、あえて放置している可能性もありますし、
そもそも会社側が素行不良などに気付いていないようなケースも。
また、あなた自身が勝手にそう思い込んでいるだけで、
実際はそうではない、という可能性も0ではありませんね。

では、どのような理由が考えられるのか。
会社が問題児を野放しにする理由は何か。
それぞれ見ていきたいと思います。

会社側が気付いていない

まず、素行不良や問題行為、仕事をさぼっているなどなど、
そういったことに、会社側が気付いていない可能性は
充分に考えられることです。

会社側や上層部が気付いていなければ
対応のしようがありませんし、
働く人たちのことを全く見ていないような
会社も実際に存在します。

また、問題児本人がそういう部分だけ
わきまえていて、会社の上司や上の人間と
話す際や、そういう人たちが見ている前でだけは
良い顔をしているようなケースもあります。

そうなってしまうと、素行が悪かったり、
問題行為があるにも関わらず
会社や上司からの評価は高い、という
厄介なパターンが出来上がってしまう可能性も十分にあります。

面倒なので放置している

会社が社員やアルバイトなどを解雇するには
法律上、色々とたいへんな部分もあります。
もちろん、その社員が犯罪行為を起こしたりすれば
それは懲戒解雇の対象にすることは簡単なことですが
「普段の素行が悪い」だとか「仕事をさぼっている」だとか
そういうことだとなかなか強引な対応を
取ることは難しかったりするのも事実です。

もちろん、勤務態度が著しく悪ければ
懲戒解雇だとか、そういうことにすることも
不可能ではありませんが、
会社にとっては面倒であることもまた事実です。

”面倒だから放置しておこう”と
会社側が何の対応もしない、ということは充分に
考えられることですし、
大きな問題を本人が起こさない限りは
そのまま放置される可能性もあります

コネがある

最悪なパターンですが、
問題ばかりを起こしている人がいつまでも
野放しになっている場合、
その人に何らかのコネがある可能性があります。

例えば、会社上層部の人間の親戚だとか
そういったことですね。
誰と繋がりがあるかにもよりますが
会社の中で強い権力を持っている人間と深いつながりが
あればあるほど、放置されたり、黙認されたり
する可能性は高いです。

この場合、その問題児が処罰されたりする可能性は
限りなく低い、と考えておいた方が良いかと思いますし、
何か追求しようものなら、それを揉み消されて
逆にあなたの立場が悪くなってしまう可能性も
否定はできません。

よほど大きな問題を起こせば”繋がりのある人物”からも
見切りをつけられる可能性はありますが、
このパターンの場合、どんなに問題を起こしても放置されたりと
理不尽な対応が行われる可能性もあります

経歴的な問題

問題児であっても、経歴的な問題で処分が
行われず、黙認される可能性もあります。
これも厄介なパターンのひとつですね。

周囲からして、大迷惑な人間であっても
何らかの輝かしい経歴を持っていたりする場合、
処分などが行われず、
多少の問題行為は黙認される可能性が十分にあります。

経歴があれば、仕事が適当でも
問題を起こしてもいいのか!と怒りたくなってしまう
気持ちは十分に分かるのですが、
今の世の中はザンネンながらそういう世の中であり、
経歴で許されてしまう部分があるのも事実です。

これに関しても、その本人がよほど大きな問題を
起こさない限り、処分されることはないでしょう。

地位的な問題

”問題児”と呼ばれる人間が会社内で高い地位を持っていたり
職場内で高い地位を持っている場合、
本来処分されるべき行為をしていたとしても
なかなか処分が行われない可能性があります。

また、会社のトップや役員である場合、
やりたい放題状態になってしまっていることも
あるでしょう。

これに関しても、一般社員からすれば
本当に迷惑な話なのですが、
黙認され、一般社員が苦しむ羽目になる可能性は
非常に高いです。

そして、ザンネンなことに、こういった問題行為に対して
下から何か対応する、ということは非常に難しいことであり
なかなか何もできない、というのも現実です。

これに関しても、その本人が事件沙汰でも起こさない限り
失脚するようなことは、ザンネンながら、ないでしょう…。

勝手な思い込み

自分自身の勝手な思い込みである可能性も十分にあります。
その相手が本当に”問題児”なのかどうか、ということですね。
人間誰でも相性というものがありますから、
好き・嫌いは誰にでもあります。
あなたにとって嫌いな人物、相性の合わない人物であっても
その人が本当に問題児なのかどうかは何とも言えません。
あなたが勝手に思いこんでいる可能性もあります。

自分にとっては嫌に感じる人物でも、
周囲の人間が特に何も言っていないような場合に関しては
あなたが勝手にその人のことを嫌っているか、もしくは
その相手が他の人の前ではいい顔をして
あなたにだけ個人的な敵意を抱いて嫌な態度をとっているかの
どちらかだと思います。

前者の場合は冷静になって考えてみる必要がありますし、
後者の場合は、誰かに相談(周囲から良く思われているような人が
相手の場合は証拠も一緒に用意した方が良いです)してみるのも
良いのではないでしょうか。

しばらく様子を見ている

しばらく会社側や上司が様子を見ている可能性もあります。
相手が新入社員だったり、最近問題児になったばかりだったり
そういったケースの場合はしばらく様子を見て
対応を決める可能性は十分にあります。

会社としてはなかなか「問題行動ばかりしているから即刻クビ!」だとか
そういうことはできないですし、厳しい処罰などを下すにも
ある程度の様子を見る必要があるのも事実です。
しばらくの間、改善されるかどうか様子を見ていたり、
時間的猶予を与えていたり…。

そのため、しばらく様子を見ている、と言う可能性は
充分に考えられることです。

この場合に関しては、ある程度様子を見てみても
その問題児扱いされている社員やアルバイトの対応が
改善されなければ、何らかの対応が会社側から行われる
事になる可能性はあるかと思います。

”いつかは改善されるかもしれない”とずっと
そのままずるずる行ってしまう可能性も否定はできませんが、
色々と会社側や上司もしばらく様子を見ている可能性は
充分に考えられます。

まとめ

問題児が放置されている…
周囲から見ると良い気持ちはしませんし、
早くどうにかしてほしい!と思ってしまうのも
事実ではあるかと思います。

ただ、会社側や上司が動くつもりでも
法律などの観点からなかなか動けないケースもありますし、
コネや面倒臭がっているなどなど、会社側がそもそも
動くつもりがないようなケースも存在します。

個人ではどうすることもできないことですが
色々な理由で、問題児が放置されたままになる
可能性は十分にあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする