入社を前に感じる不安!それぞれの不安への対処法は?

店員Kです!

会社に就職…
特に新社会人のときは
入社を前に色々と緊張することもあるかと思います。

私も、入社前には色々と不安を感じたものです。

ですが、入社前に不安を感じても、
案外、仕方のないことだったりします…
実際に当日、行って見ないと分からないことも多いですからね…。

今回は、入社直前に不安に感じてしまいがちなことを
まとめてみました。

その対処法についても一緒にお話していきます。

スポンサーリンク

入社前の不安…

入社前に不安に思うことは色々とあると思います。
会社の仕事内容から初日のこと、
人間関係、そのほかもろもろ…。
私も色々と不安に思ったものです。

そんな不安は、どうすれば良いのでしょうか。
入社前に不安に思いがちなことについて、
それぞれまとめていきたいと思います。

入社初日の不安!

入社初日、色々と不安もあると思います。
集合場所がどこだったか、だとか、服装はどうするのか、
だとか色々な不安があるかと思います。

事前にはっきりと連絡がある会社もあれば、
そうではない会社もあるでしょうし、特に連絡が
はっきりとしていない会社については不安ですよね。

ただ、この不安はある程度解消することもできるかと思います。

まず、会社までの経路や、当日遅刻しないかどうか
不安な場合は、入社当日前に、入社当日と同じ時間帯で
一度確認してみると良いと思います。
実際に出社する時間と同じ時間に確かめてみれば、
会社までどのぐらいかかるのかだとか、
大体の雰囲気が分かるかと思います。
当然、確かめるのであれば、休日ではなく平日に
確かめたほうがいいと思います
(土日出勤の会社の場合は土日でも良いです)

一度実際に試してみることで、
不安も大分解消できるかと思います。

また、持ち物などがはっきりしない場合は、
会社の採用担当などに確認しておくと良いかと思います。
電話連絡先が載っているのであれば、そこに確認してみても良いでしょう。

流石に、一度確認したぐらいで、
内定取り消しになったりだとか、そういうことはまず
考えられませんから、心配しなくても大丈夫だと思います。
ただ、失礼な態度にならないようにだけは気をつけましょう。

聞きたいことがある場合は、1回で全部聞くようにしてください。
2回、3回と電話を繰り返していると
評価がダウンしたり、違和感を覚えられたりしてしまう可能性はあります
(1回だけなら大丈夫だと思いますが)

仕事内容に対する不安!

これは、入社前に考えても、仕方がありません。
ネットなどで検索しても、実際に自分が与えられる仕事と
違う可能性もあります。
ある程度、予習しておくのは良いかもしれませんが、
これに関しては入社日を迎えてから考えれば良いと思います。

事前に予習などを指示されている場合を除いては、
特に深く考える必要もないでしょう。
ちゃんとした会社であれば、ちゃんと研修がありますから、
その点も心配しなくて大丈夫です!丁寧に教えてもらうことが
できるかと思いますよ!

人間関係に関する不安!

これも入社前に考えても、どうにもなりません。
職場に居る人間は、実際に入社するまで分かりませんし、
試験などの際に担当した人がそのまま上司になる可能性は低いです。

もしも知り合いが一緒に就職するのであれば、
どんな人たちが居るんだろう?程度の会話は出るかもしれませんが
やはり、あまり深く考えすぎるのは良くないです。

実際に入社当日や、その直後に会ってみて、
どんな人が居るのか始めて分かりますから、
先に心配しても、どうにもなりません。

どんな人がいるのかな、ぐらいに考えておくと良いと思います。

評判に対する不安!

ネット上の評判を入社前に見て、不安に感じてしまう人も
いるかと思います。
確かに、ネット上には、マイナスになることなども
たくさん書かれていますし、
”この会社、大丈夫なのかなぁ”と心配になることもあるの
ではないでしょうか。

しかし、既に入社を決めた会社に対して不安を
感じても仕方がないことです。
それに、ネットの評判で”ブラック企業だ”と書かれていても
実際は部署や、配属先にもよるので、
書かれているから確実にブラック企業である、とは分かりません。
もちろん、良い企業だ!と書かれていても、ブラック企業の場合もあります。

ですから、入社を決めたらもう考えないことです。
余計なことを考えてしまうと、逆に不安な気持ちが
増してしまいます。
あまり、考えすぎないようにするのがベストでしょうね。

服装に対する不安!

服装は、事前に指示があるはずです。
入社当日の服装に関しては基本的に指示通りに
しておけば問題ないでしょう。

ただし、会社によっては指示がないようなところも
あるかもしれません。
そんな場合はどうすれば良いのか。
答えとしては「無難にスーツ」で良いかと思います。

私服で行ってしまって、万一、周りが全部スーツだった場合よりも
反対の方がまだマシですし、イメージダウンに繋がることは
恐らく無いかと思います。

そのため、指示が無かったり、迷ったりした場合は
スーツにしておくことが望ましいと考えます。

新入社員の服装についても別記事で詳しく
解説しておきましたので、そちらも確認してみてください!

配属先に関する不安!

これも、入社前にはどうにもなりません。
求人票で書かれていた配属先の、どの配属になるか、だとか
細かい部分に関しては入社するまで分かりません。
恐らくは入社当日や、その直後あたりに公表されるものと思われます。
あまり焦ることなく、じっくりと構えていれば良いのではないでしょうか。

不安に思っても、自分ではどうするこもできない要素ですから、
冷静になっていたほうが良いです。
あまり考えすぎないようにしましょう。
考えすぎは、体に毒となります。

漠然とした不安はどうする?

入社前は、誰でも漠然とした不安を抱えるものです。
それは、決しておかしな話ではありません。
ごくごく普通のことです。

不安は、入社して1週間もすれば、だんだんと解消
されていくはずです
(ブラック企業だったりすれば例外もありますが)
最初は誰でも緊張するものですから、必要以上に怯えることなく、
入社直後しか味わうことのできない感覚を楽しむ(?)
ぐらいの心持の方が良いかと思います!

細かい不安はどうする?

入社してからの色々な細かい部分に関しては、
入社前に心配しても仕方がありません。
調べようと思っても調べようがないですからね。

もしも不安が思うことがあれば、入社後に
尋ねられそうな時間があれば、聞いてみると良いと思います。
新入社員が質問したからと言って、
いきなりブチ切れするような人は居ないと思いますから
安心して質問してみると良いと思います。

むしろ、分からないことがあったら、
最初の研修期間中あたりで聞いておくのが理想です。
分からないことを分からないままにしておくと、
どんどん聞きにくくなってしまいますからね…。

分からないことは、タイミングを見計らって、早めに
聞いてしまうようにすることをおすすめします!

まとめ

入社初日、不安な気持ちは分かります。
私も、不安でした。

ですが、入社当日を迎えるまで、どうにもならないことも
多く存在するのがまた事実。
いくら考えても、悩んでも答えはできません。

入社までの時間を、楽しみつつ、
入社当日を迎えるのが一番だと思います。

実際に入社当日を迎えてみると、案外
あっさりと悩みが解決する部分もあるでしょうし、
逆に新しい悩みとして生まれてくる部分も
あるかと思います。

この辺りは入社してみないとわかりませんから、
あまり深く考えたり、悩みすぎたりせずに、
気楽に行くほうが良いと思いますよ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする