車のせいじゃなくて、あなたのせい!池袋暴走事故の発言の問題点!

この記事は約5分で読めます。

高齢者による車の事故は
近年、とても目立つようになっています。

池袋で発生した暴走事故も、
そのうちの一つで、
大変大きな被害を出してしまった
事件になっています。

ですが、この事件は”上級国民”などという
言葉も生み出してしまうほどに、
大きな事件となり、
また、事故を起こした本人から
反省の態度が見受けられない、
という点もより騒ぎを大きくしている原因の一つになっています。

先日は、報道陣の直撃に
「車のせい」にするかのような発言が
見られました。
一般常識的な部分で考えて
非常に余計な発言をしていますし
本人がどう感じているかは本人しか分かりませんが、
少なくとも、本人以外から見れば
「あ、全く反省していないんだな」と
思われてしまっても仕方がない行為です。

スポンサーリンク

何を言ってしまったのか?問題点は?

事故を起こした本人が何を言ってしまったのか。

報道によれば、
まず、反省の弁は、心の中でどう思っているかは別として
述べてはいました。
が、「その当時は体力に自身があった。
おごりがあったのかと思い反省しています」という発言や
さらには続いて、「安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき」
などと発言した上、
「高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしい」と
願っているなどと発言していました。

最後にもう一度「本当に被害者の方に申し訳なく思っております」とは
発言していましたが、これでは批判
されてしまっても仕方がないでしょう。
余計なことを言いすぎですし、
本人はつい口に出たのかもしれませんが、
周囲の怒りを買う発言であることは間違いありません。

「体力に自信があった」はNG

まずはコレです。
体力に自信があった、という発言は
NGです。
こういう考えが事故を起こします。

人間は、誰もが老いるものです。
そして、その老いを認めたくない気持ちも分かります。
ですが、自分がどう思っていても身体は
確実に老化していくものです。
そのことは事実として受け入れなくてはなりませんし、
認めた上で生きて行かなくてはなりません。

”自分だけは大丈夫”
何事にも通じることですが、この考えは
絶対にしてはいけない。
今まで起きた事故だって、みんな
”自分が事故を起こすかも”と思って
車を運転していたわけではないでしょう。

本人も”驕り”とは言っていますが
後からそんなことを言っても遅いのです。
今、もしもご高齢の方で大丈夫大丈夫!と
車を運転している方は反面教師として
しっかり注意するようにして下さい。

事故を起こしてからでは遅いですし、
年を重ねている以上、
もう「大丈夫」ではないのです。
高齢者の運転は、
自走する爆弾のようなものと
言ってもいいでしょう。
非常に危険なものなのです。

「安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき」

これ、絶対に言ってはいけない発言です。
元面接担当もしていた身からすればNGだらけです。

まず、なぜ上から目線の発言なのか、ここが謎です。
あなたは会社のトップか何かなのか?
自分の立場をよく考えて発言すべきです。

また、事故は既に車が原因でなかったことが
調べによって判明しています。
↑の発言の真意はともかく、
これでは周囲の人からは
”自分は悪くない 車が悪いんだ”と言っているように
見られてしまっても仕方のない発言です。

本当に反省しているならこのような言葉は
口から出ないでしょうし、
運転していた車は、安全な車です。
下手をすればメーカーの名誉を棄損していることにも
繋がりますし、
極めて悪質で、みっともない発言です。

「高齢者が安心して運転できるような~」

これも、間違いです。
高齢者の方は、申し訳ありませんが
免許を返納するべきです。
高齢者が安心して運転できる車は、ありません。
これは、決して高齢者を差別する意図ではなく
人間は老化していくものですから、仕方がないのです。

車のメーカーにそこまで求めるのは
やはり、驕りでしょう。
判断力も鈍るでしょうし、急病のリスクも
高まりますし、車は本来、運転するべきではありません。
色々な理由をつけて運転を続ける人もいますが、
そういった人は、自分が
「~~だから、もしも事故を起こして他の人が巻き込まれても
仕方がない」と言っているということを
よく理解し、反省するべきであると思います。

また、安心して外出できない環境を作っているのは
今回の件のような突拍子もない事故を起こす人たちです。
つまり、この事件で言えば発言している本人です。
安心して歩ける世の中を、どうか作ってください、と
こちらから、事故を起こした本人に伝えたいぐらいですね。

とにかく、根本的に色々と勘違い
されているようですし、
発言も、周囲を逆なでするような
発言ですから、
問題点だらけである、と思いますね。

まとめ

とにかく、反省すべきです。
そして、もう余計なことを言うべきではない。
謝り、高齢者による事故を無くすような、
そんな行動に時間を当てるべきです。

ただ、ネットで過激な誹謗中傷を
見かけることもあります。
確かに、色々と腹が立つ部分も
あるかとは思いますが、
それでも、過激な発言は、あまりし過ぎない
方が良いかとは思います。
多少、文句を言ったり、こいつは…みたいのは
ともかく、直接的な暴力的表現だとか
そういったことは、第3者である以上は
なるべく控えた方が、
SNSなどの凍結にも繋がるリスクが
ありますし、自分にとって何の
メリットもないと思いますし、
どうせ本人には届きませんから
注意した方が良いかとは思います。

このような事故を無くすためにも、
やはり運転について、今一度見直す必要は
あるかと思います。
車のせいではなく、ドライバーのせいなのですから。

タイトルとURLをコピーしました