タバスコを利用する際の注意点!手や皮膚についてしまったら…?

タバスコ…

よくピザなどに利用する方も
多いかと思います。

私も実際にピザを食べる時は
タバスコをかけて食べたり
することは多いですね。

そんなタバスコを利用する際には
注意しなくてはいけないこともあります。

美味しく食べ物を
食べる為にも
注意するべき点はしっかりと
理解しておくようにしましょう!

基本的なことが多いですが
改めて知っておく、ということは
大事なことになるのです。

タバスコとは何か

タバスコとは、香辛料の一つで、
メキシコのタバスコ州原産の
タバスコペッパーを原産とした
香辛料になります。

アメリカにある会社が商標権を
持っており、歴史の長い
香辛料になりますね。

日本でも色々なお店に販売されていますし
一度は見たことがある!と言う方も
多いのではないかと思います。

用途としては
日本で代表的になるのはピザ、パスタなどの
料理に使うかたちでしょうか。

では、利用する際の注意点について
まとめていきます。
基本的なものが多いですが
余計な部分でトラブルに
なってしまわないように、
よく覚えておきましょう。

かけすぎに注意

まず、香辛料全般に言えることですが
かけすぎには注意するようにしましょう。
案外、一滴、二滴でも結構、人によっては
辛みを感じるものだと思います。

大丈夫だろう、などと思って
ドバドバとかけてしまうと
大変なことになってしまいますから、
しっかりと分量を調整しながら
かけていくことが大切です。

自分自身である程度
”このぐらいなら大丈夫”という分量が
分かるまでは、注意しながら
利用するようにしていきましょう。

手についた場合は…?

手についた場合…
これは注意するようにしましょう。
香辛料が目に入ったりすると
大変なことになってしまいますから、
食事後でも良いので、
手を洗うようにすることをおすすめします。

目をこすったりしないから大丈夫、
などと思っていても
案外、人間というのは急にふと
触ってしまったりするものです。

タバスコを触った手のまま
目を触ったりしてしまうと、
大変なことになりかねないので注意しましょう。

また、そのままの手で
お手洗いに行ったりすれば、
これまた大変なことになってしまう
可能性もありますから、
その点も、注意をしておいた方が
良いでしょう。

とにかく、直接手で触れてしまった場合に
関しては注意するようにして下さい。

私の経験談として、以前、
目を触ってしまって
少しひりひりしてしまったようなことも
実際にあったので、
そういったことには注意をしておいた方が
良いかと思います。

もしも万が一、
目などがひりひりしてしまった場合に
関しては、洗い流してしばらく
様子を見るようにしましょう。
ひりひりなどが消えて来れば
心配はいらないとは思いますが
もしも症状が続いてしまったり
するようであれば、
念の為、眼科などで診察を受けた方が
確実であるかと思います。

容器を触った場合も実は注意?

タバスコの容器を触った場合も
実は注意が必要な場合があります。

これは、容器自体にも成分が
付着している可能性が十分にあるためです。

例えば、少しこぼれた際に、
容器の外側に付着している可能性もありますし、
前に使っていた人が、タバスコが手についた
状態でその容器を触っている可能性もあります。

そういった場合は、
容器を触った手で、そのまま
目を触ったりだとか、そのようなことは
しないようにしましょう。
直接触った時と同じように
目がひりひりするなどの目に
遭ってしまうかもしれません。

この点は意外と盲点な部分も
あるかもしれませんが、
容器にも成分が付着している
可能性は十分にありますから、
容器を触った場合に関しては
しっかりと手を洗うようにして、
手を洗うまでは目などを
触らないようにする、ということも
とても大事なことのひとつになります。

くれぐれも、うっかりと
目を触ってしまったりしないようにする、
ということが大事ですし、
容器を触った場合は油断せずに
しっかりと手などを洗うようにしましょう。

皮膚に付着した場合

タバスコに限った話ではありませんが
皮膚などに付着した場合、
しっかりとその部分は洗い流しておきましょう。

皮膚が弱い人の場合は
被れたりする可能性も十分に
ありますから、その点に関しても
注意することが大事になります。

皮膚などに付着しないように
気を付けることが大切になります。

うっかり付着してしまうことも
あるかと思いますが
そういった場合はちゃんと
洗いながすようにしましょう。

子供の手の届かない場所に

保管は子供の手の届かないところに
するのが良いかと思います。
場合によっては、子供が飲んでしまったりだとか
そういう極端なことが起きる可能性も
充分にあります。

大人がタバスコを直に飲むようなことは
ないと思いますが
子供からすればジュースに見えたり
することもあるかもしれませんからね…

注意できる部分は
しっかりと注意しておくようにすることが
大切になります。

まとめ

どれも基本的な部分ではありますが
利用する際にはしっかりと
注意をするようにしておきましょう。

子供などの手の届かないような
場所にしっかりと保存することが大切ですし、
自分の手や皮膚についた場合は
しっかりと洗い流すことが体8節になります。

目などに入ってしまうと、
良くないですから、
そういった部分にはしっかりと注意を
しながら利用していく、ということが
大切な部分になりますね。

注意点を守ってさえいえば
ピザやパスタなど、食材を
美味しく食べる為の調味料として
役立ってくれるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする