ツイッターのフォロワーにフォローを解除された!考えられる理由は?

ネット

店員Kです!

ツイッターでフォロワーさんに
フォローを突然解除されてしまうことも
あるかと思います。

そんな時に、”何で解除されたんだろう”と
気になってしまう人もいるかと思います。

今回の記事では、ツイッターでフォローを
解除された際に考えられる理由について
書いていきたいと思います。

単純に、あなたに興味が無くなった、という可能性も
ありますが、必ずしもそうとは限らないのです。

フォロー解除の理由とは?

では、フォロワーの方から突然フォローを解除
されてしまう理由には、どのような理由が
あるのでしょうか。
それをそれぞれ見ていきたいと思います。

最初にも書いた通り、単純に相手のフォロワーさんが
「この人はもういいや」と思って、フォローを外した
可能性は十分に考えられます。

しかし、それ以外の理由も
いくつか存在します。
フォローを外された=関係はそこで終り、とは
限りませんから、他の理由もある、ということは
覚えておいたほうが良いと思います。

突然、フォローを解除された理由として
考えられることは、下記の通りになります。

①純粋にフォローを解除された

まず、普通に考えられる理由も、ちゃんと頭の中には
入れておく必要があります。
それは「純粋にフォローを解除された」ということですね。
人間は、いつ興味が無くなるかわかりませんし、
急に冷めてしまうこともあります。

また、ネット上の関係はある意味では、
現実世界の繋がりよりも薄いものなので
仲良くなるまでのスピードも速いですが、
終わるときは突然だったりするのも、また事実ではあると思います。

昨日まで仲良くやり取りをしていたとしても、
突然飽きられてしまったり、
何らかの原因で、もういいや、となってしまうこともあるでしょう。

そして、飽きたときにサクッと関係を絶つことができる、
ということも、また、ネットの魅力の一つと言えばそうであると思います。

ある日突然関係を絶たれる事。
これは十分にありうる話ですし、
自分はずっと仲良くしたいと思っていても、
相手がそうとは限らない!ということは、よく覚えておきましょう。

②間違えてフォローを解除してしまった

間違えてフォローを解除してしまった!という理由も
充分に考えられます。
ツイッターをやっている方であれば分かると思いますが、
フォローを解除するのは、とても簡単です。
1ボタンでフォロー解除できてしまいますからね。

フォローを解除するつもりがなくても、
うっかりと「フォロー解除」のところを押してしまえば
簡単にフォローは解除されてしまいます。

そして、フォローを解除してしまったことにも
気付かない、ということは案外、可能性としては
あることです。
実際にフォロー解除してみればわかると思いますが
本当にさっくり解除できてしまいますし、
うっかり触れてしまった場合、解除してしまったことにも
気付けず、そのままにする人は、いるはずです。

この場合は、相手に声をかけてみれば、
またフォローしてもらえるとは思いますが、
①の理由なのか、②の理由なのか、どっちの理由なのか
なかなか判別しにくいので、聞きにくい、というのは
あるかと思います。
判断の目安として、フォロー解除されたあとも、
普通に相手からメッセージが来たりするのであれば
”間違えて解除した”可能性も高いかと思います。

③アカウント自体がロックされるなどした

ツイッターのアカウントが一時的にロックされたり、
凍結されたりした場合、ツイッターのフォローが全部消える可能性や
ロックなどを解除するまで、一時的にフォローが解除される
可能性もあります。

この場合は、相手がアカウントを復旧させて、再び
フォローしてくれるのを待つしかありません。

なお、基本的には規約に違反しているアカウントなどが
凍結・ロックの対象になるのですが、場合によっては
何もしていないのに、凍結されてしまったり、ロックされてしまったり
することもあります。
そのため、凍結されたアカウント=不正をしていた、
とは限らないので、その点は勘違いしないようにしましょう

④ツイッター自体のバグ

ツイッター自体のバグで、フォローが勝手に外れている、という
現象も存在するようです。
フォローを解除するつもりも、フォローを解除したつもりもないのに、
フォローが勝手に外れてしまっている、ということですね。
②の理由で、無意識のうちに消してしまっている可能性もありますが、
結構聞く話なので、そういうことは実際にあるのだと思います。

この場合は相手が気付いていない可能性もありますから、
気付いてもらえるのを待つか、こちらから指摘する必要が
ありますね。
ただし、指摘するのは良いですが、①の理由でフォロー解除
された可能性もありますから、そのあたりは各自で見極めをして
判断するようにしましょう。

⑤ツイッターから退会した

相手がツイッターそのものから退会していれば、
当然、フォロー解除されます。
この場合は、相手のアカウントそのものが消滅
しているはずですから、すぐに分かるでしょう。
相手がツイッターをやめてしまった場合、
やりとりがツイッターオンリーだった場合は、
もう連絡を取ることができなくなってしまいますが、
そのあたりは仕方のないことではあると思います。

ツイッターをやめるのは自由ですからね。

⑥アカウント変更した

今まで使っていたアカウントを使うのをやめて
新しいアカウントに変更したり、
複数アカウントを持っていて、この人はこっちのアカウントで
フォローしておこう、と思ったり、
そういった理由であることも考えられます。

この場合は、相手から何らかのアクションがあるとは思いますが、
サブ垢と本垢の切り替えだとか、そういうアカウント変更上の都合上で
一旦フォローを解除される可能性は充分にあるかと思います。

もしもどうしても気になる場合は?

上で書いたことはあくまでも”憶測”にすぎません。
理由としては大体上記の6つのうちのどれかだとは思いますが、
③と⑤を除いて、こちらから、どの理由で相手がフォローを
解除したのかを知るすべはありません。

どうしても、フォロー解除の理由を知りたければ
本人に聞いて見るしかありません。

聞いてみて、もしも間違いやバグだった場合は
元通りにしてくれるかもしれませんし、
もしもあなたが何らかの原因で嫌われたりしたのであれば、
そう言われると思います。

何がきっかけで嫌われるか分からないのが
ネットの世界でもありますから、
もしも嫌がられてしまった場合は、
大人しく関係を解消するしかないかとは思います。

いずれにせよ、フォローを解除されて、
どうしうてもその理由が気になるのであれば
相手に聞いて見るしかありません。
聞いて見なければ、相手の真意は分かりませんからね…

ただ、相手が仮に「バグってた~」と言っても
本当はフォロー解除しようとしていた、なんて
可能性も0ではありません。
人間の本心なんて、本人にしか分かりませんから、
そのあたりは、相手とやり取りをしていきながら
判断していくしかありません。

まとめ

フォロー解除される理由は様々です。
ですが、最終的にはやはり本人に聞かないと分かりませんし、
本人に聞いても、それが本心かどうかは分かりません。
人間は、難しいものですね…。

まぁ、一つ一つのフォロー、フォロー解除は
あまり気にしないようにするのが良いかと思います。
気にし過ぎると息苦しくなってしまいますし、
もう少し、気楽に物事を考えましょう。

解除されたら
「あ~解除されちゃったな!」ぐらいでも
良いのではないかと私は思います。
必要以上に深く考えすぎる必要はありません!