職場での出会いが無い!出会いを作るためにはどうすれば?

職場では出会いがない…
そんな風に嘆いている人もいるかと思います。

将来的に結婚などを考えている人であれば
年齢を重ねて来ればどんどんそういった面も
心配になってくるかと思いますし、
場合によっては深刻な悩みになってしまうこともあるでしょう。

では、職場での出会いが無い場合は
一体どうすれば良いのでしょうか。

出会いのない職場にいる。
けれども、何らかの出会いを求めている。
そんな人のために、
どうやったら出会いが訪れるのかどうかを
まとめていきたいと思います

出会いのない職場勤務で出会うためには?

職場に出会いがない。
まず、そもそもの話ですが、別に職場は
出会いを求める場所ではありません。
仕事をして、お金を稼ぐための場所ですから、
偶然出会ったのであればともかく、職場に行くことの
目的が出会いになってしまう、というのはまた
おかしな話なので、そういった考えになってしまわないように
注意しましょう。

ただ、将来的に結婚なども考えている人にとっては
職場も出会いの可能性のある場所の一つになります。
仕事さえちゃんとしていて、マナーを守れば
職場で出会うこと自体は問題ないでしょう。

が、その出会いが全くない!という
職場で働いている人がいるのも事実ですね。
周囲が全員同性の人間だったりするような職場なら
当然出会いはありませんし、
周囲が全員既婚者だったりしても、
当然出会いはないでしょう。

出会いを求めておらず
結婚も、するつもりがない人であれば
そういう状況は全く問題ありませんが、
もしも結婚を望んでいる人にとっては
苦しい状況ではあると思います

では、そんな職場環境でも出会いを
見つけるためにはどうすれば良いのでしょうか。

いつかは…と待っていても何も起こらない

いつかは出会いがあるだろう…と
考えていては、おそらく何も起きないでしょう。
そのまま10年、20年と無駄に年月が
過ぎていくだけです。
気付いたらもう出会いを求める年齢では
無くなっている…なんてことになってしまいかねません。

正直なところ、自分が「出会いが無い」と感じる職場に
いる場合、”いつかは”なんて思っていても
何も変わらないと思います。
ずっとそのまま出会いはありません。

白馬の王子様が迎えに来たり、
新人の社員に好意を抱かれたり、
そんなファンタジー世界のような出来事が
現実世界で起こることはありません。

人間、相手から告白される、なんてことは
ほんの一部の限られた人間にだけ起こることであり
基本的には自分から何らかのアクションを起こさない限り
恋愛的な意味での出会いはありません。

いつかは、なんて思っていると
そのまま年老いるだけです。
なので、職場での出会いがない!と嘆いている場合は
”まず行動”をしなくてはいけないのです。

職場内の行事などに参加する

職場内で出会いが無い。
そう感じているということは、今のままでは
そのまま出会いがない、ということを意味します。

そのままでは、何も起こらない、ということですね。

もしも、そういった状態で、職場内での出会いを
目指すのであれば、
職場内での何らかの行事などに参加してみると
良いかと思います
出会い目的のものではなくても、趣味の集まりが
あったり、忘年会だったり新年会だったり
何らかの行事が職場の中にもあるのではないでしょうか。

もしもそういったものがある場合は
それは一つのチャンスにすることもできます。
自分に合うイベントがあるかどうか、探してみて
参加してみるのも一つの方法ですね。

ただし、ザンネンながら会社によっては
何の行事もないようなケースも想像できます

その場合はどうにもなりませんから
この方法は使えないですし、
もしも、会社内に異性がいない場合に関しては
いないものはいない、ということで
何かが始まる可能性は0になってしまいます。

この場合”職場の内部”で出会いを求めることは
非常に難しいので、外部で出会いを求めるしかないでしょう。

趣味からの出会いを狙う

職場で出会が無い場合、一つの狙いとなるのが
”趣味からの出会い”ですね。
趣味の活動やサークルなど、そういったものに
参加することで”同じ趣味の人間”と出会うことができます。

そこから恋愛に発展するかどうかは
何とも言えませんし、
むしろ、趣味活動の場は別に恋愛しに来ているわけでは
ありませんから、そういう関係に発展することのほうが
珍しいことであるとは思いますが
可能性としては0ではありませんし、
少なくとも、同じ趣味や近い趣味を持っている人間とは、
仲良くなりやすい傾向にはあるかと思います。

人間関係からの出会いを狙う

例えば、職場に出会いがなくても
もしかしたら、誰かがいい人を紹介してくれたり…
という可能性も0ではありません。

職場で誰かを紹介してくれるような話があれば
それを利用してみるのも一つの方法では
あるかと思います。

また、人間関係繋がりで言えば
必ずしも職場である必要はありません。
例えばプライベートの友達だとか家族だとか
そういった人々に誰かを紹介してもらう、
と言うのも一つの方法になるかとは思います

もちろん、紹介されたからと言って
それが上手くいくとは限りませんし、
そう簡単に結婚などに繋がる出会いを
手にすることができるとは限りません。

けれども、何もしないよりかははるかに
可能性は上がるかとは思いますし、
チャンスを作ることは、最終的なゴールインの
可能性を高めることにも繋がります。

懸賞に応募しなければ絶対に当たらないのと同じで
出会いのチャンスを作らなければ絶対に結婚など
出来ないことなのです

婚活などを利用する

職場での出会いが不可能なのであれば、
婚活という手段を利用するのも一つの方法には
なるかと思います。

もちろん、これをするためには「時間」「労力」「お金」が
必要になりますが、職場での出会いが難しく、
プライベートでの出会いも難しい場合は、
ザンネンながら婚活に頼るしか方法はないでしょう。
上でも書いた通り、何の行動もしないで出会えるほど、
この世は出会いに満ちていませんし、
何もしないで相手から勝手によってきてくれる…などという
イベントが発生するのはファンタジー世界だけのお話です。

もちろん、婚活をすれば必ず上手くいくかどうかと言われれば
そうではありませんが、
少なくとも、何もしないよりは可能性は上がるでしょう。

ただ、苦しんでまで婚活をする必要はないので、
その点は覚えておきましょう。

転職もひとつのきっかけに?

もちろん、出会いを仕事に求めてそこまでする必要は
ないかと思いますが、
自分はどうしても結婚したいんだ!という場合は
全く出会いのない職場から別の職場に転職を目指すのも
ひとつの方法にはなります

ただし、転職したとしてもその職場に出会いが
あるとは限りませんし、転職はそう簡単に
気軽に出来る者ではありませんから
その点は理解をしておくべきことになるかと思います。

もしもどうしても出会いの方を優先したいのであれば
自分の仕事を見つめ直してみる、というのも
1つの方法にはなるのかもしれません。

まとめ

出会いのない職場に出会いを求めるのは
なかなか難しいことです。

いつかは、と思っていると、そのまま年齢を
重ねることになる可能性が非常に高いですから
その点は注意しなくてはなりませんし
もしも出会いを求めているのであれば
自分から行動を行っていく、ということも
大切なポイントにはなりますね。

ただ、出会いを望んでいない場合は
無理して出会いを探す必要はありません。

結婚する・しないは自由ですし
人生の優劣がそれで決まったりすることは
ありませんから、その点は安心しても良いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする