婚活はしなくていい!どうして苦しんでまで婚活するの?

店員Kです!

婚活。
最近ではよく聞く言葉ですよね。

今の世の中、自然に出会って恋愛して結婚する、
なんてなかなか難しいものみたいです。

ですから、婚活をして、
色々な出会いの場に行ったり、色々な婚活サイトを利用したり、、
そんなことをしながら、相手を探している人も多いみたいです。

ですが、私は思います
「婚活してまで、結婚する価値はあるのかー?」と。

私は結婚自体を否定はしません。
自然に出会ってそういうタイミングがあれば結婚も良いのではないかとは思います。

ですが、婚活??
婚活してまで結婚する価値はあるのでしょうか。

今回は婚活に関する個人的な考えを書いていきます!

スポンサーリンク

婚活…

今の世の中、婚活して、結婚相手を探そう!という人も多いです。
確かに、自然恋愛は難しいものですし、仕事で忙しかったり、
身の回りに出会いも無ければ、結婚するためには、それしかないのかも
知れません。
婚活サイトの利用から、そういうイベントに出たり…
日々頑張られている方が居るのも事実です。

婚活について思うこと

ここからは私が、婚活について思うことを書いていきます。
実際のところ、婚活する必要があるのかどうかと問われたら、
私は「No」と答えますね。
婚活なんてする必要はありません。

勿論「好き」で婚活するのであれば良いとは思うのです。
ですが、”苦しんで”婚活している人も時々居て、
そういう人を見かけると、個人的には「?」になってしまいます。

”苦しんでまで婚活することに何の意味がある?”

私はそう思ってしまいます。。

と、いうことで私の婚活観を書いていきましょう。
あくまでも「私はこう思う」というだけであって
考え方は人それぞれだと思いますから、私の考えを
押し付けようとしているわけではありません、
と最初に言っておきますネ。

個人的には…

まず、私は”婚活をする気はありません”
この先の人生も婚活をすることは無いでしょう。
俗に言う婚活サイトみたいのを利用する気もないですし、
婚活系のイベントに出るつもりもありません。
ネットで人と出会うつもりも毛頭ないですし、
お見合いなどのレトロスタイルな形式でも、出会うつもりは
ありません。

ん?結婚する気ないの?と思うかもしれませんが、
私の答えは”どっちでもいい”

そういう機会があるのならしても良いですし、
無ければ別にそれでもかまわない…と
そういうスタンスですね。

わざわざ苦労してまで結婚相手を探す気はない!
ということです。

そもそも私の場合、
小さい頃から「どっちでもいい」という考えで
それが今まで来ているので、本当にどっちでもいい のです(笑)

なので、わざわざ婚活をする気はありませんし、
結婚したい!したい!という意思も特にはありません。
自然に身を任せる…。そんな感じです。

それで結局、独身のままだったとしても
その時はその時で、楽しい人生があるでしょうし、
特に気にすることではないと思ってます。

知り合いが結婚すれば祝福しますし、
兄弟が先に結婚しても祝福します。
そして別に「羨ましい」とも思わないので、
私には婚活は必要ないのですー(笑)

あ、結婚しない、とは言ってませんよ。
タイミングがあれば別にしても良いとは思います。
ただ、今のところはそういうタイミングはありませんから
特に何もアクションを起こす気はないですね。

何故、嫌なのに婚活するのか

私にはこれが疑問です。
「婚活」を苦痛に思いながらしている人、よく居ます。
私の知り合いにも居ましたね。
「はぁ~今日〇〇かー、行きたくないなー」みたいな感じの子が。

正直なところ「なら何故婚活するの?」と思ってしまいます。

漠然と結婚したい!とだけ思っている人、
そして結婚しなくちゃ!と思い込んでいる人、
そして親に孫の顔をーと思っている人…
色々居るとは思います。

ただ、好きで婚活に来ている人以外は
わざわざ婚活をする必要はないのでは?というのが正直なところです。

苦しんで婚活するのに何の意味があるのか?

結婚は好きな相手が出来た時にすれば良いのではないのか。
そして、何故好きでもないような相手と話して
”無理やり”好きになろうとするのか。
私には疑問です。

見ず知らずの人と、そういう場で出会って
”無理やり”好きになろうとするという行為が私にとっては
謎なのです。

漠然と結婚したい人…
これはただ”結婚”というステータスが欲しいだけなのではないか?と
思います。
確かに”結婚”というステータスは何かの役に立つかもしれませんが
案外、結婚していなくても今の時代、困ることは私的にはありません。

結婚しなくちゃ!と思い込んでいる人。
これは間違えです。
人間に結婚は必須なものではありませんし、
結婚しなくちゃいけない、ということは無いと思います。

そして最後に「孫の顔を見せたい」という人。
これは確かに、気持ちは分かるのですが…
「孫」を見せたいという自己満足(?)につき合わされる相手が
可哀想だと思います。

親孝行のカタチは孫だけじゃないと私は思います。

嫌なのに、
時間と、労力と、お金を無駄して、婚活する必要なんてあるのか?
私は無いと思います。

別のことに時間を使った方が良い!

時は金です。時間はとても大事です!
嫌々婚活をしているぐらいなら、婚活なんてスッパリと辞めてしまって
別のことに時間を費やした方が有意義な時間を送れると思います。

趣味に時間を費やすのも良いでしょうし、
仕事でも勉強でもなんでも良いと思います。

趣味がある人は嫌々する婚活よりも趣味に時間を使った方が
良いでしょうし…。

よく恋愛(結婚)しないなんて人生損してる!なんてセリフも
聞きますが、私からすれば嫌々する婚活の方が人生損をしている
気が成りません!
(好きで婚活してる場合は別ですが)

子孫は残さないと…?

これは気にしすぎです。生命体の存在意義だとか、子孫だとか
あまり気にしなくても良いです。
子供目当て・子孫だけを目当てで婚活するのは間違えかと。
別に子供なんて居たっていなくたって、倒れちゃうわけじゃないのですから
そんなに焦る必要もないでしょう。

どうしても子供が欲しければ養子って手段もありますし!

で、孫について。
確かに親に孫の顔を見せてあげたい、というのはあるかもしれません。
けれど、ダメなものはダメだった。
それで良いと思うのです。
親孝行は何も孫だけではないでしょう。
それとも皆様は孫を見せるだけが親孝行だとでも言うのでしょうか。

私は別に孫の顔を見せられなくとも、
他にいくらでも親孝行のカタチはあると思います。

でも出会いが無い

私はそれでも良いと思います。

出会えたら結婚する。
そうでなければ結婚しない。

わざわざ無理をする必要もないかと。

老後を心配する人も居ますが、結局最後は一人かもしれませんし、
そんなことを心配していたらキリがありません。

結婚は必ずしなくてはいけないものではありません。
あくまでも、人生の選択肢の一つ。
特に騒ぎ立てるほどの事ではないと私は思いますね。

普通に日々一生懸命過ごして
相手が居たらしてもいいし、居なければそのままで良いと。
特に結婚が優遇される時代でもありませんから。

まとめ

婚活は必要か、不要か?答えは「特に必要はない」だと思います。
他の娯楽と同じです。
それが好きな人は婚活をしても全然良いと思います。

逆に嫌々婚活に行く人は行かなくても良いかと。
嫌々遊園地に行く人なんていませんよね?

と、いうことで私は嫌々婚活に行く人にとっては
婚活は別に必要ないと思います。

私は、行きません。
私にとって婚活は時間の無駄、労力の無駄、金の無駄なので(笑)

最後まで結婚できなくても、私は別にそれで構いません。
人生は「どれだけ楽しかったか」「どれだけ誇れる人生を送れたか」
で私は決まると思ってますから。
特に結婚についてそこまで意識する必要はないかと・・・


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする