サプリメントを利用する際の注意点5つ!場合によっては逆効果に?

健康関連

店員Kです!

最近では栄養を補給するために
サプリメントを利用する人も、増えていると思います。

100円ショップなどでも、サプリメントは
購入することができ、非常に安価で手に入りますし、
健康を気にしている方や、栄養バランスを気にしている方に
とっては、ありがたいものだと思います。

しかしながら、サプリメントは、何も考えずに摂取していれば
良い、というわけではありません。

場合によっては、逆効果となってしまうこともあるのです。

今回は、サプリメントを利用する際の注意点に
ついて、まとめていきます

サプリメント利用時の注意点!

サプリメントは身体に良い!と思っている方も多いと思います。
確かに、体には良い成分が入っています。
しかしながら、それはあくまでも「正しい方法で利用した」場合の
お話です。
間違った利用方法でサプリメントを摂取すれば、
自分の健康のためになるどころか、逆効果となってしまい、
自分自身を苦しめることになってしまう可能性すら
あるのです。

そのため、サプリメントを利用する際には、
必ずこれから紹介するような、注意点を守るようにしましょう。

①用法をしっかり確認する

商品のパッケージにも書かれていると思いますが、
サプリメントは、定められた分量というものがあります。
サプリメントを大量に摂取すればするだけ健康になる!
というものではありません。この部分は勘違いしないように
する必要があるかと思います。

サプリメントのパッケージには必ず
1日〇錠目安、だとか、そういうことが書かれているハズです。
この用法を守るようにしましょう。
過剰摂取すれば、逆効果になったり、
同じ栄養素を取りすぎたことにより、体調を崩す可能性も
あります。

サプリメントを利用する際には、用法をしっかりと
確認するようにしましょう。

②服用している薬がある場合は注意

もしも、持病などがあり、内服薬などを利用している場合は
それらにも注意をする必要があります。
薬によっては、サプリメントとの組み合わせが合わずに、
副作用を起こす可能性も否定はできません。

もしもサプリメントを利用している場合、
もしくは逆に、何か服用しているものがある場合に、
サプリメントを利用したいなぁ、と思った場合は、
医師の方や薬剤師に相談するようにしてみましょう。

それで問題が無いと言うのであれば、問題はありませんが、
そうでない場合は、サプリメントの摂取は控えた方が
良いかと思います。
健康のためのモノが、逆に健康に害するものになってしまっては
お話になりませんからね…

③人によっては注意が必要

何か大きな病気をしていて治療中の場合は、
例え、内服している薬などがなかったとしても、
サプリメントの利用には注意するようにしましょう。
医師の指示に従った方が確実です。

また、小さなお子様の場合も、安全性が確立
されていないことも多いですし、
小さい頃からサプリメントに頼る生活も問題です。
この点にも注意することと、
ご高齢の方や妊娠中の方に関しても
サプリメントの利用はできることなら、控えた方が
安全であると思います。
特殊な状況下においては、
特にサプリメントの利用には細心の注意を
払うようにしましょう。

④病気を治すものではない

サプリメントは、あくまでも栄養の補助的な立ち位置を担うものです。
決して、自分の健康状態を改善させたり、
病気を治したりするものではない、ということは覚えておきましょう。
サプリメントに過剰な期待をしてしまう人が
時々居ますが、それは間違えです。

病気になった時には、サプリメントではなく、
病院でしっかりとした治療を受けることが必要ですし、
サプリメントを摂取していれば、食生活は適当で大丈夫!
ということではありません。
そのあたりはしっかりと理解しておきましょう。

⑤危険なサプリメントもある

数多く存在しているサプリメントの中には
「危険なサプリメント」も存在します。
副作用などが存在するものも中にはあるので、
メジャーな商品じゃないものや、
輸入品などを利用する際には慎重になってください。
今の時代であれば、ネットなどで商品情報やレビューを
検索することが出来ると思うので、
あまり知らないサプリメントなどを利用する際には
予め情報を収集してからにすることをおすすめします。

加えて、高級なサプリメントなども存在しますが、
それらの効き目が強力、とは限りません。
相性の問題などもありますし、そもそもサプリメントは
先ほどから書いている通り、体の体調を整えたりだとか
する目的のものではありません

お金を出せば出しただけ、というものでもありませんから
あまり効果のないサプリや、自分に合わないサプリに
お金を出しすぎたりしないようにしましょう

まとめ

サプリメントは正しい用法で利用すれば、
健康の手助けになってくれるものです。
しかしながら反対に、間違った使い方をすれば、
逆に体調を崩してしまったりする可能性もありますし、
意味のないものを長い期間購入することになってしまったりだとか
「飲んでいないとダメな気がする」だとか、そういうことにも
繋がってしまう可能性があります。

あくまでもほどほどに、
そして、栄養を補助するためのものだと考えて
利用するのがベストだと思います。

サプリメントは良い事ばかりではなく、
場合によっては悪いものになってしまう可能性もある。
そのことはしっかりと認識して、利用するように
しましょう!