バイト先の先輩が冷たい!先輩が冷たくなった原因6つと対処法

店員Kです!

ある日を境に、バイト先の先輩が冷たくなった!と
感じている人や悩んでいる人はいませんか?

確かに、先輩と言えど、人間ですから、何らかの原因で
突然冷たい振る舞いをすることもあるでしょう。

しかし、その原因は「あなたが嫌われたから」であるとは限りません。
考えられる原因は色々とあります。

今回は先輩バイトが急に冷たくなった場合、
考えられる原因別に対処法をまとめていきます。

スポンサーリンク

先輩バイトが冷たくなる原因と対処法

先輩アルバイトが急に冷たくなってしまうと、戸惑いますよね。
私も戸惑うと思います。

ですが、冷たくなる理由は一つではありません。
色々な可能性があるのです。

まずは、何で先輩アルバイトが冷たくなっているのかを
知ることが解決のための第1歩ではありますが、
なかなか”冷たくなった”と感じているのにそれを聞く、
なんてことは難しいですよね。

考えられる原因ごとの対処法をそれぞれ見ていきましょう。

気のせい…

「冷たくなった!」と感じていても気のせいである可能性もあります。

私も、休憩中に店の中で食事していたのを、ある時から
「最近は外食がマイブームだ!」という気分になり、
休憩中に外食をするようになった際に
「避けられているのかと思いました」とアルバイトさんから
言われたことがあります(笑)
実際にはそんなつもりは全くありませんでした。

なので、勘違いの可能性も視野には入れておいた方が良いかと思います。

この場合の対処方法はいつも通り自然に接すること、
それだけで良いと思いますし、
「もしかしたら勘違いかもな…」と思いはじめたら直接聞いたりしてみるのも
1つの方法だとは思います。

先輩バイト自身のプライベートが原因

先輩バイトも人間です。
プライベートで何かトラブルが起きていたりすれば、
嫌な気分にもなるでしょうし、人によってはプライベートでの
トラブルをバイトにも引きずってしまい、
周囲に冷たい態度になったり、元気が無くなってしまったり、
そういうこともあるかと思います。

この場合は、あなただけに対してではなく、
バイト先のスタッフさん全員に対してそのような態度になる、
もしくは自分と立場が対等か、それより下の人に対してだけ
そういう態度になる場合が多いと思います。

あなた個人にだけ冷たい場合は別の原因かもしれません…。

この場合の対処法としては「時が解決してくれる」のを
待つしかありません。
長引く可能性も0では無いですね。
注意したいことは、あまり他のバイトさんのことに首を突っ込まない
ことです。

先輩バイトがプライベートで問題を抱えているからといって、
その相談に親密に乗ったりだとか、そこまですることは
あまりおすすめできません。
あくまでも本人が自分で解決するべき問題です。
あまり、人のプライベートには踏み込まない方が良いです。

先輩バイトの体調が悪い

先輩バイトの体調が悪ければ、当然冷たくなったように
感じるかもしれません。
どこか体調が悪いと、周囲に愛想を振りまいたりするよりも、
自分の体調の方に神経が集中してしまいますからね…。

私も親知らずの激痛時や、風邪を引いているときは
いつもよりも、暗い感じだったとは思います。

このパターンの場合も、あなたにだけではなく、
他の人に対しても冷たくなってしまっているかと思います。

体調不良の場合は、観察していれば分かるかもしれませんね。

この場合は、先輩バイトの体調が無事に回復するまで待ちさえすれば
関係も元通りになると思いますから
先輩の回復を祈りつつ待っていれば大丈夫です!

仕事上でミスをした…

バイト先で先輩バイトが何らかのミスをして、落ち込んでいる場合。
当然、いつもより暗くなりますし、冷たくなったように
見えるかもしれません。
例えば、店長に説教されたりだとか、
もしくはお客様からクレームが入ってしまった、だとか
そういう場合です。

人間だれしも、怒られればある程度は
心が沈んだり、落ち込んだりしてしまうこともあるものです。
このパターンの場合も、他のスタッフに対しても、同じような
態度を取っている可能性も高いです。
対処法としては、やはり先輩アルバイトさん本人の気持ちが
落ち着くまで、待つしかないとは思います。

先輩バイトが気分屋の可能性…

気分屋…
自分の機嫌が良ければ、明るく優しくいつでも話してくれるような人でも、
機嫌が悪いと、ぶすっとしているような気分屋も居ます。

実際に私のアルバイト時代の店長も気分屋で、
機嫌が良い時は、良い店長だったのですが、
機嫌が悪い時は口も悪くなって、八つ当たりをしてくるような
恐ろしい人でした。

こういう気分屋の人はどこにでもいます。
ある日、突然冷たくされたり、何かきついことを先輩
アルバイトスタッフさんに言われたとしても、
それは「気分屋」であるが故であって、
あなた自身がその先輩を怒らせたわけではありません。

その人が気分屋か、気分屋ではないか、という点については
普段から一緒に居る人間が一番理解できると思います。

相手が気分屋の場合の対処法として、
しばらく時を待つこと、そして機嫌が悪い時は近づかないように
することあたりでしょうか。
また、「この人は気分屋の人なんだ」とはしっかりと覚えておきますよう
気分屋の人が相手ならば気分屋なりの接し方を心がけましょう。

嫌われた&避けられている…

最悪のパターンとしてはこれですね。
あなた自身が何らかの原因により、先輩バイトさんに嫌われてしまい、
それで冷たくなってしまった…というパターン。
いくつか原因が考えられるので、見ていきましょう。

・ミスや不快感が原因の場合
自分自身が直前に何かミスをしていたり、自覚は無くても
先輩にとって不快だったりしてしまって嫌われたパターン。
もしも自分に何か心当たりがあれば、なるべく早めに
先輩にお詫びした方が良いです

・全体が嫌になった可能性
バイト先の会社全体が嫌になった可能性もあります。
「こんなやつらとやっていられるか!」ということですね。
待遇などが不満になっている可能性も高いです。
この場合は、どうすることもできません。

・嫉妬が原因の場合
あなたの方が店長から褒められたり、
後から入ったのに先に上のランクに上がったり…。
そういうことで嫉妬や妬みを買い、冷たくなる可能性もあります。
この場合は、先輩と根気よく接していくしかないと思います。
間違っても、自分の自慢をするようなことはしないようにしましょう。

・第3者の悪意が原因の場合
第3者があなたに関する嘘などを先輩に吹き込んだりしている
可能性も0ではありません。
それを信じてしまった先輩が、あなたに対して冷たい態度を
とってしまっている、というパターンですね。
この場合は本当のことを先輩に伝える必要があります。

こんなところでしょうか。
この場合は”あなたにだけ”冷たくなる場合がほとんどです。
自分には冷たいのに、他の人には今まで通り、と言う場合は
きっと何かがあるのでしょう。
それとなく本人に尋ねてみて、もしも自分が悪いのであれば
早めに謝った方が良いかと思います。

まとめ

バイトの先輩が突然冷たくなった!と感じた場合、
まずは慌てることなく、しばらく様子を見てみることをおすすめします。
案外、勘違いであったり、先輩自身の問題(プライベートや体調不良)などで
ある可能性もあります。
この場合は、時間が解決してくれるはずです。

ですが、時にはあなた自身が嫌われてしまった場合も
あるかと思います。
その場合は誤解にせよ、何にせよ、一度先輩とちゃんと
話をしてみることをおすすめします。

「嫌われた…」とこちらも距離を取れば
先輩との関係はそこまでですから…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする