悪天候で帰れずお店の中で一晩を過ごしたお話

自営業

店員Kです!

自営業でお店をやっている際に、
悪天候で帰ることができず、
仕方がないので、店舗の中で
一晩を過ごしたことがありました(笑)

自営業と言っても、私の場合は店舗兼自宅ではなく、
借りている店舗だったので、そこは自宅では
ありませんでした。

なので、普段は必ず帰宅していたのですが、
その日はどうしようもなくなってしまい、
居残りをした、ということになりますね。

どのように1日過ごしたのか、
ということでもお話しようと思います。
なかなかお店の中で一晩を明かす人は
居ないと思いますが、
私は明かしてしまいました(笑

お店で一晩を過ごした話

お店で一晩を過ごすことになった理由は
「台風による悪天候」ですね。
台風によって、会社などでは、宿泊するような人も
居るかと思いますが、私の場合は、狭い店舗だったので、
宿泊するような設備はなく、
当然、布団などもありませんでした。

本当に、ただのお店です。
もちろん、お風呂もありません。

が、台風がちょうど閉店直後ぐらいの時間から
直撃ピークとなってしまい、交通も乱れ、
大雨と雷も入り乱れている、そんな状態だったため、
私は帰宅をあきらめて、店で宿泊してしまうことに
したのでした。

ただ、次の日もお店は営業だったので、
台風の進路なども見ながら、
とあるやり方で、切り抜けようとしました。
お店の方に、着替えなどが置いてあるわけでもなく、
上にも書いた通り、お風呂などもないので、
一度自宅に戻る必要があったのです。

他に誰かいたの?

自営業のお店は一人でやっていたので、
他には誰も居ませんでした。
狭い店内に、一人です。
一応、閉店時間が過ぎた後は、お店のシャッターを閉めて、
外からは見えないようにしました。
自営業だったので、特に本部がどうこう、とかはありませんから、
ずっと営業していても良かったのですが、
それでは私が疲れてしまいますし、
あまり台風で人気のない中、深夜に営業を続けている、
と言うのも、防犯上よろしくないと判断し、
お店は通常の営業時間で閉めました。

何をしてたの?

営業時間の終了は19時だったので、営業終了後
すぐに寝る、というような感じではありませんでした。
そもそも、私は普段の就寝は、2時ぐらいなので…。

まず、19時に閉店してからは
夕食を食べました。近くのコンビニで夕食を購入し、
閉店後のお店の店舗で食べていた感じです。

その後、のんびりしながらネットなどを
眺めつつ、かる~く仕事などもしながら
21時ぐらいまで過ごしました。

台風はまだまだ強かったので、
その後は、持ちこんでいた携帯ゲーム機で
遊んだりもしていました。
ずっと仕事していても良いのですが
私はプライベートと仕事の時間をきっちりと
分けたいタイプなので営業時間後に
仕事を片付けたら後は一切仕事をしない!の
スタンスでお店の中で過ごしていました。

23時頃に、強い雨風の中、コンビニに再び行き、
今度はちょっとした夜食を購入しました。
そして、それを食べて、少しゆっくりして、
大体24時、になっていたかと思います。

この時点で、寝ることにしました。
理由としては台風があと数時間で通過する
予定だったこと、
次の日の営業開始前に、一度自宅に
戻って着替えて入浴してこないといけないことなどから
通常時よりも、早く寝ることにしたのでした。

ちゃんと寝ることはできたの?

結論から言うと、あまり眠れませんでした笑
寝転ぶことができるような場所と、
寝転ぶための布団などもなかったので、
事務机のイスに座って、事務机に伏せるように
して眠ろうとしたのですが、
これがなかなか上手く行かず。

首や肩やらが痛くなって途中で目覚めてしまったりと
お世辞にも寝やすい環境ではありませんでした。
また、布団なども無かったので、秋ではありましたが
何だか冷えるような、そんな感じも受けました。

結局、少しだけウトウトしたり、
目を覚ましたりの繰り返しで、次第に首や肩の痛みも
強くなってきてしまったので、寝るのを諦めて、
4時には、起きてしまいました

2日間繋がっているようだった

その後、あと数時間で雨が止む予報だったので、
4時から6時ぐらいまではパソコンを
いじりつつのんびりしていた。

そして、予報どおりに雨は止んだので、
営業が11時からあったため、
6時には店を出て、一時的に帰宅、
着替えとシャワーを済ませて、またお店の
ほうに戻ってきました。

なんだかこの時は、二日間が繋がっていて、
2回連続で仕事をしたような感覚でした。
当然、仕事中も結構眠くなってしまいましたが
なんとか乗り越えることができました。

寝不足だったので、胃の調子やら
腹痛やらを起こしましたが・・・笑

雇われ店長時代にも一度、お店に
宿泊したことはあるのですが、
あの時は、翌日が休みだったので、
このときよりは幾分かラクでした。

感想

やっぱり睡眠は自宅でとるのが一番ですし、
いくら店を閉めていて、
のんびり過ごしているといっても、
職場にいる、というだけでなんとなくその
雰囲気は変わってしまいますし、
ゆっくりと安らぐことはできませんでした。

天候が悪かったので、仕方が無かったこと
ではありますが、
やはり帰れるときは帰ったほうが良いですし、
お店、に限らず職場に残って、夜を過ごす、
というのは個人的にはあまりしたくない
ことでした。

寝室みたいな設備があればまた
話は別だったのかもしれませんが、
狭いお店だったので、本当に布団も
何もなく、寝転ぶこともできませんでしたからね。
床に寝転んだら痛いですし、汚いので・・・。