フリーターの結婚や恋愛は難しい?相手からの印象はどうなの?

恋愛・人間関係

店員Kです!

世の中にはフリーターとして働く人たちもたくさん居ます。

それは悪いことじゃありませんし、
生活していける状態であれば、
働き方は、正社員であろうと派遣社員であろうと、アルバイトであろうと
何でも構わないと思います。

ですが、結婚においてはどうか。

残念ながら結婚においては、フリーターだと不利に
なります。
「別に結婚なんてしなくてもいいや」という方は特に
気にする必要はありませんが、
いつかは結婚したい!という方にとっては大きな問題に
なってくるかと思います。

では、フリーターは何故結婚において不利になるのか。
その点について見て行きましょう。

フリーターが結婚で不利になる理由…

フリーターだと、結婚において、不利になってしまう
理由には色々な面があります。
まぁ、やっぱりお金は必要ですし、
どんなに綺麗ごとを言っても人間は、
楽な暮らしをしたいでしょうから、
収入面は大切な要素になってきます。

愛では、ご飯を食べることもできませんし、
生きていくこともできませんからね…。

では、フリーターが結婚で不利なのには
どんな理由があるのか、診ていきましょう。

①相手からのイメージ

結婚相手…むしろ、恋人がフリーターだというだけで、
恋愛感情がなくなる、というようなアンケート結果も
見たことがあります。

そのデータによれば、女性から男性に対しての場合の
方が、恋人がフリーターだと嫌なイメージを持つ傾向に
あるようです。

つまり、この場合においては男性の方が
フリーターだと不利になる傾向が強い、ということですね。
色々なアンケート結果などを見てみましたが
大体の場合、そういう流れになっていたので、
差別とかそういうものじゃなくて、実際にそう感じる人が
多い、ということだと思います。

まぁ、こればっかりは仕方がないことですね。
もちろん、すべての相手がそう感じるとは限りませんが、
実際にそう思う人は多いようなので、
フリーターだと不利になるのは間違いないことだと思います。

②金銭面の不安

フリーターなめんなよ!と思う人も居ると思います。
確かに、フリーターであっても十分に収入を稼ぐことが
できる人も居ます。
私もそれは重々承知しています。

ですが、それでもやっぱり、一部を除くサラリーマンに
比べると収入が低くなってしまう、というのもこれまた
事実だと思います。

金銭面の不安はどうやってもぬぐうことはできないでしょう。

私もフルタイムでかなりの時間バイトを入れていたことも
ありますが、やはり一般的なサラリーマンレベルにまで
到達するのは難しいことですし、
将来の安定性も無いので、どうしても結婚という面で
考えれば不利なのは仕方がないです。

もちろん、副業なども上手く織り交ぜつつやれば
生活することは不可能ではないはずですが、
相手から敬遠されてしまうのもまた、仕方がないことかもしれません。

また、もしも子供などが出来た場合、それ相応のお金が
かかります。
そうした際に、自分が生活を支えることができるのか。
相手と協力して、上手く一つの家庭を支えていくことが
できるのか。
そのあたりも難しい問題になってくると思います。

③周囲の人間からのイメージ

相手の恋人が「それでも大丈夫」と思っていたとしても、
やはり、周囲からのイメージというものも大事になってきます。
例えば、恋人相手のご家族はどう思うか。
娘や息子がつれてきた婚約相手がフリーターだったら?

職業だけで決めるなよ!と思うかもしれませんが、
やはり中には反対する親も居るでしょうし、
親以外の周囲の人間の中にも反対する人間は出てくるかもしれません。

また、自分の方面の周囲の人間の中にも
「お前、それはちょっと」みたいな人も居るかもしれませんし、
フリーターで結婚するとなると、やはりなかなかイメージ的には
難しい場合もあると思います。

④将来に対する不安も…

今の時代、正社員であっても、将来に対する保障なんて
ありませんけれど、それでもやっぱり、フリーターの方が
不安を持たれてしまうのは事実でしょう。

将来に対する不安。

これも、拭うことのできない事実だと思います。
フリーターだと、老後の保障(退職金なども無い場合がほとんど)も
ありませんし、ボーナスなどが無いところも多く、
待遇面で明らかに劣っているところも多いです。

そうなれば、やはり、この人と一緒になって
今後生活していけるのだろうか?だとか、
そういう将来面での不安が出てくるのも確かな事だとは
思います。

もちろん正社員も自営業も100パーセントの安定
など無いのですが
フリーター=不安定という強い固定概念から
(不安定なのは事実ではありますが)
結婚を躊躇させる結果となり、フリーターの結婚に対する
ハードルを上げる原因になっています。

まとめ

「フリーターが悪い」というわけではありません、
フリーターにも良い所はありますし、
日々頑張っているのであればそれはそれで良い事だと思います。
(私もフリーター期間は当然ありますし)

ですが、結婚という面に関して言うのであれば
話は変わってきます。

やはり、上でも書いたような理由から
「フリーター」は結婚に関してはどうしても不利に
なってしまう、という側面はあると思います。

やはり、誰だって安定した人と一緒になりたい!という思いは
あるのでしょうし、
それは仕方のないことかもしれません。

人生の目標を結婚に定めている人は、正社員就職の道を
簡単なことではありませんが、見つけるのも一つの方法
だと思います。