年収が低すぎて満足できない!稼ぎを少しでも増やすためには…?

年収…

人によって様々だと思います。

何千万レベルの夢のような年収を
稼いでいる人もいれば
500万を超えているような安定した年収を
稼いでいる人もいます。
逆に、100万稼ぐのがやっと!という人も
いるでしょう。

もちろん、自分で生活がしっかりと出来ていて
満足できているのであれば年収はいくらでも
構わないとは思いますが、
もしも自分自身で今の年収に満足できていない場合は
色々なことを考える必要があります。

では”年収を上げる”ためには
どのようなポイントに気を付けて行けば良いのでしょうか。

年収を上げるための方法を
それぞれご紹介していきます。

年収を上げたい!その方法は?

少しでも年収を多くしたい…
そう思う人もいるかと思います。

が、年収と言うモノはそう簡単に
上げられるものではありません。
その職場、自分の仕事によっても様々ですし
他にも色々な要素が絡んできます。

年収をそう簡単に上げることができるのであれば
誰も貧困になんかなりませんし、
誰も、年収が低すぎて辛い…という状態には
ならないわけです。

ですが、世の中には稼ぎが少なくて
苦しむ人も多く存在する…
年収を上げることは本当に辛く、苦しいことなのです。

では、自分の年収を少しでも上げる方法には
どのような方法があるのでしょうか。
それを、ご紹介していきたいと思います。

現在の職場年収を上げる方法

まず、現在、何らかの会社・アルバイト先で勤務している場合。
その職場で年収を上げることが出来たら良いですよね。

今勤務している職場で年収を上げるためには
以下のような方法があります
どれも簡単な方法ではありませんが、
自分自身で目指すことのできる方法はないか
模索してみるのも良いと思います

ただし、会社にも色々あります。
例えば、会社によっては年収のUPが
全く望めないような場合もあるでしょう。
そういった会社に勤務している場合に関しては
別の方法を模索する必要もあります。
自分の職場で(正社員・バイトに限らず)
収入が増えるのかどうか、年収を増やしたいのであれば
その点の見極めは非常に大事になってくるのでは
ないかと思います。

では、今いる職場で収入を増やすための方法を
見ていきましょう

・残業をする
「ちゃんと残業代が出ること」「自分が無理をし過ぎないこと」
「法律上問題のない量に抑えること」が前提ですが、
一番手っ取り早く年収を増やすなら残業をすることです。
後述する他の方法では時間がかかりますが、
残業であれば、残業OKの会社であれば、今すぐにでも実践することは
可能です。年収を増やしたい場合は、上記のような
ポイントに注意しつつ、残業を増やすのも一つの方法になるのです。

・出世を目指す
そう簡単なことではありませんが
出世をめざすのも一つの方法です。
どのような出世であるかにもよりますが、出世することによって
月給が上がったり、そういうことは実際にありますし、
アルバイトであってもランクアップして時給が上がったり、
場合によっては正社員登用や契約社員への登用などが
行われる場合もありますから、そういった道を模索することも
1つの選択肢にはなるかと思います。

・しばらく我慢する
勤続年数などによって給料が上がることもあります
上がらない職場なのか、上がる可能性がある職場なのかは
しっかりと把握しておく必要がありますが
もしも昇給が期待できるのであれば、
しばらく我慢してみるのも良いかとは思います。
いきなり高額の年収を稼ぐことは難しいですから
焦らずに増やしていくのも一つの方法です。

・職場内で…
職場内でも業種などによって収入が異なる可能性もあります。
もしも職場内でより稼げる仕事があるのであれば
そちらへの転換を狙うのも良いかと思います

・労働組合などの活動
労働組合などの活動による賃金UPや待遇改善を
模索する方法もあります。
ただ、これは爆発的に年収が増えたりすることは基本的には無いと思いますから
”少しでも”ということになると思いますし
一人だけの力ではなかなか難しい部分もあります。

今、自分がいる職場の範囲内で考えるのであれば
年収UPの方法としてはこのぐらいでしょうか。
ただし、会社・バイト先によっては本当に
何をしても年収を増やすことのできない職場も
存在しますからそういった場合は、
別の対策を考えなくてはならないのも事実です。

転職する

今、自分がいる職場では給料UPが望めない、
そして、自分自身が現在の稼ぎに満足していない、
という場合に関しては”転職”を考えるのも
1つの方法になります。

もちろん、無計画に今やっている仕事を
辞めてしまえば給料が上がるどころか
収入が0になってしまいますから
辞める前に転職の見通しを立てることも
重要になりますが
今いる職場では給料を上げることは難しい、
そして、それに満足していない、という状況の場合は
給料UPを狙うことのできる職場を選び
転職する必要が出てきます。

給料がいつまで経っても上がらないような職場では、
ずっと頑張っていても、恐らくそのまま
状況が変わるようなことはないでしょう。
もしも、もっと年収を増やしたいのであれば
早い段階で自分の将来を転職も含めて
考えておく必要があるのです

副業で年収を増やす

今の仕事で十分な収入を稼ぐことが出来ず
収入UPもあまり期待できず、
けれども転職はちょっと…

という場合は「副業」という手段を使うしかないですね。
今の時代は、ネットなどを使えば気軽に副業が
出来るようになりました。
ちょっとしたお金を稼ぐぐらいであれば
それほど難しいことではないでしょう。

中には、副業のつもりで初めてそれが本業になった人もいます。
そうなったらそうなったで、今より年収も増えると思いますし
そうならなくても
今の給料+副業による収入となるわけですから、
プラスになることは間違いありません。

ブログを書いたり、クラウドソーシングと呼ばれるサービスを
利用したり、LINEのスタンプを作ったり、
動画を投稿したり、商品を紹介したり
ネットオークションをしたり、今の時代、方法はいくらでもあります。
手間と時間はかかりますが、もしも軌道に乗れば
大きな副収入となってくれますし
副収入を用意しておくことができれば、
最悪、”リストラ”などに巻き込まれても、
収入を0にせずに済むことになります

独立して事業を始める

これも、年収を増やすための一つの方法にはなります。
ただ、気をつけなくてはいけないことは
企業・独立は、多くの人間が失敗しているという
現実を知っておかなくてはいけない、ということです。

年収をあげるどころか、無くなる可能性もあります。
そのため、独立するのは、ある意味では賭けのようなものです。
「自分は必ず成功する」と思っていても成功するかどうかは
実際にやってみなくてはわかりません。

もちろん、年収がグンと上がるようなこともあると思いますが
逆に破滅する可能性もあります。

さらに言えば、成功しても
それがずっと続くとは限りません。

自分の年収を上げることのできる可能性の一つで
あるのは事実ですが、必ずしも成功するわけではない、
ということは覚えておかなくてはいけません

そう簡単には上がらない

今の世の中、不景気ですから、ザンネンながら
どんなに努力しても、そう簡単に
年収が上がるものではありません。
年収を上げるためには努力もそうですが
運の要素も必要になってきますし、
時間も必要になります。

なかなか難しいことではありますし、
場合によっては努力が報われないことも
あるのが事実です。

努力・運・時間。
この3つの要素が全て上手く組み合わさって
初めて「年収が上がる」ものであると思います。

まとめ

年収を上げる方法はこんなところでしょうか。
どの方法も決して簡単な方法ではありません。
そんなに簡単に年収が上がるのであれば
低い年収に苦しむ人なんて、
この世からいなくなりますからね…。

年収の多い・少ないは、自分自身が幸せであれば
そこに勝ち負けなどありません。
が、もしも自分で、今の生活に満足できないのであれば
やはり、年収を増やす方向を模索していかなくてはなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする