Nintendo Switch Online スイッチのオンライン有料化を解説!

その他

店員です!

人気ゲーム機のニンテンドースイッチ、
それのオンラインプレイが、有料化となりました。

普段からゲームをよくやる方は、
なんとなく分かるかと思いますが、
あまり普段ゲームをやらない方や、お子様、
ファミリー層の方は、結構戸惑うのではないでしょうか。

今回は、元々ゲームなどを販売するお店で
店長をしていた店員Kが
ニンテンドースイッチのオンライン化について、
詳しくお話していきます。

ニンテンドースイッチオンラインとは?

ニンテンドースイッチのオンラインプレイを
楽しむための有料サービスです。
このサービスの開始以降は、加入していないと、
オンラインプレイを楽しめなくなってしまいます。

ただ、誤解する方もいるかと思うので
書いておきますが
「オンラインプレイ」に限った話なので、
ネット対戦などをしない方には一切関係のないお話であり、
ニンテンドースイッチのゲームプレイそのものが
有料になってしまう、というお話ではありません。

また、ネット関係のすべてが制限されるわけではなく、
あくまでも「オンライン対戦・協力プレイ」に限った話であり、
ソフトの更新やダウンロードだとか、
そういったことは問題なく、今までどおり活用できます。

それでは、概要を順番に解説していきます。

いつから有料になるの?

2018年9月19日
からニンテンドースイッチオンラインの
サービスが開始となりました。
既にオンラインサービスは有料になっています。

最近ニンテンドースイッチを遊んでいなかったなぁ、という方や
これから買う方は、
オンラインプレイを楽しむためには有料、ということは
覚えておきましょう。

加入方法と料金は?

ニンテンドーeショップにて利用権を購入するか、
店頭で売られているニンテンドースイッチオンラインの利用権を
購入し、コードを入力するか、のどちらかになります。

料金としては、加入期間ごとによって、異なります。

1ヶ月 300円(税込)
3ヶ月 800円(税込)
12ヶ月 2400円(税込)

となっており、
必要期間に応じて、好きなものを選ぶことができます。
ただし、これらは1アカウントごとになっており、
例えばニンテンドースイッチ本体を家族で利用していて、
「兄」「弟」「母」「父」と利用している場合、
兄のアカウントで3ヶ月利用権を購入しても、
オンラインプレイを遊べるのは兄だけです。

家族で使っている人のためには
ファミリープラン(12ヶ月)4500円というものが
用意されており、これに加入すれば、
1年間、本体に登録されているアカウント全て(8アカウントまで)で
オンラインを楽しむことができます。

現在のところ、ファミリープランは12か月分のコースしか
ないようですが、2つ以上のアカウントを利用している場合は、
それぞれがオンラインプレイをするのであれば、
ファミリープランに加入したほうが、お得、ということになります。

ちなみに、ファミリープランのみ加入は18歳以上の
アカウントであること、そしてクレジットカードもしくはPayPalの登録が
必要になるので、ご注意ください。

また、アマゾンなどのネットショップでも、
オンライン利用券が販売されています

現時点では3か月と12か月のものしか販売されていませんが、
それで良いのであれば、アマゾンなどで購入するのも、一つの手段です

加入者向けのサービスは?

ニンテンドースイッチオンライン加入者向けの
サービスには、どんなものがあるのか。
それも見て行きましょう。

・オンラインプレイ
各ゲームでのオンライン対戦、協力プレイが可能になります。
9月18日までは無料で遊べていましたが、9月19日の
サービス正式スタート以降は、加入者以外はオンラインプレイは
遊ぶことができなくなります。
ただし、一部タイトルは除きます

・ファミコンのゲームを楽しめる!
毎月配信されるファミコンのゲームを楽しむことが
できるようになります。
配信のラインナップは随時発表されていくようです。
おすそ分けしたり、フレンドと遊んだりと、
ニンテンドースイッチならではの機能にも対応します。

・セーブデータの預かり
加入者は、セーブデータを自動的にインターネット上で
預かってもらうことができます。
これによって、万が一ニンテンドースイッチ本体が
壊れてしまった場合、別の本体でセーブデータを復活させることが
可能になります。
セーブデータが不安な方にとっては朗報ですね。
ただし、一部ゲームはこのお預かりに対応していないとのことなので、
各ゲームタイトルの情報を確認してみてください。

・スマートフォン向けアプリ
加入者限定に、スマートフォン向けのアプリも配信
されるようです。
オンラインプレイで気軽にボイスチャットを楽しむことが
できるアプリになっているみたいですね。

・加入者限定サービス
加入者限定に、限定商品の販売や、
特別なサービスの配信などを随時予定しているそうです。
このサービスの詳細は、今後随時発表されていくものと
思われます。

サービスとしては以上のサービスになりますね。
オンライン対戦をする人はもちろんですが、
しない人にとっても、セーブデータの預かりや
ファミコンソフトを遊ぶことができる、というのは
魅力かもしれません。

加入しなくてもできること

ニンテンドースイッチオンラインに加入しないとできないのではないか?
と勘違いされてしまいそうな要素をまとめておきます。
下記は、ニンテンドースイッチオンラインに加入しなくても
問題ありませんので、念のため覚えておきましょう。

・ソフトのダウンロードや更新データのダウンロード
加入していなくても、ダウンロード版ソフトを購入することはできますし、
ソフトや本体の更新、追加コンテンツのダウンロード等は問題なく
行うことができます。
また、ダウンロードしたソフトも、オンライン以外の要素であれば、
問題なく遊ぶことができます。

・フレンド関連
フレンドとオンライン対戦をすることはできませんが、
フレンドの登録や管理は、そのまま行うことができます

・ローカル通信とLANプレイ
ゲームソフトのローカル通信やLANによる対戦プレイは
制限されません。
あくまでもオンライン上での対戦プレイのみが
サービスの対象となります。

・ゲームニュースの受信
ニンテンドースイッチ本体をネットに接続していると
自動的に受信されるゲームニュースは、サービスに
加入していなくても、受信できます。

・撮影したゲーム画面のシェア
ニンテンドースイッチで撮影したゲーム画面を
SNSでシェアすることは可能です。

・Nintendo みまもり Swichの利用
既に配信されているスマートフォン向けアプリ
Nintendo みまもり Swichはサービス未加入でも
利用を続けることが可能です

・マイニンテンドー関連
マイニンテンドーのゴールドポイントの受け取りなども
ニンテンドーオンラインサービスに加入していなくても
そのまま行うことができます。
この点も、心配する必要はありません。

以上のサービス、そして通常のゲームソフトプレイは
問題なく行えます。
あくまでもオンライン対戦に限った話と、
プラスの特典が受けられない、というだけなので、
オンラインプレイを普段からしない人にとっては
それほど問題ではないかと思います。

また、常にオフラインで遊ぶんでいる方にとっては
影響は一切ありませんので、
何も心配しなくても、大丈夫です。
自分の用途に合わせて、加入するかどうかを、決断しましょう。

まとめ

ニンテンドースイッチオンラインの概要は
上記の通りです。
最初は戸惑う方もいるかと思いますが、
「ニンテンドースイッチオンライン」に加入しないと
ゲームが遊べなくなってしまう、というわけでは
ありませんから、その点は安心してください。

オンライン対戦プレイをするのかどうか、
そして、セーブデータ預かりなどの他のサービスを
利用したいのかどうか、
そのあたりで加入するか、否かを判断するのが
一番良いのではないかと、思います。