ブラウン管テレビを処分する方法は?処分方法5つをご紹介!

日常生活

店員Kです!

テレビも時代の流れと共に変化して、
今では液晶テレビなどの薄いテレビが当たり前になっています。

テレビって場所を取るので
使い終えたテレビは早めに処分したい!という人も多いと思います。
特に、ブラウン管テレビは大きいので邪魔になりますよね。

しかし…
このブラウン管テレビ…ただ単にポイポイすることもできないので、
なかなか処分は面倒くさいですし、
どうしようか悩んでいる方も多いかと思います。

今回は、ブラウン管テレビ処分方法の一例をご紹介します。

ブラウン管テレビの処分方法

ブラウン管テレビは、単純にポイっと捨てることができません!
リサイクルに関する法律で定められており、
そのまま普通に捨てることはできないようになっています。

そう聞くと「面倒くさいなぁ」となってしまって、
自宅の物置に押し込んでしまったりだとか、
なかなか処分せずにそのままにしてしまう!なんてことも
あるかと思います。

では、ブラウン管テレビを処分する方法には一体どのような
方法があるのでしょうか。

①買い替えの際に引き取りを依頼する

新しくテレビを購入するのであれば、
基本的に、その購入する店舗に、古いテレビの回収を依頼することが
できます。新しいテレビを購入する際に一緒にブラウン管テレビを
処分してしまえば、片づけも楽ですから、
もしそういう機会があるのであれば、購入店舗に相談してみましょう。

基本的にリサイクル料金などが発生すると思いますが、
購入者向けのサービスで回収してくれる可能性もゼロではありません。
この辺りは購入店舗に相談してみましょう。

②購入した店舗に引き取りを依頼する方法

新しいテレビを購入しない!と言う場合は、
購入した店舗に引き取りを依頼することが可能です。
購入店舗が分かる場合は、電話などで連絡して
相談してみましょう。
こちらに関しても、リサイクル料金等が発生します。
引き取りを依頼する店舗に、詳しく確認することをおすすめします。

また、購入店舗が分からない場合や、既にその購入した店舗が
無くなってしまっている場合などに関しては
どうにもなりませんから、別の方法でブラウン管テレビを処分する必要があります。

③廃品回収業者などに依頼

廃品回収業者に依頼することでブラウン管テレビの
回収をしてもらうことも可能です。
勤務先で、以前お願いしたことがあります。
ただし、リサイクル料金や、その回収業者の処分料金などが
かかるため、あらかじめどのぐらいの費用が必要になるのかは
しっかりと確認しておきましょう。

廃品回収業者は地域ごとに色々とありますから
「(〇〇(お住まいの地域)+(廃品回収)」とでも
検索として、近くにある回収業者を探してください。

なお、ブラウン管テレビの回収をやっているかどうかも、
業者によって異なりますので、
めぼしい業者を見つけたら電話して、相談してみて下さい。
私の勤務先の処分の際にも1件は断られています。

また、無料廃品回収のトラックなどがたまに
走っているのを聞いたことがある人も居るかも
しれませんが、あれらは何か勧誘されたり(実際にありました)
何らかの見返り的なものを求められることがあるので、
最初から無料のものは使わない方が良いです。
(メリットもなく回収してくれるはずがありません)

不法投棄などを業者がしている可能性もあるので、
信頼できる業者を選ぶようにしましょう

④指定引き取り場所に持ちこむ

市区町村によって、場所は異なりますが、指定された引取り場所があります。
郵便局で、事前に家電リサイクル券を購入し、
それを用いて、指定取引所にブラウン管テレビを持ちこむことで
処分できます。

回収などを依頼できる場合もありますから、
市区町村ごとに確認してみることをおすすめします。
また、リサイクルセンターなどの利用ができる地域もありますので、
お住まいの地域で、そういったことが可能かどうか、確認してみるのもまた、
1つの方法です。

⑤売却する方法…

ブラウン管テレビは、ザンネンながらほとんどお金には
なりません。
今の時代だと、オークションなどに出品することも可能です。
しかしながら、ほとんど金額はつかないこと、
そして、発送方法などの点で、サイズ次第では相当苦労することに
なると思いますから、もしも出品する場合は注意しましょう。

また、リサイクルショップなどで売却することができる場合もあります。
買取価格としては、ほとんどお金にならないかとは思いますが、
近場に買取してくれそうなお店があるのであれば、
相談してみるのも1つの方法です。
最悪の場合、引き取りしてくれるだけでもラッキーですよね。

他にも、身近にテレビを欲しがっている人が居たら、
(流石にブラウン管を欲しがる人を見つけるのは
なかなか大変だとは思いますが)
ブラウン管テレビをあげてしまうのも良いかと思います。

中には、欲しがる人も居ますからね…。
ブラウン管テレビは売れるの?の記事も参考にどうぞ!)

まとめ

ブラウン管テレビ、なかなか処分するのは面倒なものです。
一番手っ取り早いのは購入店舗に処分してもらう方法か、
購入する予定があるのであれば、その時に一緒に回収して
もらう方法になるかと思います。

いずれにせよ、ある程度の費用(大体数千円程度です)は
掛かってしまう場合がほとんどですから、
その覚悟はしておきましょう。

無料で回収~という業者もありますが、
何かに理由をつけてお金を取られたり、
不法投棄されたりする可能性もありますから、
やはり、ちゃんとしたところにお願いするのが安全です。