彼女・彼氏居ない歴=年齢 どうしてそこまで気にするの?

店員Kです!

彼女居ない歴=年齢の方や
彼氏居ない歴=年齢の方。

店長をやって色々な人と接する機会がありましたが、
中には居ない歴=年齢であることを気にしている方も。

ですが、実際のところそこまで気にすることでは無いと
思いますよ。

変に自分で意識をしてしまうから、気になるのです。
もう少しポジティブに事を考えれば何も気にせず、
楽しい人生を送ることができると思います。

今回は
居ない=年齢の方向け。
気にしなくて良い理由を書いていきます!

なぜ急にこんな記事を書くかと言うと…
気にしている人を見ていて
「人生もったいないなぁ…
悩むぐらいなら楽しめば良いのに」と
思ったからですね。。

スポンサーリンク

居ない歴=年齢

これは別に気にすることじゃないでしょう。
恋愛に興味が無い人はそのまま、自分を貫けばよいですし、
興味がある人の場合でも焦ったり、気にしたりしても
彼女や彼氏が出来るわけではありません。
もっと自然体に生きる方が良いと思いますよ。

特に意識せず、他のことに打ち込んでいる間に
恋人が出来れば、それはそれでラッキーでしょうし、
出来なければ出来ないで、他の事にその分、時間を費やすことが
できたのですから、それはそれで良い人生だと思います。

変にいつもいない歴=年齢を気にしたりだとか、
それで「自分はダメなんだ」なんて思い込む方が
よっぽど人生損です。

もっと楽しんで行った方が本当に良いと思います。
この世は楽しんだもの勝ちなのですから。

気にする必要なし!

私は、気にする必要は全くないと思います。
友人にそういう人間が居ても私は「ふーん」としか思いませんし、
自分がそうだとしても「へー」としか思いません(笑)

何故、気にしなくても良いのか。
もっと詳しく書いていきますね。

周りは案外気にしない

もちろん「え?お前恋人いたことないのかよ」みたいな人は
居るにはいます。
ですが、大半の人は、他人に恋人が居たことがあろうが
無かろうが大した感心はありません。

居ないならいないで「そうなんだ~」で終わりですし
居るなら居るで「へー」で終わりです

いない歴=年齢の人はなんだか変に意識して
しまっている人が多いですが、案外、他人はあなたに
恋人が居たことがあろうが、なかろうがどっちでも良いと
思っています。

一番気にしているのは自分自身。

だから、周りの目はあまり気にしなくても大丈夫ですよ。

時代の流れ…

昔はそれこそ、結婚しないと変人扱いだったり、
恋人が居ないなんて言うとおせっかいされたりしましたが
今は時代が違います。

恋人が今現在居ない人もたくさんいるでしょうし、
彼氏や彼女が居たことのない人(つまりいない歴=年齢)も
たくさん居るでしょう。

そして、現代ではずっと独身でも、恋人が居なかったとしても
案外気にしない時代になりました。

なので、無理して恋人を作ったりする必要もないということです。

私の知り合いにも恋人いない歴=年齢が居ますが、
本人はいつも楽しそうですし、ハイテンションです
このように、趣味を楽しんだり、他にいくらでも選択肢が広まったのは
良い事です。

時代の流れ的に、周囲もそれほど恋人いない歴=年齢でも
気にしなくなりましたから、いない歴=年齢の方にとっては
非常に生きやすい世の中になりました!

わざわざ他人に言う必要ない

そして、気にしている人ほど、わざわざ他人に言う人も
多い気がします。

どうしてわざわざ言ってしまうのか?
わざわざ教える必要なんてないんです。

わざわざ言うから、余計なことを言ってくる人が増えるのです。
聞かれたら適当に答えればいいんです。

「最近は付き合ってないな~」とか
「高校時代2人付き合ったよ~一人は1週間だけどw」とか
「学生時代、浮気されてそれっきり」とか
何でもあるはずです。

根掘り葉掘り聞かれても
「昔のことだからもう忘れたわw」みたいな感じで言っておけば
それ以上、詮索もされないでしょう。

まぁ、昔の恋人(架空)の名前を出すのであれば
その名前は憶えておきましょう。
毎回名前が変わっていたらおかしいですらね(笑)

でも生物として…?

そんなこと気にしてどうするんですか(笑)
あなたはいつから地球の代表になったのですか。

周りを見てください。
人なんてそこら中に居ます。
人口なんてあふれかえっています。
一人や二人、恋人を作らなかったところでなんら影響はありません。

生物として欠陥品だとか、そういうくだらないコトは
考える必要はありません

生きていれば、繁殖以外で役に立つこともあるでしょう。
例えば、コンビニバイトだってそうです。
バイトしてレジ打ちすれば、もう世の中の誰かの役に
立っています。

ですから、自分は欠陥品なんだ、だとか
そういう風にクヨクヨするのは時間の無駄です。

何か欠陥があるんじゃないか?

生まれてから一度も恋人が出来ないなんて
何か欠陥があるんじゃないか?
そういう風に考えてしまう人も居ます。

でもそれは欠陥じゃないので安心して下さい。

人には得意不得意があります。
それに好き、嫌いも。

例えば、
運動できる人も居れば、運動できない人も居る。

けれども、運動できない人は決して
欠陥品などじゃないですよね?
変わりに頭が良いのかもしれませんし、
もっと別の何か特技があるのかもしれません。

それと同じことです。

恋愛にだって得意不得意があるのです。
運動できない人が欠陥品じゃないのと同じように
恋愛できない人だって欠陥品じゃない。
そういうことです。

なので、いない歴=年齢を気にする必要は全くありません。

そのうち恋人が出来た時に言いにくい

何故、本当のことを言おうとするんですか!(笑)

世の中、嘘も方便です。
上の方で書いたような適当な言葉で「昔いた」ことにしておけば
良いじゃないですか。
何も気にすることじゃないですよ!

彼女・彼氏いない歴=年齢 対策

一応、悩む方のために対策を書いておきましょう。
いない歴=年齢などで悩むのは本当に時間の無駄です。
世の中には楽しい事があふれています。
グルメでも良いですし、スポーツでも、映画でも、ゲームでも。
恋愛は自分に向いていない!そう判断したならば
スッパリとあきらめて次に進む。それで良いと思います

他の人への接し方

これは上でも書きましたが、わざわざ言わないのがコツです。
言わなければ相手も分かりません。
聞かれた場合も無難な答えで受けかえして、、という感じで良いかと。
ともかく、わざわざ言う必要はないのです。
知らなくても良い情報ですからね…!

彼女・彼氏が欲しい!

これは…無理はせず、としか言いようがないですね。
欲しい!という人が一定数居るのも分かります。
そんな場合は、やはり「行動」するしかありません。

自分から行動しなければ人は寄ってきません。
別の記事でも書きましたがこの世界はドラマや
ファンタジーの世界とはちがいます。

行動しなければ可能性は0に近いですし、
行動してもどうにもならない人も居ます。

上で書いたような”恋愛を不得意とする人”
ですね。
こんな場合は別の道を進むことをおすすめします!

気にせず人生を楽しむ!

そしてやはり一番大事なことは
彼氏居ない歴だとか彼女居ない歴ではなく、人生を楽しむことです。

苦しんでまで恋人を探す必要はありません。
上でも書いた通りいない歴=年齢のまま最後を迎えたとしても
人々に貢献することもできますし、他の趣味で自分が楽しむことができます。

恋愛できないことをマイナスにとらえるのは時間の無駄です。
”恋愛しない分、時間が浮いた”
そう考えると、なんだか嬉しい響きに聞こえませんか!?

まとめ

と、いうことで彼氏いない歴=年齢、および 彼女いない歴=年齢
は気にする必要はありません!
気にしてクヨクヨしているの方が絶対に勿体無いです!
他の分野、趣味などに目を向けて、
他の分野を楽しみつつ人生を謳歌していけばよいと思います!

え?私?
さて…どうでしょうね~?(笑)
1つ言えるのは、自営業は苦しいですが、人生は楽しんでいます^^


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする