店長が遅刻ばかりするんだけど…?困った店長の対処方法!

アルバイト
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

皆様のアルバイト先の店長は
ちゃんと職場に来ていますか?

場合によっては
店長のクセに遅刻する店長も
いるのではないでしょうか。

私がアルバイトをしていた時の
店長も遅刻癖のある店長で
しょっちゅう遅刻していました。

30分以上遅れて平然とした顔で
お店に入って来て
何も悪びれる様子もない、というような
悲惨な状態でした。

後に私も店長になりましたが
「絶対にあの人みたくならない!」と思ったものです。

では、店長が遅刻を繰り返す場合は
どのように対応すれば良いのでしょうか。

私の経験も元にお話していきたいと思います。

遅刻ばっかりの店長!

確かに、店長は仕事時間が長く
大変なのは分かります。
私も、実際に店長を体験してみて
自由な時間が少ないなぁ、と思ったものです。

ですが、だからと言って遅刻をしても良いのか?
と言われれば答えはNoです。
店長だから遅刻するのは仕方ない?
そんなことはありません。
確かに私も勤務時間は長かったですが
私は店長時代、一度も遅刻していません。

店長であろうと、アルバイトであろうと
遅刻を繰り返す人は、
その人本人の人間性の問題でしょう。
店長だって、全然遅刻せずに
勤務することはできます。

ですから、皆様のバイト先の店長が
遅刻している場合、
悪いのは店長自身です。
”店長だから仕方ない”なんてことにはなりませんし
仮に会社がブラック企業だったとしても
(私が店長をやった会社はブラック企業でした)、
アルバイトさんに罪はありませんから
バイトスタッフに迷惑をかけるようなことは
店長として、するべきではないのです

では、もしもバイト先の店長が
遅刻をしている場合は
どうすれば良いのでしょうか。

スルーする

むかつく、というのは分かります。
何であんたは遅刻してるんだ、となりますよね?

ですが、私の経験上、
一番良いのは「スルー」であると思います。

それは何故か。

”店長”をやっていると言うことは
少なくとも十何年かは、生きている人間だと思います。
30、40代のところもあるでしょう。

ある程度年齢を重ねた人間は、
「遅刻癖」を治すのはザンネンながら
非常に難しいことです。

アルバイトスタッフさんから
遅刻について指摘されて
「ごめんごめん…」などとなる店長は
最初から遅刻などそもそもしないですし、
遅刻するにしても必ず連絡するでしょう。

それをせずに遅刻を繰り返している店長には
正直”言っても無駄”です。

それどころか逆切れするような
店長も居ますから、
遅刻について指摘をすることは
かえって、逆に自分自身の立場を
危うくすることに繋がってしまうのです。

もちろん、正しいのは、遅刻を指摘しようとしている
アルバイトスタッフの皆様の方です。

ですが、世の中、正しいことが全て
正しく通用するとは限りません。
ザンネンながら、店長が逆切れして、
遅刻を指摘したバイトさんの方が
悪いみたいな空気を出されてしまうことも
悲しいことですが、実際にあるのです
(私のバイト時代の店長に、私の先輩バイトが
遅刻を指摘したのですが、見事に干されてしまいました)

何とも理不尽ですが
そういう世の中であるということを
理解しておかなくてはいけません。

むかつく、という気持ちはよく分かります。
正直、私もバイト時代、「なんだこいつ」と店長に対して
思っていたものです。

ですが、言うだけ無駄になることも多く、
逆切れのリスクなどもありますから
注意するようにして下さい。

”指摘して素直に聞く店長なら、最初から遅刻しません”

これ、大事なので、覚えておいてください。

ちなみに、全ての店長が逆切れするとは限りませんが
そういう店長の場合
指摘されても、何も改善されないか、
最初は遅刻しないようになるけどまたすぐに戻ってしまうか、
このパターンが多いです。
いずれにせよ、遅刻について指摘するだけ
リスクが高く、あまり効果がない、というのが現実です。

対策はしておく

店長の遅刻によって、何らかの害が
出るのであればその対策はしておかなくてはいけません。

例えば、店長が来なければ鍵が開けられないような
バイト先の場合は、店長が遅刻していると
待ちぼうけを喰らうことになります。

他に鍵を持っている社員などがいれば
相談したり、最悪の場合、スペアキーなどを
店長の許可を得て預かったり、
そういう対応も必要になるかと思いますし、
そうでない場合でも、店長がいるはずの時間に
いないことによって何か支障が出るのであれば
その点、どうすれば良いのかを店長に確認
しておくと良いと思います

(遅刻を直接指摘せず、嫌味っぽくならないように聞けば
問題ないと思います
店長自身も自分が遅刻している自覚は
あるでしょうから、どうすればいいかぐらいは
考えてくれるでしょう)

本社などに相談する

どうしても「こいつはどうしようもないやつだ!」と思った場合
店長ではなく、本社など、”店長の上”に相談するのが
ひとつの方法になるかと思います

店長というのは、基本的に
”現場に上司はいません”
そのため、中には調子に乗っている人間も多く、
そういった調子に乗っている店長の弱点は
”上の人間”になります。

普段、アルバイトに強く出ている店長であれば
あるほど、上から何か言われてしまうと
萎縮してしまう可能性は高いです。

そのため、上層部に店長の遅刻について相談し、
もしも上層部が動けば
店長の遅刻が改善される可能性があります。

この方法であれば少なくとも
店長が逆切れすることはないでしょうし
(内心不満に思っても上に逆切れすることはないでしょう)
アルバイトスタッフに言われる以上に
改善される可能性は高くなります
(それでも改善しないどうしようもない人もいますが)

ただし、この方法にもリスクは存在しており、
上層部が店長の遅刻について言われても
何も対応しない可能性は十分にありますし、
逆に店長にそのことを伝えるようなケースも
考えられます。

また、店長に注意してくれても、
店長に「誰から言われたか」名前を出してしまう可能性もあり、
そうなってしまうと逆切れされる可能性は
充分にあります。

そういったリスクがある方法である、
ということも覚えておきましょう。

我慢ならないのであれば…

どうしても我慢ならないのであれば
逆切れ覚悟で店長に遅刻についての
指摘をするのも、最後の手段としては
良いかとは思います。

上でも書いた通り、
リスクがありますから
そこのバイト先でバイトを続けたいのであれば
スルーをするのが一番であるかとは思います。

ただ、我慢のしすぎが体にとって
毒になるのもまた事実ですから
どうしても我慢できない場合は
店長にダイレクトに言ってしまうのも
一つの方法ではあるのです。

もちろん、それをすると”干される”可能性は
充分にあります。
しかしながらアルバイトを募集しているところはそこだけじゃないですし、
そのような店長のもとで働くことはできない!
と感じるのであれば辞めてしまっても
良いわけですから、
リスク覚悟で店長に直接言ってしまうのも
最終的にはひとつの手段になりますし、
言ってみても良いかもしれません。

最悪、店長が逆切れして不当な
扱いをし始めたら辞めてやる!と
辞めてしまっても良いわけですからね…。

まとめ

色々と難しい部分はありますが
店長が遅刻を繰り返している場合の
対処法としてはこんなところでしょうか。

理不尽なことも多いですが、
自分がそのバイト先でやっていきたいのか、
万が一の場合は辞めてしまっても良いのかどうか、
そんなところを考えながら対応を
決めて行く、というのが
一番良いのではないかと思います。

しっかりと自分自身で考えてから
行動を実行に移すようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました