ネットで1万円稼ぐのは簡単は嘘!その人にとって簡単なだけ!

ネット

店員Kです。

ネットで1万円稼ぐということ。

これを、どう思いますか?
ネット上で「ネットで稼ぐのは簡単」などと言っている人も居ます。

ですが、実際はどうでしょう?

簡単などではありません。
「1万円ぐらいすぐだ」だとか、そういうことを見かける人も
居ると思いますが、
それは、虚構です。

現実とは、そんなに甘いものではない。
”1万円稼ぐのがどんなに難しいことか”
ネットでお金を貸せごうかな?と軽く考えている人は、
先に知っておくべきでしょう。

今回は、現実目線でネットでお金を稼ぐこと、について
書いていきます!

ネットで1万円稼ぐのは簡単?それとも…?

ネットで1万円を稼ぐ、ということは簡単なのかどうか。
これは、やり方にもよります。
例えば、オークションで自分の要らないものを売れば、
1万円を儲けるのは簡単でしょう。

ですが、これはあくまでも商売としてではなく、
自分の要らないモノを販売していると、というかたちなので
“ネットで稼ぐ”とは少し意味が違ってきます。

稼ぐためにモノを仕入れて売ったり、
もしくは文章などで稼いでいく、となると
1万円稼ぐのはどれだけ大変なのか。

答えとしては1万円稼ぐのは、相当難しい、ということです。

でも、ネット上では1万円ぐらい稼ぐのは簡単、と
書いてあるよ?と思う人もいるかと思います。
それは何故か、そして、実際のところどうなのかを
書いていきます。

ごく一部の人間の成功談を真に受けてはいけない

ネット上で「1万円稼ぐのは簡単!」だとか、
「今は月々何十万円と不労収入があります」だとか、そんな声も
目にしたことがあるかと思います。
ですが、これは本当なのか?

答えとしては”その人にとっては本当”だと思います。
その人からすれば、1万円稼ぐのは簡単なことなのでしょう。
恐らく、嘘はついていないかと思います。

ただし”その人にとって”です。
色々なデータがありますが、実際にネットで1万円以上月々
稼げている人はほんのわずか。
それが現実です。
広告収入にせよ、ユーチューバーにせよ、オークションでの商売にせよ、
そう簡単に稼げるものではない、これが現実です。

成功者の「簡単だ!」と言う言葉を鵜呑みにして、軽い思いで
足を踏み入れれば、現実を見ることになるでしょう。

もちろん、成功する人は成功します。
ですが、そういう人は他の人の何倍もの努力をしている人か、
もしくは最初から才能のあった人、それか、誰もやっていないことを
最初にやった人、このどれかなのです。

私もそうですが、一般人は、そんなに
簡単に月々1万円など稼ぐことはできない。
それが、現実です。

”1万円稼ぐのはすぐだよ”なんていう言葉は
”その人にとって”なのです。
鵜呑みにしてはいけません。

何故、成功の声が多いのか

ネット上で、ネットで稼ぐことについて検索したり、
調べたりすると、成功者の声の方が目立つと思います。
こういうのを見ていると、「あぁ、簡単なんだな」と
錯覚してしまう人も居るでしょう。

ですが、それには裏があります。

よく考えてみてください。
まず、ネットで稼ぐことを考えもしない人は、
当然、ネットで稼ぐことについて、書いたりはしないでしょう。

そしてネットで失敗した人や、稼ぐことができなかった人は、
わざわざそれについて語りますか?
多くの人は「な~んだ、ぜんぜん稼げないじゃん」で終りです。
わざわざその体験を記事にしたりするようなことはないでしょう。

成功しているからこそ、文章としてそれを書き、
周囲に伝えるのです。
”私はネットで失敗しました”と書く人も居ると思いますが
人間心理として、”私は成功しました”と書く人の方が
圧倒的に多いでしょう。

成功している人は、それを書くだけでも、
また収入になることもありますからね。

成功談の方が多く「1万円程度なら簡単だ」みたいな声が
目立つのは、そういう部分も影響しています。

実際に1万円稼ぐには高いハードルがある

では、実際に1万円稼ぐためには、どのようにすれば良いのか。
現実的なお話をしていきましょう。
”数ヶ月で”だとか”数週間で”だとか、
そういうレベルのお話ではない、ということは
始めに理解しておいて下さい。

今回は、一例として”広告収入”
”ユーチューバー”
”オークションなどのネット販売”に着眼して、
紹介していきます
(ネットで稼ぐ方法はほかにもありますが)

・ユーチューバー
ユーチューブなどの動画で稼ぐには、高いハードルがあります。
子供たちのなりたい職業にも選ばれているようですが、
現実は残念ながらそんなに甘いものではないのです。
動画を作るだけでは収入は得られません。
広告収入を得るためには、アカウントを作ったり、
申請してそれをクリアしなければなりません
(やり方の説明の記事ではないので、このあたりは簡潔に書きます)
また、動画を配信しても、一般人の動画の最初の視聴数は
「10」だとかそんな感じです。
そして、どんなに動画を作っても、一般の動画なんて、ほとんど
誰も見ません。有名にもなれません。過激なことをやれば炎上です。
稼げているユーチューバーなんて、本当に一握りですよ。

・広告収入
ブログなどの広告収入や、商品を紹介して収入を得る方法。
これもハードルは高いです。
まず、広告収入の申請(これは、落とされることもあります)、
そしてブログなどをつくら鳴けばならないのですが、
ただ記事を適当に書いているだけではアクセス数はいつまでも伸びません。
伸びていってもどこかで止まります。
そして、広告収入もなかなか増えず、1ヶ月で「32円」だとか、
そういう現実を目にすることになるでしょう。
相当な記事数、相当な根気が必要ですし、
正直に言えば、普通に働いたほうが早いです。
ブログで稼げる人間も、本当に、極僅かです。
ほとんどの人は、数か月間更新してみて、そのハードルの高さに愕然と
するはずです。

・オークションなど
私物を売るのであれば、月に1万円はすぐに稼げるかもしれません。
ただし、私物には限りがあります。
それが無くなってしまった後にはどうするのか?
仕入れしてオークションで売っても、儲かりません。
かと言って、転売に手を染めるのもおすすめできませんし、
せどりと呼ばれる、レアモノを中古店やフリーマーケットなどで
探して購入し、オークションで高く売る方法も、
お店自体がオークションに参戦し始めている今、
有効手段ではありません。
オークションで生計を立てる、というのは非常に難しいことです。
自分の私物でお小遣い稼ぎをすることはできても、
それを商売にする、ということは大変困難なことなのです。

こんなところでしょうか。
とにかく、どの方法を使うにしても、
月に1万円稼ぐ、ということがどれだけ難しい事か、
理解しておく必要があります。

確かに、成功している人の体験談などを読むと
「いけるんじゃないか」と思ってしまう人も居るでしょう。
しかし、現実はそんなに甘くはありません。
簡単に「数万円ならいける!」みたいな記述があっても
鵜呑みにしてはいけません。

ブログにしても、動画にしても
月々1万円以上稼げている人なんて、
本当に一握りの人間なのですから…。

まとめ

ネットビジネス。
輝かしい面ばかりが目立ってしまって、
現実が隠れてしまっている、というのは
実際問題としてあることだと思います。

子供たちのなりたい職業がユーチューバーなどと
言うのも、その表れでしょう。

現実はそんなに甘くありません。
それどころか、過酷な現実を知って、
心を折られてしまうかもしれません。

ネットで稼ぐことは決して簡単な事では無い、ということです。
そもそも、お金を稼ぐ、ということ自体が難しい
世の中ですからね…!

コメント